FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「私だけの衝撃」 

ハヤテのパピー時代を支えたおもちゃたち。

20141005_4.jpg


ハヤテが来るまで、
おもちゃがこんなに壊れちゃうものだとは知りませんでした。

20141005_3.jpg
(ちょっとグロい感じに)


そんな中、
よくお邪魔してるイブ君のとこ(→「肉球ポメ日記」)で
懐かしの顔を見かけました。


「ミドリムシ君」
20141005_1.jpg


遠く離れたとこでも、「ミドリムシ君」ったら
イブ君の可愛くやんちゃな表情を引き出すために
がんばってるのね

と見てました。

20141005_2.jpg
(この子も、横を向くと・・・)


「ミドリムシ君」うちでは散々だったけど、
イブ君家では大事にしてもらってね。

遠くから見守ってるからね、







「ピロピロくん」
20141005_1.jpg


って、えー、あんた「ピロピロくん」だったのぉ?!

うちでもイブ君と出会う前から
「ミドリムシ君」と呼んでたもんだから(→「おもちゃの成れの果て」

イブぱぱさんが「ミドリムシ君」と呼んでるのも
すんなりいけてたのに。


なんで、どこが、どのへんが「ピロピロくん」なわけ?
と思いしたが、

そういえば初期は、丸太ん棒ではなくて、
きちんとピロピロが付いてました。

20141005_5.jpg


ハヤテがこのピロピロから攻めて
ちぎって飲み込んじゃって
ちょっとずつ、丸太ん棒にしちゃうから

取り上げたんでした。


過去のことって、
ピロピロのように、
ちょっとずつ記憶から丸太ん棒になってきますね。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「無理やり、さくハヤを絡めた私の愚痴」 

ハヤテの交渉術。
20140902_9.jpg

自分を可愛くみせる方法を目いっぱい駆使して 自分の思いを遂げる。


さくらの交渉術。吠える。
20140418_2.jpg


もしくは、テシる。
20140924_2.jpg

でなければ、










もっと、テシる
20140924_1.jpg



仕事場で、ちょっとした改革がありまして、
別に改革するのはいいんですが、

私たちが、ちょっとした損をするんです。

我慢をしたら、できなくもない、
人によったら我慢をするんだろうというレベル。


でも、その我慢が毎日降り積もりまして。
従業員同士で愚痴ってても、解消されるのはその一瞬だけ。

というわけで、
交渉することにしました。


私の取った作戦は、さくらの交渉術。

だって、ハヤテのように思わず叶えてあげたいって
思わせるような外見持ってないし、

さらに、上司なんて
私がハヤテを見つめて見守って
願いを叶えてあげたいなんて思うように、
気を回してくれるわけないし。


はっきり言わなきゃわかんないだろうと、
直接法でぶつかりました。
そして、その時は自分の意見は正しいと信じてるので
(でなきゃ、小心者の私が交渉するはずがない)

さくらを見習って、
変に相手の気持ちを慮って、
言い出したはいいが、でも「無理ですよねー」
なんて可愛く同調することは、一切しませんでした。

で、結果
ある程度は、私が納得する形で解決しました。




が、ちょっとキマヅイ。

でもね、自分の要望を伝えて叶えて、それで相手も
「ahaha、You、君の言うとおりだよ」
となってくれるだろうなんて、虫のいい話ダモノね。

これからも、ちょっと面倒なオバちゃんで生きてきます。




けど、
さーちゃんは、私たち的には
見つめて見守ってあげたいような外見なんだから、
20140924_3.jpg

そんな直接的な方法でこなくても大丈夫よ。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「chirikuさん的、お役立ちグッズ」 

前々回(→「chirikuさん家の奇跡」)、

さくらがブツを食べなかった奇跡と
ご褒美のオヤツを貰いに来た、
その短い時間で鼻に何かをつけてしまい
「笑いの神」が降りてくる奇跡

が被って面白かったので書いてみたのに、

コメントを読んでみたら
いまいち伝えきれてなくて、

文章で何かを伝えるのは難しいことだなと
改めて思いました。


さーちゃん、せっかく面白顔してくれたのに
オバちゃん言葉足らずでごめんよ。
20140905_4.jpg


さて、気を取り直して、
色々「買い物失敗」を繰り返してる私が、

これは役に立ってくれてるなという物をご紹介。


まずは、ずーっと前にも書いたことがあるんですが、
いつもお邪魔してる
マロンちゃん(→チワワのマロン お出かけ日記)のとこで
知ってから、お世話になってる「歯ブラシ」。
20140908_13.jpg


人間の赤ちゃん用なんですが、
小さいのでとても磨きやすいです。

で、最近仲間入りしたのがコチラ↓。
20140908_14.jpg


さくらがどうしても最初に歯ブラシを噛みたがるので、
最初に右で噛ませて、左で私が磨く
という2段構えです。

これ、ワンコ用のを買うと1000円ぐらいしちゃうのが
人間用のだと3分の1ぐらいのお値段で

子供用歯ブラシのとこで見つけて使ってみてからは
主婦としては重宝させて貰ってます。


お次がコチラ。
20140908_12.jpg


みなさん地方はわかりませんが、
さくハヤ地方ではショップで「爪きり」をお願いすると、
「爪きり」だけしかしてもらえません。

足の毛も切ってもらうとなると、
「爪きり」と同じ額を払わなくちゃいけないので、

買っちゃいました。


ヒゲもお尻も切れるし、
お尻の毛も切れるし、
3000円くらいで買った割には働きものです。



が、
なぜか毛が伸びてくると、上向きです。
20140908_16.jpg

プロにしてもらったときは、
そんなことならなかった気がするんですが。


さてさてお次は、
以前コートに毛がついて大変と書いたのですが(→コチラ)、

ちょっとペットショップで目に付いて買っちゃいました。
20140908_15.jpg


その名も「ketori」。

絨毯や車の座席の毛も取れるそうなので、
やってみましたよ。
ビジュアルに惹かれて買っちゃったんじゃないかという話も。
20140908_1.jpg


コシコシしても毛は集まるけど、
・・・・毛は取れない。
20140908_7.jpg


で、よくよく読んでみると、
集めて、集まったものを口の中に
自分で入れるみたいです。

で、結果がこちら。
左が取ったほうで、右がまだです。
20140908_8.jpg


なかなか取れたんじゃないかと思ったんですが、
結構時間がかかるので、
シーツにも使ってみようという思惑は無理でした。


あれ、お役立ちグッズじゃなかったの?
と思ったそこのあなた。

大丈夫、最後のがありますよ、最後のが。

最後は、これ。









『ゴザ』。
20140908_9.jpg


畳みに空いた穴を隠せる優れものですよぉ。

あれ、だって書いてたじゃないですかぁ。
うちお役立ちグッズだって。


さーちゃん、撮影中だから、ちょっと寄いてて。
20140908_10.jpg


そうそう。
・・・・あー、






こいつ、もうやりやがった。
20140908_11.jpg


これから、お世話になったゴザと交換です。
すごくやりたくないので、
実際交換されるのは1ヵ月後くらいでしょう。




↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「無駄遣い」 

ホームセンターに買い物に出かけたので

ついでに先日から気になっていた
「キッチンスケール」を買ってきました。


なかなか見つけられず、売り場に案内されてびっくり。



・・・ちっさ!

20140823_1.jpg


どおりで頂いたコメントでも、
「キッチンスケールでも大丈夫」
といような内容が多かったわけだ。


えー、でもいくらなんでも小さ過ぎやしませんか。

20140823_2.jpg


みなさん家の子はいいこだな。
こんな小さいスペースにきちんとお座りしてくれるんだ。

でも、もしダメでも、
それこそキッチンで使えばいいか、
と1番安いのを買ってきました。


トップバッターは、
犬部屋以外では固まる子の人にお願いしました。
20140823_7.jpg
(この写真、
 よくお邪魔してるちびまゆこさん家のひなちゃんに
 表情が似てたので採用)



ハヤテはこの上に本当に納まるんだろうか、

20140823_4.jpg

と疑問を抱えながら、
ハヤテを抱えて乗せてみると、

乗ってない足もあるというのに、エラー表示




20140823_5.jpg








・・・・・!!

20140823_6.jpg



や、やってしまった。


まさに「安物買いの銭失い」。

小ささに動揺してたのもあったけど、
「いいや、1番安いので」なんて安易に決めず
きちんと確認すれば3KG以上量れるのあったかも・・・。



20140823_8.jpg


・・・あ、ご協力ありがとうございました。

↑どう見ても、乗りませんね(泣)。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「お礼」 

麦とうちの父親に、優しい言葉をありがとうございました。


おかげで、

母親と麦を貰いに行った時のことや

実家に帰ると窓際に麦が座ってたこと、
そして、鳥を見つけると話しかける様子を
嬉しそうに話す父親や母親のこと、

母親の入院中、泊り込んでる父親に代わって
麦の面倒を見てた日々とか、

2ヶ月弱前に会った時には
全く今まで変わった様子もなく元気だった麦の姿とか、

いっぱい思い出して
いっぱいいっぱい泣くことができました。


父親にも私と兄以外に
自分の気持ちを表したり、確認できる
人や場所があればいいのにと思います。



今回だけ、
これをコメントの返事とさせてください。
本当にありがとうございました。


次からは、
またさくらとハヤテ、そして時々陸の様子を見に来てください。







↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]