FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「君を信じるよ」 

もう、皆さんは飽きられてかもしれませんが、














ハヤテ、またキレました。

20150116_2.jpg


「ハヤテ、蕎麦打つ仕事したら」と
旦那さんが言うくらい、

どうやらハヤテ、旦那さんに撫でて欲しく、
目の前にお座りして、「トントン」と足踏みしてたようです。


そんな微笑ましい会話を聞いていると
(というか、旦那さんの1人しゃべりですが)





突然、「ギャギャギャ!」
とハヤテがキレる声がして・・・・・。


撫でられては「トントン」、撫でられては「トントン」って
気持ちよくなってたんでしょう。

で、気持ちよくなると、
極端に他の存在を拒むのも、またハヤテで。


私は見てなかったのですが、
(というか近くに私がいるんだから、
 どちらかは私に撫でをねだれたばいいさ)


ハヤテ的、プライベートゾーンにさくらが進入しちゃったんでしょうね。

20150110_15.jpg





ここ2、3回のハヤテはキレて威嚇するだけじゃなく
その後も追いかけて攻撃しようとするようになって、

見てる私には長く感じましたが、
その間、さくらも同じような声をあげて
一生懸命応戦してました。


ケンカ両成敗とはいえ、

やっぱり何もしてないさくらに突然襲いかかったハヤテをしかり、
落ち着かせてケージに入れる間、

さくらは自分のケージの入り口のとこに
お座りして状況を見てました。



「さくら、おいで!」
との声で駆け寄ってきたさくらを抱っこすると
プルプル震えてて、

大好きな旦那さんにと、
布団ごと抱っこしてもらっても

見た目にも震えてるのがわかりまして・・・・・・。
こういう姿を見ると、

頑張って、応戦してたけど、
本当はすごく怖かったんだねって、思っちゃって。













さくらもハヤテも本当に可愛くて仕方ない。
20140824_7.jpg


けど、その私の勝手な思いで始めた生活は
さくらにどんな怖い思いをさせて、
負担をかけさせてるんだろうと、

考えちゃったりします。

だけど・・・・・、













ハヤテが本当に小さな頃は、

近くで一緒にさくらが撫でられてるだけで、
さくらがほんのちょっと動くだけで、

ハヤテがすぐにキレちゃうもんで、


ただ撫でてるだけで、私も一緒に緊張してたのに、

最近はさくらが近づいて来たら、
譲れる時は譲るようになったし、

ハヤテなりに距離も取るようになったしね。
20150110_6.jpg


思えば、

私も兄と寄ると触るとケンカしてた時があったけど、
大人になったら、
それなりに付き合えるようになったし、






もう、何度も同じようなブログを書いても、
いつの日か、私が読み直したときに



「あぁ、あの頃のハヤテは、
 まだ、こんなに血気盛んだったのか」と
思い返せる日が来ればいいなぁ・・・なんて。

20150116_3.jpg
(こうやって遊んでるってわかれば、仲良くじゃれれるのにね)



ハヤテ、そんな日が来るのもまた、楽しみねぇ。
20150116_6.jpg



では、遊びに誘う元気なさーちゃんで、お別れです。

20150116_4.jpg


20150116_5.jpg



あぁ、確かに若干ムカつきますね。








↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]

おはようございます(^-^)
今日は阪神淡路大震災の日なので、少し早く起きました。

う〜ん、ハヤテ君は、やはりテリトリー意識の強いタイプなのかな?
さくらちゃんの頑張りが健気で、泣きそうですよ…
でも、確かに今一番元気なときで、それでもパピー時代より上手く距離を取れているということは、
歳を重ねることでちゃんと学習してるということではないのかな?
いつもブログを拝見していて、ハヤテ君が魅力的な子だというのが伝わってきて、
今回もさくらちゃんとのツーショットがすごく素敵で、
やはり唯一無二の組み合わせのおふたりさんだと感じます!

「蕎麦打つ仕事したら?」というご主人のセリフ…
ウチのお父さんもそういう冗談をよく言うので、すごくウケました(*^^*)

あおい #- | URL | 2015/01/17 06:41 * edit *

例えば大型店のペットショップからワンコが家にやって来たとして、2匹のうちどちらの子にしようかと迷った経緯があったとしても、やっぱり家にやって来た子が絶対に自分の家の子になる運命だったのだろうと思うのです。
人間が子犬を選んでいる様で、実は自分達も選ばれている…なんか怪しい宗教じゃありませんよw
でも、その出会いは運命だと思うし、さくらちゃんの弟分にはハヤテ君しかいないわけだから、ハヤテ君をお迎えした事によってさくらちゃんが辛い思いしている…なんて考えない方がいいですよ。
ハヤテ君も気質が変わりつつあり、さくらちゃんも少しずつ慣れっこになってドキドキしながらも応戦まで出来るようになったんですもの。
逃げるばかりでは無いなんてすごい進歩ですよね。
子育てに悩みはつきものですが頑張って下さいね。
影ながらいつも応援しています!

yoko #- | URL | 2015/01/17 07:50 * edit *

子供のことであーだこーだ悩むことが多いのですが
最近「伸び率は高いし」って思うことにしたらちょっと気が楽になりました
もともとのレベルが個々人で違うのだから、他人と比較しないで、わが子の伸び率を考えるようにしようと。前より勉強するようになったし、部活も文句いわずに行くようになったしとか。残さず食べたとか…

で。ハヤテ君を思うchirikuさんのブログを読んでいて、
ハヤテ君の伸び率。めっちゃ高い!と思いました
伸びている。成長してる♪

さくらちゃんは、がたがた震えてしまっていてかわいそうですね。調子いいときは仲良く(気にせず?)居られるふたりなので、お互いが成長していく中で、書いてらっしゃる通り、昔はそんなこともあったけ、みたいになるようにも思います

うちのプリンは、今朝もぎゃーぎゃーとショコラを威嚇し、噛みつこうとして、私に怒られました
あああ・・・うちはどうしたらいいのだろうと、悩みはつきませんが、お互い頑張りましょうね

…といいつつも…
うちもプリンを迎えると決めたのは私なので、ショコラだけだったなら、彼はどんな風におっとりと甘えまくった毎日を送っていたのかなって想像し、少々複雑な気持ちになります

shunka #- | URL | 2015/01/17 09:33 * edit *

あおいさん

あの時から、何年経つのでしょう。
身近じゃないと、きちんと覚えてなくてダメですね。

さくらは全然気にしてないのに、
ハヤテはさくらが近くに来ると、横目で動きをチェックしてます。
いつの日か、ハヤテの殻が少しずつでも柔らかくなってくれればなぁと思ってます。

ププ、そうなんですね、そんなとこまで似てますか^^


> おはようございます(^-^)
> 今日は阪神淡路大震災の日なので、少し早く起きました。
>
> う〜ん、ハヤテ君は、やはりテリトリー意識の強いタイプなのかな?
> さくらちゃんの頑張りが健気で、泣きそうですよ…
> でも、確かに今一番元気なときで、それでもパピー時代より上手く距離を取れているということは、
> 歳を重ねることでちゃんと学習してるということではないのかな?
> いつもブログを拝見していて、ハヤテ君が魅力的な子だというのが伝わってきて、
> 今回もさくらちゃんとのツーショットがすごく素敵で、
> やはり唯一無二の組み合わせのおふたりさんだと感じます!
>
> 「蕎麦打つ仕事したら?」というご主人のセリフ…
> ウチのお父さんもそういう冗談をよく言うので、すごくウケました(*^^*)

chiriku #- | URL | 2015/01/17 21:47 * edit *

ハヤテくん やっちゃいましたか(;´∀`)

ウチもらぃむが時々訳わからないパニックギレ(眠い時とか)しますが
ちっぷはそんならぃむを把握してくれてるので近寄らないんです。
でも時々、ガウガウに発展すると私が2匹を引き離します( `ー´)ノ
ウチの場合、らぃむがパニックで訳わからなくなってるし
ちっぷは猛犬の血のスイッチが入っちゃうので
私が引き離すまで闘犬バリにお互いガウガウモードなんです・・

先に仕掛けたきた らぃむを一喝し、ちっぷを抱っこするんですが
意味もなくケンカを吹っかけて来たらぃむに対しお姉ちゃんとして
怒りが収まらないちっぷは私に抱っこされながら
高い位置から、らぃむを睨みつけグルグルガルガルいってます。
「かーたん離してよ! アイツ1度絞めなきゃわかんないのよ(`~´)」
って 感じです・・
多頭飼いされてる方で、わんこ同士仲良く寄り添ってる子達をみてると
いいな~・・と。
なので私もchirikuさんや↑コメントされてるshunkaさんの気持ち・・
     よくわかります(:_;)
が、がんばりましょ~!!

⭐nagomi⭐ #- | URL | 2015/01/17 21:49 * edit *

yokoさん

そうか、さくらの弟分にはハヤテしかいないのか。

ハヤテはうちの子で、それは私が望んだことだから
認識してたのですが、
そうすれば必然的にさくらの弟分はハヤテだけなんですよね。

yokoさんのコメントを読んで、その当然のことを
しみじみと実感しました。
さくらとハヤテが全然仲良しじゃないので、
私の中で、別々に捉えてた部分があったのかもしれないですね。

ありがとうございます。
これからも応援お願いします。


> 例えば大型店のペットショップからワンコが家にやって来たとして、2匹のうちどちらの子にしようかと迷った経緯があったとしても、やっぱり家にやって来た子が絶対に自分の家の子になる運命だったのだろうと思うのです。
> 人間が子犬を選んでいる様で、実は自分達も選ばれている…なんか怪しい宗教じゃありませんよw
> でも、その出会いは運命だと思うし、さくらちゃんの弟分にはハヤテ君しかいないわけだから、ハヤテ君をお迎えした事によってさくらちゃんが辛い思いしている…なんて考えない方がいいですよ。
> ハヤテ君も気質が変わりつつあり、さくらちゃんも少しずつ慣れっこになってドキドキしながらも応戦まで出来るようになったんですもの。
> 逃げるばかりでは無いなんてすごい進歩ですよね。
> 子育てに悩みはつきものですが頑張って下さいね。
> 影ながらいつも応援しています!

chiriku #- | URL | 2015/01/17 21:53 * edit *

shunkaさん

あぁ、成長してくれたなぁって喜んでると、
あぁ、って落ち込まされて、
本当に一進一退、なかなか時間がかかるようです・・・。

でも、shunkaさんが書いてくれたように変わってくれた部分もあるので、
あまり落ち込まないようにします^^

プリン君もハヤテも1人の時がなくて、しかも後から来た彼らが
ギャウギャウいうから、
1人で愛情独り占めにしてたのにねぇ、とか時に考えますが、
よく考えたら、ショコラ君もさくらも、穏やかな子だったからこそ
次の子もお迎えしたいって思えたんですもんね。
うちの場合、間違いなくハヤテが最初だったら、次の子はお迎えしてません^^;


> 子供のことであーだこーだ悩むことが多いのですが
> 最近「伸び率は高いし」って思うことにしたらちょっと気が楽になりました
> もともとのレベルが個々人で違うのだから、他人と比較しないで、わが子の伸び率を考えるようにしようと。前より勉強するようになったし、部活も文句いわずに行くようになったしとか。残さず食べたとか…
>
> で。ハヤテ君を思うchirikuさんのブログを読んでいて、
> ハヤテ君の伸び率。めっちゃ高い!と思いました
> 伸びている。成長してる♪
>
> さくらちゃんは、がたがた震えてしまっていてかわいそうですね。調子いいときは仲良く(気にせず?)居られるふたりなので、お互いが成長していく中で、書いてらっしゃる通り、昔はそんなこともあったけ、みたいになるようにも思います
>
> うちのプリンは、今朝もぎゃーぎゃーとショコラを威嚇し、噛みつこうとして、私に怒られました
> あああ・・・うちはどうしたらいいのだろうと、悩みはつきませんが、お互い頑張りましょうね
>
> …といいつつも…
> うちもプリンを迎えると決めたのは私なので、ショコラだけだったなら、彼はどんな風におっとりと甘えまくった毎日を送っていたのかなって想像し、少々複雑な気持ちになります

chiriku #- | URL | 2015/01/17 22:02 * edit *

⭐nagomi⭐さん

うちのさくら、ちっぷちゃんのようにあまり勘がよくなくて^^;
それでも一応気にしてるように見えるんですが、
時々、危険ゾーンに、平気で入っちゃうことがあるんですよ。

私もハヤをお迎えするときは、
他の方のブログを見て、こんな感じになるのかなって
ニヤニヤしてたんですが、
どうやら1番危険度が高いときのようなので、あきらめました(泣)

ありがとうございます、
時に落ち込みますが、頑張りましょうね。

> ハヤテくん やっちゃいましたか(;´∀`)
>
> ウチもらぃむが時々訳わからないパニックギレ(眠い時とか)しますが
> ちっぷはそんならぃむを把握してくれてるので近寄らないんです。
> でも時々、ガウガウに発展すると私が2匹を引き離します( `ー´)ノ
> ウチの場合、らぃむがパニックで訳わからなくなってるし
> ちっぷは猛犬の血のスイッチが入っちゃうので
> 私が引き離すまで闘犬バリにお互いガウガウモードなんです・・
>
> 先に仕掛けたきた らぃむを一喝し、ちっぷを抱っこするんですが
> 意味もなくケンカを吹っかけて来たらぃむに対しお姉ちゃんとして
> 怒りが収まらないちっぷは私に抱っこされながら
> 高い位置から、らぃむを睨みつけグルグルガルガルいってます。
> 「かーたん離してよ! アイツ1度絞めなきゃわかんないのよ(`~´)」
> って 感じです・・
> 多頭飼いされてる方で、わんこ同士仲良く寄り添ってる子達をみてると
> いいな~・・と。
> なので私もchirikuさんや↑コメントされてるshunkaさんの気持ち・・
>      よくわかります(:_;)
> が、がんばりましょ~!!

chiriku #- | URL | 2015/01/17 22:12 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://sunsun1211.blog.fc2.com/tb.php/687-de11f88d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)