FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「現実」 

さくらを連れて、旦那さんの実家に行ってきました。

旦那さんの実家にいる妹ちゃんが

さくらを見ると猛烈に吠え、
ちょっと床に降ろして歩かせてみようとすると
怒って追いかけてくるので、

なかなか連れて行くのを考えちゃうとこがあったんですが、

今回はもちろん吠えられたけど、
それほどでもなく、
さくらも様子を見ながら、ちょっと探検してました。


それならもっとさくらを連れてきて

お兄ちゃんにいっぱい匂いを嗅いでもらって
さくらもちょこっと嗅がせてもらえばよかった。

20150329_2.jpg


でも、多分それはもう無理です。

朝、お義母さんから
「ダン(お兄ちゃん)が、危ないかもしれない」
と泣きながら電話がありました。

20150329_1.jpg


腎臓が原因になりましたが
歳も歳で、

ご飯を全く食べなくなり
立てなくなってって、一気にきたようです。

ダンはいつものようなお迎えはもちろんなかったけど
ただ休憩してるだけのように見えました。


もう処置としては

日中ずっと点滴をして夜に迎えにいくという
延命方法しかないらしく、

お義母さんに
「ご飯を全く食べないんだもの、あとちょっとだよね」
と何度か聞かれ、

「点滴は」とお義父に聞くと

「もう、いいから」



と言われました。

お義父さんとお義母さんが
どれほど溺愛してたかを知ってるので、
私から言うことなど何もありません。


ダン、残りの人生を

20150329_3.jpg

今まで通り
愛情溢れる家族と穏やかに。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]