FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「我が家の元気玉」 

ハヤテがちょこっと体調を崩しました。
20150130_1.jpg


夜ご飯をほぼほぼもどし、
その後も、水っぽいのを2、3回もどしてました。

「どうしたの、ハーちゃん」
とケージから出すと、

何度降ろしても、膝にぴょんと乗ってきて、
私から離れたがりません。

そんなことって、洋服を着せた時ぐらしかないです。
(って、どんだけ洋服が嫌いなんだか)

20150130_2.jpg


もう夜中になっていたので次の日に連れて行くかなと
悩んでいたのですが、
次の日の朝、ハヤテの悲鳴で目が覚めたので
病院行き、決定しました。

多分ですが、
「何か変だよ、気持ち悪いよぉ」って悲鳴をあげたんだと思います。

20150130_6.jpg


で、その直後、
大量の水分を「ゲハァー」と吐き出しました。


何か異物を飲み込んだ場合にも
それが詰まって逆流する可能性もあるとのことで
一応エコーを撮ってきましたが、

病院を終えて家に帰ってきた頃には
(というか、病院に行く前から)
すっかりいつものハヤテに戻ってて、

次の日も病院にお薬を貰いに行ったのですが、
もう必要ないんじゃないの?というぐらい
いつものハヤテです。



症状や、病気によって違うのかもしれませんが、
さくらは1人で静かにしてたいタイプで、
20141022_3.jpg


ハヤテはどっか不安だと
飼い主に頼りたいタイプなんだと思いました。


最初、もう私にべったりだったので、
やっぱり、なんだかんだ言っても、こういう時は
私を頼っちゃうのねと思っていたんですが、

その後はずぅーっと旦那さんの側(泣)。
20150130_7.jpg


いつもの大好きな旦那さんの口舐めもせず、
ただただ旦那さんに寄り添ってました。

具合が悪いんだから、
そんなこと言ってる場合じゃないじゃんと思いつつも
嫉妬の炎がメラメラ。

すると
ここにもう1人、嫉妬の炎を燃やしてる女が・・・。

ハヤテはどっかがおかしいと、
全く他に優しさや余裕が持てなくなる男なので、
旦那さんと寝たいようなので隔離したら

動物園のトラのように、その前をうろうろしてるし。
20150130_11.jpg
        20150130_12.jpg


その後、「クゥーン、クゥーン」と騒ぎだしたので
おもちゃをあげて誤魔化してみたら、
20150130_15.jpg


まんまと誤魔化されてくれました。
20150130_16.jpg


が、
私やハヤテの監視の目がないと
ついついやっちゃう「う○こ食い」、

この日に限って、
さくら、ご本人様からの食べてないよアピール。

ハヤテに余計なもの食べさせたくないし、
でも、さくらだけというのも・・・、
と思いつつ様子見でさくらにオヤツをあげてみたら、

耳を立てて様子を窺うだけで、
後は旦那さんの側でぐったし。
20150130_4.jpg
20150130_5.jpg



変な話、

その前日とか下手したらその日の午前中、
撫でをいつも通り執拗に要求されながら、

20150130_9.jpg
(難し顔で眠るので、とても苦しそうに見える、だけ)


「えー、まだなのぉ?いつまで撫でたらいいのぉ」
とか言ってたくせに、

旦那さんの布団に潜ってしまったハヤテが無性に見たい。
抱っこして無性に撫でたい。

と、思いました。

20150130_10.jpg


蕎麦屋の小僧さんになるべきじゃないかというぐらい
トントンと足踏みして
撫でを要求するぐらい元気でいてくれるなら、

オバちゃん、よろこんで腱鞘炎にもなりましょうぞ。




↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]