FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「言わばじゃんけん」 

前回書いたように(→コチラ
さくらはハヤテの切れポイントを結構、学習してます。

20140604_1.jpg


さくらはよく旦那さんの側にいるんでるが
ハヤテが旦那さんの口を舐めに登場すると、

ハヤテから顔を離します。

20140604_6.jpg

そして、何事もなく時が去るのを
気配を消して、じっと待ちます。

20140604_2.jpg
(かたくなに、ハヤテは見ません)


匂いを嗅ぐのだって、ハヤテが怒るもんだから
じゃれあってる時に、その流れで何気なくとか

バレないように、こっそり嗅ぎます。

20140604_3.jpg
20140604_4.jpg

こう書いてると、
さくらは先住犬なのに、気苦労をかけて・・・、
と不憫な子だわぁと思うわけですが、

フと
「ハヤテの言うことは、ちゃんと聞くんだね」
と気づきました。

だって、ハヤテは本気だもんね、恐いもんね。

20140604_7.jpg





・・・あれ、私、舐められてる?

20140604_9.jpg


でも確かに、
さくらのことをハヤテほど真剣に怒ったことはないです。

ハヤテに切れられて噛まれるのは本気でイヤで
相手が本気で来るので、
こっちもここで引いたらいけないと
ビシビシ感じさせられるので、本気で戦いました。

なので、
演技もありかもしれないけど、
ハヤテは私が「ダメ!」と怒ると、
一応、シュンとしてくれます。

20140604_11.jpg


ハヤテはさくらに本気で切れるけど、私の顔色は伺い
さくらは私なんかどこ吹く風だけど、ハヤテの行動には敏感、
私はハヤテには影響力があるけど、さくらにはちっともない。

私たち、今のところそんな関係です。

20140604_10.jpg



まだ、リーダーは決まらない。






↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]

なるほど~、いわゆる「三竦み」状態ですね!
Chirikuさんちのリーダーは果たして…って思うけど、
やっぱりChirikuさんが、「お母さん」的リーダーですよ絶対!
さくらちゃんが、どこ吹く風な感じに見えるのって、マイペースタイプの子が信頼を寄せている時だと思います。
いくらも空気を読む、似たタイプだからわかりますよ!
そしてハヤテ君は、ちゃんとChirikuさんに服従してる。
これって、実はすごく上手く出来てる三角関係ですよね(笑)
↓そうそう、拾い食いとかをしつける時は、首輪をしゃくるんですよね。
適材適所ですね(^-^)v

あおい #- | URL | 2014/06/09 22:57 * edit *

う~~ん「じゃんけん」かぁ。
言い得て妙ですね、なるほど!
chirikuさんの観察力ってすごいな~と思います。
この三角関係は絶妙なバランスで成り立っているんでしょうね。
じゃあ、旦那さんは??(笑)

心配性ママ #- | URL | 2014/06/09 23:21 * edit *

わんこ達とのリーダー関係難しいですよね~(>_<)
ハヤテ君の目力最強ですもんね^m^

いまだに我が家はココアが頂点にいますよ。
飼い主の行動読まれまっくてます(~_~;)
いちごもココア派だし・・・

早く新しいリードでお散歩できるといいですね♪

ココアまま #- | URL | 2014/06/09 23:25 * edit *

お姉ちゃんだゎ

さくらちゃん、まさに姉弟の お姉ちゃんだゎ~
わたくし やんちゃな弟を持った けなげな姉ちゃんだった(自分で言う?)
要領が悪いようで良い所もあるし
弟には好きにさせとかないと煩いし。
ミョーに弟は付きまとうしー

ま、30歳を過ぎたあたりから
弟に頼る姉に逆転した気もするけどさ。

かぐらのママ #- | URL | 2014/06/10 01:33 * edit *

お茶目すぎる、、、。空気中のさくらさん、くんくんしてまた一瞬で空気になっちゃうさくらさん。ハヤテさんのギギギってこんなにハマるんですね、すごい、さすが目張りしてるだけのことあります。いやー、今後もこの3人の関係は目が離せませんねー☆ ワクワク☆

イブぱぱ #- | URL | 2014/06/10 07:51 * edit *

「私は空気です」(笑)
なるほど納得です

先住犬って、後からきた子に押され気味のことが多いみたいですが先住犬には飼い主との早くから築いた信頼があるのではないかと、最近思ったりします(この信頼は不動で、後輩犬の存在ではゆるがない。みたいな)


我が家は…プリンはショコラへのジェラシーでいっぱい。ショコラがやってもらうことはなんでもしてもらいたい。プリンの感情はショコラに向いている。
ショコラは私たちがプリンにかまっていても、近くで「次はぼくね」ときゅんきゅん言って待っています。そこにプリンへの嫉妬は感じなくて、ショコラの感情は飼い主に向いているように思えるのです
(考えすぎかもしれませんが)

さくらちゃんはしなやかで、ハヤテ君は直球勝負?
なのかな

どちらも愛しくて、二匹でいるからこその楽しみもあるような…♪

shunka #- | URL | 2014/06/10 09:25 * edit *

あおいさん

さくらは「可愛い、可愛い」と育ててきてしまったので、
しかも1頭でいたので、
そういうゆったりした感じなんでしょうね。

確かに、ハヤテを迎えずさくらだけだったとしたら
あまりこういう関係に気づかなかったかもしれないです。
いや、でも、さくらはいくら君と違って、
ハヤテがいてもいなくても、いうこと聞いてくれないことが多いから、どうでしょう(笑)

> なるほど~、いわゆる「三竦み」状態ですね!
> Chirikuさんちのリーダーは果たして…って思うけど、
> やっぱりChirikuさんが、「お母さん」的リーダーですよ絶対!
> さくらちゃんが、どこ吹く風な感じに見えるのって、マイペースタイプの子が信頼を寄せている時だと思います。
> いくらも空気を読む、似たタイプだからわかりますよ!
> そしてハヤテ君は、ちゃんとChirikuさんに服従してる。
> これって、実はすごく上手く出来てる三角関係ですよね(笑)
> ↓そうそう、拾い食いとかをしつける時は、首輪をしゃくるんですよね。
> 適材適所ですね(^-^)v

chiriku #- | URL | 2014/06/10 15:58 * edit *

心配性ママさん

「ただ可愛がる係り」の人は、どういう立場になるんですかね(苦笑)。

さくらのときはもちろん、ハヤテのときも
旦那さんは殆ど怒ったりしないんですよ。
見てて「甘いなぁ、甘いよ」って、こっちがじれちゃいます。

なのに、さくらの小さい時も甘噛みの対象になったのは私でした・・・。

> う~~ん「じゃんけん」かぁ。
> 言い得て妙ですね、なるほど!
> chirikuさんの観察力ってすごいな~と思います。
> この三角関係は絶妙なバランスで成り立っているんでしょうね。
> じゃあ、旦那さんは??(笑)

chiriku #- | URL | 2014/06/10 16:01 * edit *

ココアままさん

ままさんの苦労も色々あるかもしれませんが、
ココア君って確かに王者の風格がありますよね。
草原にいて、風にたてがみがなびいているような。
大きいワンちゃんといても、違和感ないオーラが出てます。

いちごちゃん、今後、どんな感じになるのか
すごい楽しみなんです♪
いっぱい色んなことを経験して、覚えていってるのが
写真を見てるとリアルに伝わってきます。


> わんこ達とのリーダー関係難しいですよね~(>_<)
> ハヤテ君の目力最強ですもんね^m^
>
> いまだに我が家はココアが頂点にいますよ。
> 飼い主の行動読まれまっくてます(~_~;)
> いちごもココア派だし・・・
>
> 早く新しいリードでお散歩できるといいですね♪

chiriku #- | URL | 2014/06/10 16:05 * edit *

かぐらのママさん

なるほど~。
私、自分が下だったので、
「お兄ちゃんばっかり!」と思ってたんですが、
兄弟の関係も色々なんですね。

さくらも見てると、
ハヤテをリーダとか思ってるわけじゃなくて、
ママさんの言うように
「弟には好きにさせとかないと煩いし」という感じ。

ではうちももう少ししたら、いい関係になってくれるかしら。


> さくらちゃん、まさに姉弟の お姉ちゃんだゎ~
> わたくし やんちゃな弟を持った けなげな姉ちゃんだった(自分で言う?)
> 要領が悪いようで良い所もあるし
> 弟には好きにさせとかないと煩いし。
> ミョーに弟は付きまとうしー
>
> ま、30歳を過ぎたあたりから
> 弟に頼る姉に逆転した気もするけどさ。

chiriku #- | URL | 2014/06/10 16:08 * edit *

イブぱぱさん

ハヤテが切れた時は、本当に表情ががらりと変わって、
悪魔かなんかが乗り移ったようになります。
さくらも怒ればいいのにと思うんですが、
性格上、さくらにそれをお願いするのは無理というもんですね。

> お茶目すぎる、、、。空気中のさくらさん、くんくんしてまた一瞬で空気になっちゃうさくらさん。ハヤテさんのギギギってこんなにハマるんですね、すごい、さすが目張りしてるだけのことあります。いやー、今後もこの3人の関係は目が離せませんねー☆ ワクワク☆

chiriku #- | URL | 2014/06/10 16:10 * edit *

shunkaさん

読んでて「うん、うん」という感じです。

確かに
ハヤテはさくらを気にするし、構いたいしで
しつこすぎると思う時は呼ぶんですが、来るけどすぐさくらのとこに行っちゃうけど、
さくらは飼い主と私って感じですもん。

他の子がいない状態で飼い主と築いた関係というのがあるんでしょうね。

そうですね。
ハヤテがいなければ気付かなかった、
さくらの性格がたくさんあります、いいのも悪いのも(苦笑)


> 「私は空気です」(笑)
> なるほど納得です
>
> 先住犬って、後からきた子に押され気味のことが多いみたいですが先住犬には飼い主との早くから築いた信頼があるのではないかと、最近思ったりします(この信頼は不動で、後輩犬の存在ではゆるがない。みたいな)
>
>
> 我が家は…プリンはショコラへのジェラシーでいっぱい。ショコラがやってもらうことはなんでもしてもらいたい。プリンの感情はショコラに向いている。
> ショコラは私たちがプリンにかまっていても、近くで「次はぼくね」ときゅんきゅん言って待っています。そこにプリンへの嫉妬は感じなくて、ショコラの感情は飼い主に向いているように思えるのです
> (考えすぎかもしれませんが)
>
> さくらちゃんはしなやかで、ハヤテ君は直球勝負?
> なのかな
>
> どちらも愛しくて、二匹でいるからこその楽しみもあるような…♪

chiriku #- | URL | 2014/06/10 16:14 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://sunsun1211.blog.fc2.com/tb.php/517-cc90fb7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)