FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「足首を細く撮る方法を教えて」 

20141222_8.jpg


別に、ハヤテを足蹴にしてるわけでは、ございません。


実は今度は、足首をやられちゃいました。
ハヤテに、


ではなくて、玄関のドアに。
20141222_2.jpg


行動だけ忙しぶってたら、
ドアで足首をギギギってやっちゃったんですが、

前回ハヤテに噛まれたより(→コチラ
全然血も出ないっていうのに、

痛いし、痛みが長引いてます。



そしたら、
私の足を舐めることが大好きなハヤテが
20141222_3.jpg


傷に気付いて(ププ)、

一生懸命舐めて、舐めて、
それは『ドクターフィッシュ』のように舐めてくれて、
フと気付いたら、それがまた、













ものすごくしみて、痛い。

あんたさっき、ご飯食べたばっかりじゃん。



てなことをブログに書こうと
傷の写真を撮ってたんですが、

どうやったら実物より、足首が細く撮れるか悪戦苦闘。


致命的なのが、
私、アキレス腱がございません。
20141222_1.jpg

旦那さんには、「ぞうの足首」と呼ばれております。

思えば小学校の高学年の時、
初めて幼馴染に足首に、

ピシッと現れたアキレス腱に憧れ、
それから何年も努力して・・・・・、


イヤイヤ違う、違うよ、これはチワワブログだよ。
オバちゃんのアキレス腱ブログじゃないよ。
(あればあったで、かなり限定されたブログだね)


というわけで、
アップで撮ればバレないか(←何が?)とかやってると、
なぜかハヤテが接近してきまして、
20141222_4.jpg

そんな私を隣りから
つぶらな瞳でじっと観察し始めました。
20141222_5.jpg


や、やりにくいなぁ・・・・。

ついでに「伏せ」をして、しっかりカメラ目線。
20141222_6.jpg


ちょっと邪魔なので、ずらそうとして、
最初のこの写真になるわけですが、
20141222_8.jpg


足蹴にしてるわけじゃないと言いつつ
結局のところ、
ソフトに足蹴にしてるわけですが。

それでも、離れていかないハヤテが
可愛いので、撫でてあげました。
20141222_7.jpg


って、結局試行錯誤してたのに、
ハヤテがいっぱい写りこんじゃったんで、

面倒だから、
そのままの足首で勝負してみました(←なんの)。






↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]