FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「連日噛まれる(泣)」 

コヤツ、
20150323_1.jpg


ではなくコヤツに。
20150323_2.jpg
(ちなみに、これは旦那さんの靴下だね、ばっちいね)


ちょっと前に書いた(→「病院話」)外耳炎のお薬、
20150317_4.jpg
(左側です)


最初の2日ぐらいはさせてくれてたんですが、
いやぁ、学習するね。

ぴちょっと入る感覚がイヤなんでしょうね、
すごく逃げて抵抗するようになりまして、

最終的に『噛む』ようになりやがりました。


まぁ、だからといってハヤテのような、

20150323_3.jpg

↑のような感じには絶対にならないです。


前にも本当に時々あったんですが、
「イヤ、やめて」と、ちょっと抵抗してみる
というような噛みかたで、

噛まれた方も、
ハヤテの時のように、

「なんだコノヤロウ、ぶっ殺してやる!」
20150323_4.jpg
(まさかぁ、そんなこと本気で思うわけないじゃないですかぁ)

というほど、
頭にくるような噛みかたじゃないんですよ。

しかも、パッと噛んで、すぐにやめる。

でも、また薬をつけようとすると、噛もうとする


といった感じなんです。

でもね、痛いんですよ。

あの、
すんごい、ちっさく「チミ」っとつねられた感じ
とでも言えばいいんでしょうか。

ただその姿を見てると、
気恥ずかしいのですが、






・・・・・愛おしい
、です。


殆ど、そんなことしないのに、
嫌がってもハヤテのように怒りを露わにするでもなく、
「チミ」と噛むだけ。

さくらが精一杯怒っても、こんな感じなんだと。

まぁ、でも、痛いですけどね。


というわけで、時間もかかるし、

直接たらさず、綿棒に薬をつけて、
それを耳につけるという、

「これは本当に届いているんだろうか」
という方法で対応して、
先日、病院に行ってきました。

もう、そんなに耳も赤くないし、
カスもそんなでもないので、

取り合えず、薬がある間はつけて、
時間がある時にでも、
気になったら診せに来てください
とのことで、無事、治りましたよぉ!タブン。


耳も全く匂いがなくなりました。


それでも、時々耳をかいてる時があるので、
気になるようであれば、
時間がある時にでも診せに行こうと思います。

20150323_5.jpg


まず、一件は落着。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]