FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての重なる理不尽 

この前ペットショップに、
子供を連れた夫婦がいて、旦那さんのお目当ては、
その日ショップで1番の値段がついてたフレンチブルドックだったようだ。



ケースの前で悩んでる旦那さんに奥さんが隣のパグを指差し言った。
「そっちにしなよ、そっちの方が安いじゃん」

返す刀で言った旦那さんの答えが、
「だったら、そっちのチワワの方がもっと安いじゃん」
セピアさくら





以前にも書いたことがあるけど、
ブログを始めてから、それはそれはたくさんの方の
ブログをこっそり読ませてもらうようになった。


こっそりなもんだから、
そのブログの方とも面識がないので詳しくは書けないんだけど、

ブログを書いてる方の知り合いが、
「自分が欲しいという理由ではなく」犬を飼うことに決めた。
さらに、その犬が幸せにならなさそうな理由がいくつかあって、
ブログを書いてる方も不安に思ってたし、
読んでる私もその人と一緒に憤慨してた。
まゆげ



その日、
旦那さんを迎えに駅まで行って、一緒にご飯を食べた。
二人で、
「いつか他の子も迎えられたらいいなぁ」
「俺は犬々してるのも好きだから、柴犬とかもいいな」
なんて、夢のまた夢のような会話をしていると、
ポンポンと旦那さんの肩を叩く人が・・・。



「いやぁ、楽しそうに食事してるとこすみません。
 柴犬と聞こえたもんですから」
と、満面のニヤケ顔でその人が
ズイっと出してきた待受には可愛い柴ちゃん。

さらに、さらに、
「何でこんなことすんのかわかんないんスけど、見てくださいよ」
と動画まで。

それは本当に何でそんなことすんの?
というようなコミカルな動きで、
うーん、「お待ちなさい」でもないしなぁ。
文集力がなくて、申し訳ない。
(どうしても見たい人は、仙台駅にあるお寿司屋さんで
 柴犬の会話をしながら、肩を叩かれるのを待ちましょう)


しかし、この柴犬、
実はその人のお父さんが、
知り合いのブリーダーさんから激安で手に入れ、
躾に困った挙句、捨ててこいと言われていたのだということ。




最初に書いたワンちゃんは、
ブログを書いてる方が引き取り、
次の飼い主さんを見つけてあげたし、

柴犬はお父さんを説得して、その方が世話をすることに。
sakura+riku009_bro.jpg




ブログを読んでると、
ボランティアをしてる人とか、
預かりをしてる方とか、
保護されてる子を引き取って家族になってる家庭とか
いっぱいいっぱいあって、何もしてない私には何も言えない。






だから、せめて縁があって
出会えたこのふたつの人生だけは大切にしたいと思う。

sakura_rifu.jpg






※※※お詫び※※※
旦那さんシフト(→『懐かしき1人暮らし』)で、更新、コメントの返信等、
遅くなっておりますが、ご勘弁を。







↓「ポチっと願います」

にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]

No title

こんにちは。
わんこと暮らすようになると、いろんな理不尽を感じることがたくさんありますよね。
なんでも言うこと聞いて、大人しくって・・・なんて都合のよい子はいないはず。
それがわんこと暮らす楽しいところでもあるなあと感じています。
そんなわんこと楽しく暮らしていれば、周りはちゃんと見ていますよね。きっとわんこと暮らす楽しさが広がってゆくと信じています。
預かりや保護ができなくても、それが自分にできることかなと思ってます♡

さくらちゃんと楽しく暮らす姿が、わんこたちの幸せにもつながってゆくと信じていますよ。

みんみん #- | URL | 2012/10/14 16:26 * edit *

No title

こんにちは!
先日はコメントをありがとうございました!
私も他の方のブログを見ていたら色んなことを思います。私もボランティアなどはしたいとは思っているのですがしたことが無いです…
私の場合は、めめとふーちゃんを飼っている事情を何も知らない人から見ると、あまりよく思われないんじゃないかと思います。めめとふーちゃんに赤ちゃんを作らせたい理由も…結局は私の勝手な都合なのかもしれませんが汗
でも私はめめとふーちゃんをとってもとっても大事にしているので、勘違いされているととても悲しいんです。。。世間には色んな人がいるので、勘違いされたりよく思わない人がいても、私はめめとふーちゃんが幸せ、お姉ちゃんの子になれて良かった!と思ってくれるようにこれからもいっぱいいっぱい可愛がってあげようと思います!

めめたん☆☆ #/3o8qXOg | URL | 2012/10/14 18:00 * edit *

うーん、シビアな問題ですが、そもそも家庭犬として犬を飼う、ということそのものが、
数々の理不尽に満ちていますよね。
まず、命の重さは同じでも、値段をつけられて売買される。
彼らに飼い主を選ぶ権利はありません。
ウチみたいな狭いマンションなんて、お世辞にも良い環境とは言えないと思います。
誤解を恐れずに言えば、避妊や去勢も理不尽かも知れません。
長寿を願う飼い主の愛情から選ぶ道でも、彼ら自身にとっては、
幸せと言えるのかどうか…
それでも私たちは、縁あって家族になった小さな命を慈しみ、
長い人生の一部を共に生きていきたいと強く願います。
彼らをパートナーとして、私たちは微力ながら、
彼らの幸せを祈ってやみません。

あおい #- | URL | 2012/10/14 19:55 * edit *

No title

難しい問題ですね。。。
思いはいろいろとあるけれど、どう文章にして良いか分からなくって。。。
でも、自分の手元にある温かい命を守り育てる、
愛するということが今の私たちの使命なんだと思います。
私にとってMAYは可愛い可愛い一人娘。
この子を幸せにすることが今私にできることです。

*hinasou* #- | URL | 2012/10/14 22:24 * edit *

No title

こんにちは。

私も、先日ペットショップに行き、やっぱりいくとのぞいてしまう
ガラス越しの向こう。。

うんちしたまんまじゃん、、かたしてあげてよ・・

何ヶ月か前にみたスタンダードプードルが
すっかり大きくなって、ガラスのむこうで右から左。。うろうろうろろ
明らかにせますぎる・・

お散歩させてるのかな・・?

吠えて吠えて吠えまくり。。ストレスたまってっるよね。。
値下げされたお値段。。

いつも複雑な気持ちになってしまいます。

でもコレはムムが我が家にきたから
こんな気持ちを抱くようになった。。

1年前。。。無知な私たちは、多分そのご夫婦みたいな
会話をしながらガラスの向こうをみていたかもしれません。。

動物愛護について調べたのもムムがきてから。。

ガラス越しの向こうにいたムム。。
幼くして親兄弟から引き離されてきたこと
飛行機で、きっとこわい思いで沖縄から東京へきたこと。。

いろいろかんがえました。。

だけどchirikuさんとおなじ

この目の前の命は絶対なにがあっても大事にしていこうとおもいます。。



ju★mana #- | URL | 2012/10/15 12:28 * edit *

みんみんさん

こんにちは。

そうですね。
さくらと暮らし始めなければ、全く気にしてなかったこととか
結構ありました。
性格によるかもしれませんが、猫と飼い主が一緒に外に出て
活動することは殆どないので、気づきませんでした。

陸とさくらと幸せに暮らそうと思います。

> こんにちは。
> わんこと暮らすようになると、いろんな理不尽を感じることがたくさんありますよね。
> なんでも言うこと聞いて、大人しくって・・・なんて都合のよい子はいないはず。
> それがわんこと暮らす楽しいところでもあるなあと感じています。
> そんなわんこと楽しく暮らしていれば、周りはちゃんと見ていますよね。きっとわんこと暮らす楽しさが広がってゆくと信じています。
> 預かりや保護ができなくても、それが自分にできることかなと思ってます♡
>
> さくらちゃんと楽しく暮らす姿が、わんこたちの幸せにもつながってゆくと信じていますよ。

chiriku #- | URL | 2012/10/15 18:41 * edit *

めめたん☆☆さん

ブログを見てても、めめたんさんがめいちゃんとふーちゃんを
すごく愛してるのがわかります。
それに、どっちもすごく仲良しだし。
そのめめたんさんが考えて、
愛を持って(と書くと照れちゃいますが)決めたということが大事なんだと思います。
勘違いしてる人もいるかもしれないけど、
その人たちは「めいちゃん」と「ふーちゃん」に何の責任も持ってなくて、
何かあったとして、責任を持つのはめめたんさんなんですもん。

これからも、思わずビールを吹いちゃう二人の姿を楽しみにしてます。

> こんにちは!
> 先日はコメントをありがとうございました!
> 私も他の方のブログを見ていたら色んなことを思います。私もボランティアなどはしたいとは思っているのですがしたことが無いです…
> 私の場合は、めめとふーちゃんを飼っている事情を何も知らない人から見ると、あまりよく思われないんじゃないかと思います。めめとふーちゃんに赤ちゃんを作らせたい理由も…結局は私の勝手な都合なのかもしれませんが汗
> でも私はめめとふーちゃんをとってもとっても大事にしているので、勘違いされているととても悲しいんです。。。世間には色んな人がいるので、勘違いされたりよく思わない人がいても、私はめめとふーちゃんが幸せ、お姉ちゃんの子になれて良かった!と思ってくれるようにこれからもいっぱいいっぱい可愛がってあげようと思います!

chiriku #- | URL | 2012/10/15 18:46 * edit *

あおいさん

そうなんですよね。
だから飼い主さんがその子を大切に思ってて、
責任を取るとしてやってることは、
私としては何も言えないというか、何もないんです。
さくらを育ててみて、陸とは違って色々考えさせられることがあって、
みんなも色んなこと悩んだんだろうなって。

もうさくらと陸に楽しそうにしてもらうことだけですね。
(そうそう上手くもいってないんですが)

> うーん、シビアな問題ですが、そもそも家庭犬として犬を飼う、ということそのものが、
> 数々の理不尽に満ちていますよね。
> まず、命の重さは同じでも、値段をつけられて売買される。
> 彼らに飼い主を選ぶ権利はありません。
> ウチみたいな狭いマンションなんて、お世辞にも良い環境とは言えないと思います。
> 誤解を恐れずに言えば、避妊や去勢も理不尽かも知れません。
> 長寿を願う飼い主の愛情から選ぶ道でも、彼ら自身にとっては、
> 幸せと言えるのかどうか…
> それでも私たちは、縁あって家族になった小さな命を慈しみ、
> 長い人生の一部を共に生きていきたいと強く願います。
> 彼らをパートナーとして、私たちは微力ながら、
> 彼らの幸せを祈ってやみません。

chiriku #- | URL | 2012/10/15 18:54 * edit *

*hinasou*さん

私も陸とさくらと幸せに暮らすということだけですね。
ブログを見ると、皆さんとっても自分ちの子を可愛がってて、
なのに、やっぱりそういう人もいて、ギャップというか、
上手く書けないんですけど・・・。

> 難しい問題ですね。。。
> 思いはいろいろとあるけれど、どう文章にして良いか分からなくって。。。
> でも、自分の手元にある温かい命を守り育てる、
> 愛するということが今の私たちの使命なんだと思います。
> 私にとってMAYは可愛い可愛い一人娘。
> この子を幸せにすることが今私にできることです。

chiriku #- | URL | 2012/10/15 18:58 * edit *

ju★manaさん

でも本当にそうです。
こうやってブログを読むようになったのも、
道で声をかけられるようになったのも、さくらが来てから。

さくらがいなければ、
全く気付かないし知ろうともしない、
本当に重なって起きたから、理不尽に感じたという無責任な感情です。

でもこういう話を聞いたとき、
何もしてないし、できないんだから、
せめて今一緒に暮らしてるこの子たちは幸せにしようと思います。


> こんにちは。
>
> 私も、先日ペットショップに行き、やっぱりいくとのぞいてしまう
> ガラス越しの向こう。。
>
> うんちしたまんまじゃん、、かたしてあげてよ・・
>
> 何ヶ月か前にみたスタンダードプードルが
> すっかり大きくなって、ガラスのむこうで右から左。。うろうろうろろ
> 明らかにせますぎる・・
>
> お散歩させてるのかな・・?
>
> 吠えて吠えて吠えまくり。。ストレスたまってっるよね。。
> 値下げされたお値段。。
>
> いつも複雑な気持ちになってしまいます。
>
> でもコレはムムが我が家にきたから
> こんな気持ちを抱くようになった。。
>
> 1年前。。。無知な私たちは、多分そのご夫婦みたいな
> 会話をしながらガラスの向こうをみていたかもしれません。。
>
> 動物愛護について調べたのもムムがきてから。。
>
> ガラス越しの向こうにいたムム。。
> 幼くして親兄弟から引き離されてきたこと
> 飛行機で、きっとこわい思いで沖縄から東京へきたこと。。
>
> いろいろかんがえました。。
>
> だけどchirikuさんとおなじ
>
> この目の前の命は絶対なにがあっても大事にしていこうとおもいます。。

chiriku #- | URL | 2012/10/15 19:03 * edit *

No title

悲しいけれどそういう飼い主さんが
いらっしゃるのも現実ですね。。。
わたしも実際にわんこを飼うまでは
無知だったなぁとつくづく感じています。

でも、今は自分なりにふたりの幸せのため
お互いに快適に仲良く楽しく暮らすため
いろいろ勉強しています(*゚ー゚*)

正直なところ、何が正しいとか正解とか
ないと思いますが、気持ちは伝わると思ってます。

わたしも今ここにいるふたりを全力で愛して
全力で守る事しかできませんが、飼い主
ひとりひとりのそういった気持ちが繋がって
広がって、ペットに優しい世界になってほしいですよね!

riku* #- | URL | 2012/10/16 06:56 * edit *

riku*さん

私も陸とさくらを育てること以外
何もしてないんで、何も言えないんですが、
動物だって命があるものなのになぁって思います。
お腹だってすくし、遊びたいだろうし、
大切にしてくれる飼い主さんといると嬉しいと思ってくれるんじゃないかと。

riku*が全力で愛してるのはブログを見てると伝わってきます。
一緒に暮らすって決めたんだから、
みんながそうだといいのになって思います。


> 悲しいけれどそういう飼い主さんが
> いらっしゃるのも現実ですね。。。
> わたしも実際にわんこを飼うまでは
> 無知だったなぁとつくづく感じています。
>
> でも、今は自分なりにふたりの幸せのため
> お互いに快適に仲良く楽しく暮らすため
> いろいろ勉強しています(*゚ー゚*)
>
> 正直なところ、何が正しいとか正解とか
> ないと思いますが、気持ちは伝わると思ってます。
>
> わたしも今ここにいるふたりを全力で愛して
> 全力で守る事しかできませんが、飼い主
> ひとりひとりのそういった気持ちが繋がって
> 広がって、ペットに優しい世界になってほしいですよね!

chiriku #- | URL | 2012/10/16 21:24 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://sunsun1211.blog.fc2.com/tb.php/92-9b8352e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)