FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「飼い主のエゴ全開」 

「浴衣」と「甚平」を買う前に、
旦那さんに欲しいんだと言うと、

「えー、なんで?!
 それって俺が1番イヤなペットの飼い方じゃん」
と予想通り、猛反発にあった。

20130806_4.jpg



「そんなに着せたいなら、買ったりしないで、
 そういうとこで写真撮ってもらえばいいじゃん」
とか
「あー、それってあれだろ、
 そのうち季節毎に何か着せたりするんだろ」
とか。




「お前、頭に鏡餅乗せたりすんじゃないだろうな」

(鏡餅?それ、いいわね。
 じゃなくて、あんたなんか知ってんじゃないの(→コチラ))

20130806_5.jpg


せっかく話題に出たんで
「そうだよ」と自分の気持ちを伝えてみた。


「意味わかんね。
 さくらもハヤテも犬のままで十分可愛いのに、
 なんで他の動物にしなきゃいけないの。
 クマ乗せたり、カエル乗せたり」
 
(カエル?それも頂きだわ)


と、
ちっちゃな攻防を繰り返してると
「いいよ」
とあっさりOKがでた。

20130806_6.jpg


「その代わり、
 さくらとハヤテの頭に乗せたの2つ、
 お前も頭に付けて写真、撮れよ」















・・・なに、それ。

別にその画像をブログに載せて
世に恥を晒せと言われてるわけでもないし、
意味は1ミリも理解できないけど、
思い出にもなるし、全然いいですよ。

これにて交渉成立!






↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村

[edit]

初めての「火山は噴火せず」 

実家から帰ってきた日の夜は
流血はしなかったけど「ギャギャギャ!」は出ちゃった、
同じタイミングで。

ので、
昨日の夜は、歯ブラシ取り上げて
「さぁ、磨いてやるぞ」の時、
一旦、ギュッときつめに抱いて落ち着かせた後、
歯磨きしたみたら、何とか「ギャギャギャ!」は出なかった。


とりあえず1週間ぐらい続けてみて、
飼い主の心の負担が大きくなるようなら、
もう1度、歯ブラシはお休みしようかな。





・・・とか、
躾したり、毎晩歯磨きしたり、爪を切ったり
病院連れてったり、散歩に出かけたり、


そりゃもちろん、
そういうことをするんだと覚悟して
さくらとハヤテを迎えたわけだけど、

sakura_sonae4.jpg


時々旦那さんに
「可愛い、可愛いばっかりじゃなくて・・・!」
と大きな声を出したくなることがある。




けど、
仕事から帰ってきて、ちょっと休憩してる時も、
お腹や背中の上で揉められたり、おもちゃの取りっこされたり、

sakura_sonae3.jpg

それで、本当はたいしてそのおもちゃに興味がなくて

sakura_sonae.jpg

散々争った後、お供えされちゃってたり、

sakura_sonae2.jpg
(あ、また持ってきたよ)


そうかと思うと
「お帰りなさい」の範疇を越えた舐められ方をされたり、
しかも前から後ろから。

sakura_sonae5.jpg
(旦那さんはこの状態でも寝れます)


旦那さんも何げに大変そうなんで
愚痴るのはやめときました。






↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村

[edit]

初めてのバカ語録 

sakura3+055_bro.jpg
(2012.04.20)






この前、
旦那さんがさくらを抱っこしながら、こっちを見て、
「なー、さくらは天下のカミカミさんだもんなぁ(ニヤリ)」
と言った。


あんた・・・、




















見たね!
(興味のある方はこちらどうぞ→初めての失態


いっつも、ブログなんか興味ないって言ってたのに!ヽ(`Д´)ノ!!
(まぁ、お気軽に「お気に入り」に入れてた私も悪いけど)




と、いうわけで、
そんなお前さんの『さくらバカっぷり』も、公表しちゃうぜ。




(出張前)「お前に会えないのはもちろんだけど、さくらに会えないのは寂しいな」
(取ってつけて下さらなくて、大丈夫です)

「さくらは誰が見たって可愛いよ。俺、そういうの客観的に見るの得意じゃん」
え、知りませんが)

「俺、お前が思ってるより、何倍もさくらのことが好きだよ」
(・・・)









そんな最近の旦那さんとさくら。
sakura+016_bro.jpg

sakura+014_bro.jpg

sakura+018_bro2.jpg

[edit]