FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「まだまだ、おしゃべりなお口」 

どうしても動きが大きいハヤテに目が行きがちですが、
さくらもさくららしく過ごしてましたよ。


20140505_2.jpg
(jasmineさん家の兄妹が撮影中、必死にオヤツをねだるさくハヤ)


ナータンとハヤテがこんな感じになったきっかけが、

20140504_2.jpg



jasmineさんが投げたこの↓ハンカチ。

20140505_9.jpg


じゃあもう1回と投げてみたら
がっちりナータンがお腹の下に抱え込んじゃった。

うちでハヤテに「持っておいで」練習中、
さっと参加しちゃうさくらだもの、






来ちゃうよね。

20140505_6.jpg

でもうちで取ろうとするとハヤテにキレられるせいか、
「お座り」しないと私に投げてもらえないためか、

20140505_7.jpg

ナータンの後ろで素知らぬ振りで待ちます。
たまに遠吠えアリです。

じっとしてるナータンをお兄ちゃんが迎えに来て

20140505_35.jpg


いざ、さくらの番かと思ったら、






20140505_36.jpg

ハヤテが来たね。


それでも最後にはさくらの粘りがちで
20140505_14.jpg

遊ぶことができました。
20140505_11.jpg


と、1人遊びが目立つさくらですが、
やはりお兄ちゃんとは平気になったもよう。

20140505_33.jpg

最近のさくらは、
道の先にほかのワンちゃんがいると
恐いのか「もう進めない」とブレーキをかけることが多くなったので、
こういうちょっとしたことでも、嬉しくなっちゃうんですよ。


ナータンは1番ちびっ子なのに
どんなワンちゃんでも全く物怖じせずに遊びに行っちゃう。

20140505_37.jpg

お兄ちゃんも、自分から行かずとも
自然とそこにいるなら匂いを嗅いだり嗅がれたり
挨拶がきちんとできる。


そんなナータン、
20140505_16.jpg

お鼻に花びらつけたまま
20140505_17.jpg

ご挨拶。
20140505_15.jpg

すると!




近くにいたさくらも貰い事故ならぬ貰い挨拶。
20140505_20.jpg

でもね、緊張が高まってきて、
20140505_18.jpg

ムリ!!
20140505_21.jpg



そして逃亡
20140505_19.jpg


ナータンがこうやってほかの子に挨拶して
気の合ったことちょこっと遊んだりすると、
ハヤテも興味津々で遠くから見てるんですよ。

その姿を見てると切なくなってね。

「怒ったりしなきゃ、あんたも遊べるのよ」
と話ができるならなぁ。
どう、教えてあげたらいいんだろう。


お土産を貰って帰路に着いたのですが、

20140505_22.jpg
(すごい遊んだね、朝から夜までだものね)


こんなに頂いちゃいましたよ。

20140505_32.jpg
20140505_30.jpg 20140505_29.jpg 20140505_28.jpg
20140505_27.jpg 20140505_38.jpg 20140505_25.jpg
20140505_31.jpg

ただお土産を持たせようというだけでなく、

私とレベルの違う次元で忙しいのを知ってるだけに
保冷剤を用意し、
ひとつひとつをラッピングしてシリカゲルまで入れて
美味しい状態でプレゼントしようとするその気持ちに感動でした。




20140505_23.jpg

うん、また来たいね。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]

おはようございます(^-^)
ワンコって、「群れ」になると、いろんな反応をするものなんですね。
うちは、例えばたまたまフレンドリーな子にご挨拶してもらったとしても、まるで無視だし、
外にいると家の中で自然に楽しそうにしているいくらとは別人(別犬?)になるので、
なんか可哀想というか不憫というか。
多頭飼いは物理的に無理だし、どこかでやっぱり愛犬に友達がいないという悩みを持ってる人が相談していて、
「無理に友達をつくる必要はありません」という解答を見たので、
いくらがワラワラと他のワンコと群れているというのを見ることは諦めました。
下の子をもし迎えられたとしても、優しくておっとりないくらがストレスを感じたりするのは本意でないし…
「犬を飼う」ことは難しい事でも「犬と暮らす」ことはこれ以上ないくらい幸せなので。
ところで、お土産美味しそうですね~
私はこういう事も全くダメ(飼い主、犬共に不器用すぎ!)なので尊敬です。

あおい #- | URL | 2014/05/06 05:11 * edit *

サクハヤちゃんにも楽しい一日。、chirikuさんにもホッとする一日だったのでは。。。
すてきなゴールデンウイークですね

さくらちゃん。「もっておいで」も楽しんで良かったね。

犬の社会化とか言いますけれど、無理にあれこれ強要してストレスになってもいけないし、かといって、ストレスなく社会化できていれば、犬にも人にもハッピーでしょうし。

ハヤテ君が興味津々でナータンさんの様子をうかがっているところを見ると、どうにかうまくならないかな、って思いますよね。
今回みたいな体験を繰り返すうちに、もしかして、上手にほかのわんこと遊ぶことが得意になるかも。

まだまだ発展途上ですものね♪

我が家のわんこたちも。もう少し。頑張ってほしいなぁ(まず飼い主が頑張らなきゃいけないのですが…汗)

shunka #- | URL | 2014/05/06 09:42 * edit *

さくハヤちゃん達、楽しそうで羨ましいですよ。
うちの子達なんて本当にヨソのワンちゃん達に興味無さ過ぎて一緒に遊ぶ…って言うか歩く事さえ無理なんですから。
吠えるわけではないのですが、完全無視なんですよね。目を絶対合わさないしね(苦笑)
その代わりムギが猛烈に興味を持つのが、ふくよかな体型の女性!
飼い主がギスギス体型で抱っこされても気持ちよくないのかしら?
ぽっちゃりさんを見つけると目がハートになり抱っこをせがみます。
通りすがりの見知らぬ女性であってもですよ。
ムギの瞳にロックオンされた女性を見ると「あぁ認定されたのね」と申し訳なーい気持ちになっちゃいます(汗)

yoko #- | URL | 2014/05/06 15:30 * edit *

さくらちゃんも、ハヤテ君も気の合うお友達がいて幸せですね~。
無理をしなくても、自分に合った距離感みたいなのを保ちながら
うまく付き合ってるんだと思いますよ。
お土産も素敵ですね~
jasminさんってきっと素敵な方なんでしょうね、見習いたい(無理だけど)

心配性ママ #- | URL | 2014/05/06 23:59 * edit *

あおいさん

何かで、ほかのワンちゃんと道で出会ったとき
1番賢い対処法は感心を示さないで通り過ぎることだと書いてました。
いくら君はそうできるんだから、
変にストレスを溜めさせちゃうより、おうちであおいさんと
楽しくしてるのが1番だと私も思います。
さくらもワンコに興味がなくて、以前は「私は空気」という感じで
通り過ぎてたのですが、
なんだかこの頃、異常に恐がって通れなくなったり
そうでなければ逆に吠えて攻撃的になったりと、良くない感じです。
ハヤテが反応するから、一緒に反応しちゃうようになったのかなぁ。


> おはようございます(^-^)
> ワンコって、「群れ」になると、いろんな反応をするものなんですね。
> うちは、例えばたまたまフレンドリーな子にご挨拶してもらったとしても、まるで無視だし、
> 外にいると家の中で自然に楽しそうにしているいくらとは別人(別犬?)になるので、
> なんか可哀想というか不憫というか。
> 多頭飼いは物理的に無理だし、どこかでやっぱり愛犬に友達がいないという悩みを持ってる人が相談していて、
> 「無理に友達をつくる必要はありません」という解答を見たので、
> いくらがワラワラと他のワンコと群れているというのを見ることは諦めました。
> 下の子をもし迎えられたとしても、優しくておっとりないくらがストレスを感じたりするのは本意でないし…
> 「犬を飼う」ことは難しい事でも「犬と暮らす」ことはこれ以上ないくらい幸せなので。
> ところで、お土産美味しそうですね~
> 私はこういう事も全くダメ(飼い主、犬共に不器用すぎ!)なので尊敬です。

chiriku #- | URL | 2014/05/08 15:50 * edit *

shunkaさん

さくらは前からワンコに無関心で
こんなに一緒にいるのにハヤテにも無関心です(苦笑)
だから、一緒に遊んだおにいちゃんとナータンと
ただそこに一緒にわらわらできてるだけで、
かなり成長したなと思います。
ほかのワンコだと、恐がって逃げちゃうので。

ハヤテは言葉が話せるなら本当に怒らなければ
遊べるんだよって説明してあげたくなります。

なんでそれがナータンにはできるのかといえば
やっぱり「慣れ」なんでしょうね。


> サクハヤちゃんにも楽しい一日。、chirikuさんにもホッとする一日だったのでは。。。
> すてきなゴールデンウイークですね
>
> さくらちゃん。「もっておいで」も楽しんで良かったね。
>
> 犬の社会化とか言いますけれど、無理にあれこれ強要してストレスになってもいけないし、かといって、ストレスなく社会化できていれば、犬にも人にもハッピーでしょうし。
>
> ハヤテ君が興味津々でナータンさんの様子をうかがっているところを見ると、どうにかうまくならないかな、って思いますよね。
> 今回みたいな体験を繰り返すうちに、もしかして、上手にほかのわんこと遊ぶことが得意になるかも。
>
> まだまだ発展途上ですものね♪
>
> 我が家のわんこたちも。もう少し。頑張ってほしいなぁ(まず飼い主が頑張らなきゃいけないのですが…汗)

chiriku #- | URL | 2014/05/08 15:56 * edit *

yokoさん

フランちゃんとムギちゃんはどうなんでしょう?
さくらはハヤテに対しても結構な度合いで無関心です(苦笑)

認定って(笑)。
何かきっといい思い出があるんでしょうね。
さくらは働いてる人に興味津々なのに
警備員系の人には、親の敵のように吠えます。

> さくハヤちゃん達、楽しそうで羨ましいですよ。
> うちの子達なんて本当にヨソのワンちゃん達に興味無さ過ぎて一緒に遊ぶ…って言うか歩く事さえ無理なんですから。
> 吠えるわけではないのですが、完全無視なんですよね。目を絶対合わさないしね(苦笑)
> その代わりムギが猛烈に興味を持つのが、ふくよかな体型の女性!
> 飼い主がギスギス体型で抱っこされても気持ちよくないのかしら?
> ぽっちゃりさんを見つけると目がハートになり抱っこをせがみます。
> 通りすがりの見知らぬ女性であってもですよ。
> ムギの瞳にロックオンされた女性を見ると「あぁ認定されたのね」と申し訳なーい気持ちになっちゃいます(汗)

chiriku #- | URL | 2014/05/08 16:03 * edit *

心配性ママさん

jasmineさんと一緒にいると
積んでるエンジンが違うんだろうなって思います(笑)
行動力もあるし、
こうやって一緒するようになったのも、声をかえてもらったからで
今も結構おんぶにだっこでお世話になってます。

> さくらちゃんも、ハヤテ君も気の合うお友達がいて幸せですね~。
> 無理をしなくても、自分に合った距離感みたいなのを保ちながら
> うまく付き合ってるんだと思いますよ。
> お土産も素敵ですね~
> jasminさんってきっと素敵な方なんでしょうね、見習いたい(無理だけど)

chiriku #- | URL | 2014/05/08 16:07 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://sunsun1211.blog.fc2.com/tb.php/492-fa035981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)