FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「面倒な飼い主」 

聖なる夜の前に、ハヤテがついに克服した。


首輪をつけるだ、リードだ、耳掃除だ、歯磨きだ、

hayate_bites.jpg


で、飼い主を噛んで、

20130504_8.jpg

噛んで、

20130504_9.jpg


噛み続けたハヤテだけども、

20140103_1.jpg


最後の砦であろう「犬部屋」での着替えができた。

今まで「犬部屋」を出た途端、
ビビッて固まっちゃうのを利用して、ちゃちゃっと着せちゃってたけど、

クリスマスプレゼントにあげたお揃いの服で
記念撮影しようとしたとき、

20131224_5.jpg


そろそろ「犬部屋」で着せてみようと思い、
もちろん両手に軍手2組装着の重装備で挑んでみたら・・・・、







フフフ、久々にがっつり噛まれた

噛まれたからとやめてはいけないと
「ギャギャギャギャン!」と噛みついてくる口に
手を入れて押えつけ落ち着かせて、

落ち着いたら、また着せようとして噛まれてを
2、30分ぐらい戦い続けた。


多分、ご近所の人たちは
「やばい、犬が虐待されてる。しかも小型犬」と思ったことでしょう。


すると突然、
「犬部屋」から出たときのような不安そうな表情になって
大人しくなった。

hayate_color4.jpg
(いや、こんな可愛い顔をしてたわけじゃないけど)


そこですかさず着せてみると、
首も両前足も抵抗することなく、すっと着せてくれた。

だた、あまりの激闘で記念撮影をする気力もなし。


それから、3、4回ほど「犬部屋」で着せてるけど(素手で)
今のところは、全く噛まない。
ただ、歯磨きのときも調子に乗ってたらがっつりやられたのんで、
まだ気は抜けないけど。

20140103_2.jpg


さくらがすんなり爪を切らせてくれたときもだけど(→コチラ)、
きっと1年、いや半年後には、
もうそんなことも忘れて、ごく普通に着せちゃってるんだろうけど、

なんだか、その急に変わった
「もういいよ、諦めた」というような表情を見たとき

「ハヤテ、ごめ~ん。
 なんだか、とってもごめんよぉ」


と切ない感情が込み上げてきた。


そうしたくて、そうなってもらいたくて、
私も努力して、さくらもハヤテも頑張ってくれてるというのに。


なんだかんだ言って、
「あー、もー」と手を焼いてる状態も好きなのかも。
あ、でも噛まれるのは、どう考えてもヤだけど。





にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村↑「ぽちっとどうぞ」
スポンサーサイト



[edit]

No title

何だかとってもわかります〜
もうーもう少し落ち着いてー!って思う反面
年と共に大人しくいい子ちゃんになっちゃうのも
それはそれでちょっと残念というか寂しいというか、、ねっ(;^ω^)

今年も可愛いさくらちゃんとハヤテくんの奮闘記を
楽しみにしています〜
chirikuさん〜がんばれ〜\(^^)/

こすずママ #- | URL | 2014/01/03 20:25 * edit *

ハヤテ君、お洋服の形によって嫌がりかたは変わりませんか?
例えば、トレーナーみたいに頭を入れて手を入れて…というものより、前あきの服のほうがマシとか。
それは関係ないですかねえ。やっぱりお洋服そのものが好きになれないのかな?
ふと思ったんですが、いくらは私達家族には噛むことはもちろん、鼻に皺を寄せることすらも絶対にしないので、
噛まれた時のショックは想像するだけで切なくなってきます。
Chirikuさんも、良かれと思ってしてあげてる事ばかりだから悲しいですよね…
ハヤテ君が大人しくなったのは、そんな気持ちが通じたのかも知れませんよ(^^)v

あおい #- | URL | 2014/01/03 21:59 * edit *

No title

う~~~ん、痛そうですね。
チワワと言えども犬歯は突き刺さりますものね。
私も穴開けられたことがありますよ。(笑)
嬉しいけどちょっと寂しい、そんな風に思ってくれる飼い主さんでハヤテ君は幸せですね。
でも、きっとハヤテ君を守るには必要な変化だったと思います。
良かったですね~~!

なっつばー #- | URL | 2014/01/04 02:17 * edit *

こすずママさん

そうなんですよね。

さくらが1歳を過ぎたあたりから、
ハヤテを見てるせいか、とっても静かになったかなぁと感じたときも
さびしかったし、
やんちゃなハヤテも好きなんですよね。
ただ、「ギャギャ」って、何もかも忘れて怒ってる顔は
どうあっても、好きになれないです。


> 何だかとってもわかります〜
> もうーもう少し落ち着いてー!って思う反面
> 年と共に大人しくいい子ちゃんになっちゃうのも
> それはそれでちょっと残念というか寂しいというか、、ねっ(;^ω^)
>
> 今年も可愛いさくらちゃんとハヤテくんの奮闘記を
> 楽しみにしています〜
> chirikuさん〜がんばれ〜\(^^)/

chiriku #- | URL | 2014/01/04 13:47 * edit *

あおいさん

あります、あります。
私としては洗いやすく頑丈なトレーナータイプの洋服を
着て欲しいんですが、トレーナーは1番苦手なようです。

それから、前あきの服は緊張が高まって、
結構、がぶりとやられます。

うちもさくらは全くないので、
たまにおもちゃの引っ張りっこをしていて、唸ってきても
かじられたことがないんで恐怖感がないんですよ。

ハヤテは本当に怒ると顔が全く変わります。
いくら君も唇が上がった顔は、全然違うと思います。
でも、見ないですむのが1番です。


> ハヤテ君、お洋服の形によって嫌がりかたは変わりませんか?
> 例えば、トレーナーみたいに頭を入れて手を入れて…というものより、前あきの服のほうがマシとか。
> それは関係ないですかねえ。やっぱりお洋服そのものが好きになれないのかな?
> ふと思ったんですが、いくらは私達家族には噛むことはもちろん、鼻に皺を寄せることすらも絶対にしないので、
> 噛まれた時のショックは想像するだけで切なくなってきます。
> Chirikuさんも、良かれと思ってしてあげてる事ばかりだから悲しいですよね…
> ハヤテ君が大人しくなったのは、そんな気持ちが通じたのかも知れませんよ(^^)v

chiriku #- | URL | 2014/01/04 13:53 * edit *

なっつばーさん

噛まれてた当事は
本当に痛かったし、悲しかったですね。
歯磨きとかは諦めるわけにいかないですが
洋服はやめちゃおうかと何度か思いました。
でも、寒いですから着てくれるようになってよかったです。
まだ油断は大敵ですが。


> う~~~ん、痛そうですね。
> チワワと言えども犬歯は突き刺さりますものね。
> 私も穴開けられたことがありますよ。(笑)
> 嬉しいけどちょっと寂しい、そんな風に思ってくれる飼い主さんでハヤテ君は幸せですね。
> でも、きっとハヤテ君を守るには必要な変化だったと思います。
> 良かったですね~~!

chiriku #- | URL | 2014/01/04 14:38 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://sunsun1211.blog.fc2.com/tb.php/388-8b41040e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)