FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「372円では、絶対買えない」 

休みの日、イソイソしながら
フと犬部屋を見ると、

一緒にいた。
20141027_1.jpg


いつもは、殆ど一緒にいることなんかないのに、
私の何かから出かけるとわかるのか、
置いてかれまいと、スタンバイ。


いや、ハヤテ、ごめん。
今日はさくらの病院だから、さすがに無理よ。
あんた、病院行ってもすることないよ。



と、いうことで、
おもちゃで誤魔化して、その隙に出かける作戦にしました。
20141027_4.jpg


ダメだよ、そんなポージングしても、
20141027_5.jpg

ダメだよ、そんなブサイク顔しても。
20141027_6.jpg


もし、旦那さんがいたら
「いいから早く行けって、可哀想だろ」
と、怒られてるとこです。


だから、ダメだって、
そんな顔でオバちゃんを見つめちゃ。
20141027_7.jpg


というわけで、







しれ~っと後部座席にいる。
20141027_8.jpg


まぁ、いいか、仕事休みだし。



というわけで、
全く用事がないハヤテはカゴに待機させて
さくらの相談をしてきました。



散々、皆さんに温かいコメントを頂いたのに、
どうやら「ヘルニア」ではなかったようです、多分。

20141026_17.jpg

首の辺りの骨の隙間が他に比べて狭いので
可能性として「ヘルニア」では?
と言ったらようで、

レントゲンにはっきり「ヘルニア」だとわかるほど
白く写ってなく、
もしかしたらすごい軽いヘルニアかもしれないけど、
それを調べるにはMRIやCTをとらないと
わからないけど、

今回は痛みがなくなった期間も短く
経過が良好なので、
腰をひねったなどの一過性のものの可能性が高いので、
そこまではしませんでした。

           20141026_16.jpg


「ヘルニア」はこうしたらならないというのが無く、
例え毎月レントゲンをとって経過を見てたとしても
ある日、突然発症してしまうことがあるらしいです。


そんな中で私ができることは、

体重の管理と、
あまりジャンプをさせたり、高低のあるとこを歩かせないこと、
後ろ足の二足でいる時間を短くすること、
フローリングなどの滑りやすいとこを少なくして
腰への負担を減らすことなど、

です。
しかも、どんなに注意してても、なりやすい体質の子もいるとのこと。


20141026_15.jpg



今回、お騒がせしてしまってアレですが、
改めて、私はさくらが走ってる姿が好きだなと思いました。


先生に、もう少し安静にして痛みが出ないか様子を見たら、
「散歩はもちろん、極端にじゃなければ走っても大丈夫ですよ」
と言われた時は、
本当に心の暗いとこが消えて、嬉しかったです。

20141027_11.jpg


この日、
色々相談して診察料、「372円」。

私、人生で
ここまで、払ったお金に対して、価値が大きかったことは初めて。


・・・あ、違った、さくらとハヤテもだった。







↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]