FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「しつこくて、すみません」 

この前の夜、

さくらがまた自分のケージの前で
「部屋返せ!部屋返せ!」と
ハヤテに訴えてました。


それを背中で聞きながら、
ハヤテがあまり譲らないようなら、
呼ばなくちゃなって思ってましたが

ちょっとすると、
ハヤテが私の顔に回って来て、
チュッとしていきました。

どうやら、譲ってあげたようです。


で、
その後は私の足の間に寝てたのですが、

重いし、寝返り打ちたいしで、
エイヤと動くと、

やっぱり寝てる時に接触をイヤがるハヤテは
すごすごと私の足元から移動してしまいました。
(なぜかこの時、
 いつもめちゃめちゃ尻尾が下がってます)


そしてそのまま、
さくらのケージに向かっていきました。


前回書いたときは(→「夜這いを応援」

あんなに
「どうしよかったな、行っちゃおうっかな、やっぱやめた」
って散々もじもじしてたのに、



その動きに、全く迷いなし!

スッと入っちゃいました。
20150306_2.jpg


えっ、えっ、そんなあっさり一緒に寝ちゃうの?
えっ、えっ、さくらはどこに寝てるの?
ベットの裏?それとも下?

え~、さーちゃん、








なんで、ソコで寝てるのよぉ(怒)。
20150306_6.jpg


ハヤテにケージ譲ってもらったんじゃないの?
20150306_4.jpg
      20150306_5.jpg


初めて一緒のケージに寝たのか
という勘違いと、

譲らせといて、敢えて隣りの毛布で寝る
というさくらに驚いて、

思わず電気を点けてカメラ構えましたが、


どちらもとても眠そうなので、
早々に退散することにしました。
20150306_1.jpg


それにしても、
ハヤテの顔が怖すぎる。

邪魔して悪かったよ。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]