FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「さくらの方向性」 

ワクチン、受けてきました。
20150421_3.jpg


土・日はバカ込みだったので平日に
今年は期間も迫ってたのもあって、
さくらとハヤテ、同時に私1人で連れてくことになりました。


でも、お2人さんを抱っこしてだと、
何か問題があったら大変そうだし
(他の子がいるわけだから、問題確実にありそうだし)

かといって、カゴに入れてくと
普段でもビビッてなかなか出てこないハヤテが
診察室だと気付いたら、
すんごい奥に逃げて出すのに一苦労しそうだし、

さくらだと、離れてることで不安になって
待合室で「クンクン、キャワワン」と悲鳴をあげて
他のナイーブになってる皆さんに迷惑かけそうだし。


と、いうことで、
さくらは抱っこ、ハヤテはカバンに入れていってきました。


そしてら、聞いてよ奥さん、

「あら~やだ、可愛い。
 あ、もう1匹いるんだ、可愛いぃ」
と、待合室にいる方々から「可愛い」のオンパレードですよ。


そうでしょ、そうでしょ。
1頭でも可愛いのに、2頭揃ってたら
それは可愛いでしょう
20150421_4.jpg
(ここで2頭寄り添ってる画像を使いたかったけど、
 そもそもそんなのはないので、これでよしとします)

と、
「いえ、血は繋がってないです」とか「メスとオスです」とか
かなりニヤニヤして答えていたとき、

ビーっと自動ドアが開いて、
新しい飼い主さんとワンコが入ってきました。


すると、
「ワワワワン!」



げっ。


さくらは威嚇として吠えるとき、
とても男らしい声で吠えます。

確かにさくらは、

車でも外を歩く人とか、
カフェでもいる時間が長くなると
そこに近寄ってくる人なんかに、
吠えることはよくあります。
(よくあっちゃダメでしょ)

でも、今までビビリすぎてるせいか
病院では1度も吠えたことなかったのに・・・。

しかも、自動ドアから見える
病院の外を通り過ぎる人たちに対しても

「ワンワン、ワンワン」


さっきまでとは一転、
さくらを抱っこして、すごすごと待合室の端っこに逃げました。


なのに、
診察室に入ると、

「体調は崩してないですよね」
と、
先生に心配されるほどのびびりっぷり。

(あ、ちなみにちっとも痩せてませんでした)


そして帰り道の車の中では、

信号待ちのとき、遠くから聞こえる赤ちゃんの鳴き声に
ものすごい吠えっぷり。

あなたに博愛精神はないのか。
20150421_1.jpg


そういえばさくらは、
ものすんごい大きなバイクには吠えないし、
歩いて人とすれ違うときは、
警戒して立ち止まったあと、ダッシュして通り過ぎるか
あまりに恐いと思ったときは前に進めなくなるのに、

車の中にいるときは、
カブや自転車、
カゴを押してるおばあちゃんなんかにはめっぽう強気。





・・・・んー、
さくら、そんなあなたを見ていると、
私の頭の中には

あの言葉が浮かんできて、しょうがないんだけど。
20150421_2.jpg


「弱い犬ほど、ほにゃららら」

さくら、悪い意味で成長中。








↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]