FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「私、どうしよう」 

海ネタが続いてしまってアレですが、
まずは下の動画を見てください。というか聞いてください。

※聞いて欲しいので、ばっちり音出ます。


あー、chirikuさん訛ってるぅ。
えー、ソコではなくて。

ホントだ、訛ってる、訛ってる。
うんうん、そう、確かに訛ってる、訛ってるケドモ。


海に行った日撮った動画に↑があって、
「何これ、録画してるの気づかなかったんだ」
と思って見てたら、


何て言ったらいいかわからないけど、

うちの中でもなくて、誰かと一緒にでもなくて
コマンドや注意を喚起するためでもなくて

本当にフツーのことをフツーに話しかけてる
自分を客観的に見てしまいまして、


急に
私、さくらたちがいなくなったら、
どうなるんだろうって思っちゃいました。


その感じが強烈だったから書いてはみたけど
上手く表現できず・・・。




↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



[edit]

あー、Chirikuさん、すご~く自然に、しかも優しい語り口になってますね!
さくハヤちゃんへの愛にあふれてますよ(*´∀`)
大丈夫!みーんな、そんなふうになりますよ♪可愛い可愛い「わが子」ですもん。
逆に、子供と同じで、怒ってる時もあるはず。私も、自分の子育てが終わってずいぶんたってからいくらを迎えて、
「あー私、またおんなじこと言ってるな」って思いましたもん。
犬との暮らしは楽しいですよね(^-^)

以前、呼び名の変遷の話題になりましたけど、最近私は「いっくん」とすごくフツーにいくらを呼ぶようになりました。
で、やっぱりフツーに話しかけてますよ(笑)

あおい #- | URL | 2014/09/01 16:55 * edit *

全然普通の事ですよw
私なんてお風呂に肩までとっぷり浸かって第一声が
「あぁ、いい気持ち」と言うはずが、何故か
「あぁ、ムギちゃーん」と訳わかん無い事言ったり、掃除機かけながら
「フラたんは誰の子でしゅか?ママの子でしゅね〜」と誰に言うでも無くアホみたいな独り言言って、直後にハッ!何言ってんだ私…危ないぞ…みたいなのしょっちゅうです。
「フジッコのおま〜めさん」ってCMソング?ん?ソングか?…あれをもじって「ムギッコのおま〜めさん」って歌ってたり。
これ全部無意識…自分が怖いですw
だから無意識でもワンコに向かって話しているchirikuさんは私と違って正常ですw

yoko #- | URL | 2014/09/01 19:13 * edit *

あはは(*^▽^*)
みんな同じなんだ~! と、妙~に安心しました。
フツーに口から出ますよね~

nagomi #- | URL | 2014/09/01 21:05 * edit *

なんか安心しました♪
自分もココアやいちごに人としゃべるのと同じように
話しかけてて、よく「何か言った❔」って言われてます(;^ω^)

ココアまま #- | URL | 2014/09/01 23:03 * edit *

初めて書き込みをさせて頂きます。

分かる気がします。

うちの子は、まだ一歳なんですが愛情が膨らめば膨らむほど怖くなる一瞬があります。既にこの子が居るのが普通で日常で。

恥ずかしながら健康で傍に居てくれる今を感謝しなきゃなと、慣れない感情を抱いたりしてます。

お迎えをした時に覚悟はしてるはずなんですけどね。奴らの存在は半端ない(笑)

今も隣で蛙のようにヒックリかえって爆睡してます。はぁ~こんなに好きなこと分かってくれてるかしら(笑)

小梅の母 #ZvVLVUjg | URL | 2014/09/01 23:24 * edit *

一緒ですよ~私も。
お散歩のときとか、普通にアリミニに話しかけてる自分がいます。
「今日はどこ歩こうか?」とかね。
で、家にいるときは、赤ちゃん言葉になって「アリちゃんはイイコでしゅね~」なんて言ってますよ、ごく自然に(笑)
私も、アリミニがいない生活を想像したら・・・・いや出来ませんよ。
なんだか、chirikuさんの気持ち、わかるような気がしました。

心配性ママ #- | URL | 2014/09/01 23:31 * edit *

うーむ、訛ってない!やり直しです!(うそです)。って、冒頭は割と訛ってて、僕もchirikuさん何言ってるのかな?って思いましたが、後半はとっても自然な標準語ちっくでいい感じでした。前のコマンド実行している動画の声に比べて、ほんと自然なお声をされてらっしゃいます。それはそうだろうとchirikuさんも思いつつも、おそらく動画で聞いたから、インパクト大きかったんですよね。ワンコの個性も分かって意思疎通ができるようになって、しつけもピリピリせずに自然体で向き合えるようになった、そんなタイミングで聞いたから、余計に思うところがあったかもしれませんね。
自分もイブに話しかけてるのを、意識して脳内リピートしてみたんですが、自分のは気持ち悪くてびっくりしました。僕はまだまだのようです。。

イブぱぱ #- | URL | 2014/09/02 07:43 * edit *

もしショコ・プーがそばに居なくなったら。
…考えただけでも恐ろしい

わんこがいなかったら、独り言をいう変なおばさんに見えるかも。

知り合いの獣医さんから、犬や猫は人間と寄り添って、短い人生のなか人間に多くの愛をくれるのだから、いっぱいいっぱい愛してあげなさい。
そして最期まで看取ってあげることが飼い主の責任であり愛情なんだよ。

的なことを聞いたことがあります

当時私は近所にいる瀕死の野良猫の看取りを終え、泣きながら先生のところに行ったわけなのですが、「ノラには野良の流儀、生き方がある。でも縁あって触れ合えたのなら、ほんの少しの愛情(私の場合は暖かい部屋・ベッド・薬だったかな)を分けてあげたなら、彼らは寒い・ひもじい・と思いながら死ぬこととは無縁でいられるよ」
と慰めてもらったのです

話しが思いっきりずれていますわ…(笑)

chirikuさんのブログでしんみりしちゃったわけなのですが、永遠ってことはないわけですし、そうは思っていても永遠に続くって思いたいのが人間ですし。
はっきりしないわ、私。
彼らと過ごす毎日毎日を大事にしたいな、って思いました(あやしいまとめ)

訛り?
福島在住歴の長い私には、標準語に聞こえますが。

shunka #- | URL | 2014/09/02 09:42 * edit *

一緒に居るから話しかけちゃうんですよ。
独り言じゃないし。
うん、話しかけない方が不自然かも!? (^^♪
いつかはお別れもあるけど、それはわんこも人も同じでしょ。
残していく方が辛いしね。
今一緒に居られる時間が、ググッと大事に思える瞬間だったでしょうね~。

なっつばー #- | URL | 2014/09/02 21:27 * edit *

あおいさん

私も話しかけてるのは知ってたんですが、
(特にうちの中のは聞かせれてもんじゃありませんw)
客観的なのって初めてで、
夜動画見てるたら急にぐっときちゃいました。

変動しますよね、名前。
うちは普通、さーちゃんハーちゃんですが、
それこそ、うちの中で赤ちゃん言葉のようなときは
チャーちゃん、チャチャチェになってますw。


> あー、Chirikuさん、すご~く自然に、しかも優しい語り口になってますね!
> さくハヤちゃんへの愛にあふれてますよ(*´∀`)
> 大丈夫!みーんな、そんなふうになりますよ♪可愛い可愛い「わが子」ですもん。
> 逆に、子供と同じで、怒ってる時もあるはず。私も、自分の子育てが終わってずいぶんたってからいくらを迎えて、
> 「あー私、またおんなじこと言ってるな」って思いましたもん。
> 犬との暮らしは楽しいですよね(^-^)
>
> 以前、呼び名の変遷の話題になりましたけど、最近私は「いっくん」とすごくフツーにいくらを呼ぶようになりました。
> で、やっぱりフツーに話しかけてますよ(笑)

chiriku #- | URL | 2014/09/02 22:43 * edit *

私も普通にこばんに話しかけてますよ~♪
だってねー、そこに・・・ここにいるんだものー。
話かけない方がおかしいというものです!(笑)

こばんがいなくなったら。。。
考えたくないけど、いつかそんな日がくるんですよねー。
私もどうなっちゃうんだか、想像がつきません。
どうにかなっちゃったら、助けてね(笑)

7 #- | URL | 2014/09/02 22:45 * edit *

yokoさん

あぁーわかります。
「なんでそんなに可愛く産まれてきたのぉ」とか
「私のハーちゃん」とか言ってしまってますもん。
(ただ、お風呂の第一声はわかりませんがw)

めちゃめちゃに気持ちが親バカになってて
ハッと赤面する瞬間ありありですよね。


> 全然普通の事ですよw
> 私なんてお風呂に肩までとっぷり浸かって第一声が
> 「あぁ、いい気持ち」と言うはずが、何故か
> 「あぁ、ムギちゃーん」と訳わかん無い事言ったり、掃除機かけながら
> 「フラたんは誰の子でしゅか?ママの子でしゅね〜」と誰に言うでも無くアホみたいな独り言言って、直後にハッ!何言ってんだ私…危ないぞ…みたいなのしょっちゅうです。
> 「フジッコのおま〜めさん」ってCMソング?ん?ソングか?…あれをもじって「ムギッコのおま〜めさん」って歌ってたり。
> これ全部無意識…自分が怖いですw
> だから無意識でもワンコに向かって話しているchirikuさんは私と違って正常ですw

chiriku #- | URL | 2014/09/02 22:46 * edit *

nagomiさん

まるで言葉がわかる人の子に話しかけてるみたいで
そんな自分にどっきりでしたw
そんなさくらたちがいなくなったらと
お酒が入ってたせいで思っちゃいましたよ。


> あはは(*^▽^*)
> みんな同じなんだ~! と、妙~に安心しました。
> フツーに口から出ますよね~

chiriku #- | URL | 2014/09/02 22:52 * edit *

ココアままさん

フフフ、みんなそうなんですね。
でも、もし今度私のようにうっかり動画を撮る機会があったら(←どんな機会?)
聞いてみてください。
もう、完璧我が子になってますよw。


> なんか安心しました♪
> 自分もココアやいちごに人としゃべるのと同じように
> 話しかけてて、よく「何か言った❔」って言われてます(;^ω^)

chiriku #- | URL | 2014/09/02 23:03 * edit *

小梅の母さん

すごい共感しましたっ!
うちの陸(猫)は今年で19歳なのですが、
私と陸だけにラッキーが起きて、お別れせずに済むわけがないと
言葉では理解してても、心では理解してないんですよね。
いつか来るとわかっていても、心の準備なんかできないです。
でも、できることと言ったら、やっぱり毎日楽しく過ごすことだけなんでしょうね。
ほんっとに、こんな溢れるほどの愛情、伝わってるんですかね。


> 初めて書き込みをさせて頂きます。
>
> 分かる気がします。
>
> うちの子は、まだ一歳なんですが愛情が膨らめば膨らむほど怖くなる一瞬があります。既にこの子が居るのが普通で日常で。
>
> 恥ずかしながら健康で傍に居てくれる今を感謝しなきゃなと、慣れない感情を抱いたりしてます。
>
> お迎えをした時に覚悟はしてるはずなんですけどね。奴らの存在は半端ない(笑)
>
> 今も隣で蛙のようにヒックリかえって爆睡してます。はぁ~こんなに好きなこと分かってくれてるかしら(笑)

chiriku #- | URL | 2014/09/02 23:21 * edit *

心配性ママさん

うちの中にいるときって、赤ちゃん言葉になってますよねぇw。
なんか動画の中だと2、3歳児に話しかけてる感じです。

お酒を飲んでたからでしょうか、疲れてたせいでしょうか。
私、この子たちがいなくなったら、どうすんのって勝手に感極まって
すごい旦那さんに訴えてましたよ(苦笑)

それは絶対に無理なんだろうけど、
今となったら、いない生活なんて考えられないですよね。


> 一緒ですよ~私も。
> お散歩のときとか、普通にアリミニに話しかけてる自分がいます。
> 「今日はどこ歩こうか?」とかね。
> で、家にいるときは、赤ちゃん言葉になって「アリちゃんはイイコでしゅね~」なんて言ってますよ、ごく自然に(笑)
> 私も、アリミニがいない生活を想像したら・・・・いや出来ませんよ。
> なんだか、chirikuさんの気持ち、わかるような気がしました。

chiriku #- | URL | 2014/09/02 23:42 * edit *

イブぱぱさん

前半わかりませんでした?w。

そうなんです。外でも話しかけてるのは知ってたんですが、
客観的に見たから、あぁ、私ってこんな感じになっちゃってるのねってしみじみ思っちゃいました。
気持ち悪いって・・・w
でも、男の人が1人でペットショップに来て、猫の防寒具とか選んでるのを見ると
女性がしてるより、ほわっとさせられるのはなんなんでしょうね。



> うーむ、訛ってない!やり直しです!(うそです)。って、冒頭は割と訛ってて、僕もchirikuさん何言ってるのかな?って思いましたが、後半はとっても自然な標準語ちっくでいい感じでした。前のコマンド実行している動画の声に比べて、ほんと自然なお声をされてらっしゃいます。それはそうだろうとchirikuさんも思いつつも、おそらく動画で聞いたから、インパクト大きかったんですよね。ワンコの個性も分かって意思疎通ができるようになって、しつけもピリピリせずに自然体で向き合えるようになった、そんなタイミングで聞いたから、余計に思うところがあったかもしれませんね。
> 自分もイブに話しかけてるのを、意識して脳内リピートしてみたんですが、自分のは気持ち悪くてびっくりしました。僕はまだまだのようです。。

chiriku #- | URL | 2014/09/03 00:01 * edit *

shunkaさん

うんうん、確かに
「寒い、ひもじい」って思って死んじゃうより、絶対よかったはずと思うのは
人間のエゴでしょうか。
でも、最期を辛い思いでなく過ごしてくれたと思うだけで救われます。

陸とさくら、ハヤテとお別れする日がくるんだとしたら、
私にも少しでもいい、心を持ち直せるようなそんな言葉をくれる人が
いてくれるといいなと思いました。

その先生の言葉を借りるなら、
毎日楽しそうに元気過ごしてる姿を1日でも長く見れるようにすることが
1番なんでしょうね。


> もしショコ・プーがそばに居なくなったら。
> …考えただけでも恐ろしい
>
> わんこがいなかったら、独り言をいう変なおばさんに見えるかも。
>
> 知り合いの獣医さんから、犬や猫は人間と寄り添って、短い人生のなか人間に多くの愛をくれるのだから、いっぱいいっぱい愛してあげなさい。
> そして最期まで看取ってあげることが飼い主の責任であり愛情なんだよ。
>
> 的なことを聞いたことがあります
>
> 当時私は近所にいる瀕死の野良猫の看取りを終え、泣きながら先生のところに行ったわけなのですが、「ノラには野良の流儀、生き方がある。でも縁あって触れ合えたのなら、ほんの少しの愛情(私の場合は暖かい部屋・ベッド・薬だったかな)を分けてあげたなら、彼らは寒い・ひもじい・と思いながら死ぬこととは無縁でいられるよ」
> と慰めてもらったのです
>
> 話しが思いっきりずれていますわ…(笑)
>
> chirikuさんのブログでしんみりしちゃったわけなのですが、永遠ってことはないわけですし、そうは思っていても永遠に続くって思いたいのが人間ですし。
> はっきりしないわ、私。
> 彼らと過ごす毎日毎日を大事にしたいな、って思いました(あやしいまとめ)
>
> 訛り?
> 福島在住歴の長い私には、標準語に聞こえますが。

chiriku #- | URL | 2014/09/03 00:15 * edit *

なっつばーさん

それがねぇ、そこまで割り切るのがまだ無理。
頭ではわかってるんですけどね、
いつかみんなとお別れする日が来ると。
けど、気持ちはついてかない。

出会って、幸せで楽しいことをいっぱいもらったから
その分、切ないんですよね。
毎日こんなにありがとうだから、その日のバイバイは大きいですね。


> 一緒に居るから話しかけちゃうんですよ。
> 独り言じゃないし。
> うん、話しかけない方が不自然かも!? (^^♪
> いつかはお別れもあるけど、それはわんこも人も同じでしょ。
> 残していく方が辛いしね。
> 今一緒に居られる時間が、ググッと大事に思える瞬間だったでしょうね~。

chiriku #- | URL | 2014/09/03 00:25 * edit *

7さん

うんもー、自分で動画見て自分でブログに書いといて、
みなさんに返事を書いてるうちに、
どんどんリアルに想像しちゃって
どんどんブルーになっちゃってるよー。

みんな、本当に自分ん家のワンコが可愛くて仕方ないのがブログやコメントを見てると
すごい伝わってきて、その子を私も画像だけど見てるわけだし、
頼むからみんな、ずーっと元気で可愛くいてよ。

こばん君もずーっとずっと7さんと一緒にいて
いっぱい旅行に行って、いちご小さくしてもらって、美味しく食べててちょうだい。

その日が来たら、私のことも助けて。


> 私も普通にこばんに話しかけてますよ~♪
> だってねー、そこに・・・ここにいるんだものー。
> 話かけない方がおかしいというものです!(笑)
>
> こばんがいなくなったら。。。
> 考えたくないけど、いつかそんな日がくるんですよねー。
> 私もどうなっちゃうんだか、想像がつきません。
> どうにかなっちゃったら、助けてね(笑)

chiriku #- | URL | 2014/09/03 00:32 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://sunsun1211.blog.fc2.com/tb.php/582-f85a716c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)