うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

初めての「夏の物はもう買いません」 

ベットの正しい使い方です。

200140627_6.jpg



さくらを迎えた、初めてのワンコを迎えた夏は
プレートの上には乗らないし、
冷たいシートは噛んで中のジェルを出しちゃうしで、
見事敗退(→「It's so cool!!」)。

200140627_10.jpg
(殆ど使ってないのに、ゴムを取られてちゃってます)


ハヤテを迎えた2年目の夏に
どちらも全くプレートに乗ってくれないので、
ベットだったら使うだろうと、お揃いのを買ったのに、

200140627_9.jpg

相方の緑のベットは1回目の洗濯で
噛みまくってたんでしょうね、
洗濯槽を見たら、ワタワタワタになってて、終わっちゃいました。


なので、今年は
どうせエアコンしちゃうんだし、いいかと思ってたんですが、

激安で夏用ベットが売ってたので
陸の分もまじえて、3つ買ってきちゃいました。

200140627_1.jpg


新し物アーンドベットにだけはなぜか強気のさくら、
早速「くれくれ」です。

200140627_2.jpg
200140627_12.jpg
(あぁ、すぐに壊したりしないでね)

で、ちょっと目を離したら・・・。








定番スタイルです。

200140627_3.jpg


それから、いつ見ても
中のクッションだろうが、ガワだろうが、



ぜ~んぶ、トイレ。

200140627_7.jpg
200140627_8.jpg




えっ?それどうやったの。

200140627_4.jpg

クッションを外した後でガワを戻したの?
っていうか、戻せるの?

そして、さーちゃん、











波ニ乗ル。

200140627_5.jpg


後で旦那さんに聞いたら、
トイレにガワが乗ってたので、さくらが戻したのではなく
旦那さんが戻したんだそうです。

だったら中にクッション入れてあげたらいいのに
とも思うけど、
どうせ、トイレに運んじゃうんで、


今年の夏のさーちゃんはコレ。

200140627_11.jpg


いいよ、エアコン入れたまま仕事行くからさ。




↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

初めての「可愛いいたずらに遭遇」 

近所の小さな公園まで、ご近所散歩した時、

最初にハヤテが、次にさくらが気づいて、
私はしばらく、
お2人さんが何を警戒してるのか気づきませんでした。

ハヤテはあまり吠えないのに、そのうち
「ケン、ケン」と高い声で吠え出し、
さくらも「ワン、ワン!」と加勢し始めたので

よくよく見ると・・・、











ちっさい忍者がいました。

200140626_2.jpg


小学生になる前か、小学1年生ぐらいの男の子が、
遠くの方で、木や遊具の陰に隠れて、
ひょこ、ひょこっとさくらたちの方を見てるんです。

別に奇声を発するわけでもなく、
さくらたちに意地悪するわけでもなく、

ホントに結構離れた場所で、
物陰から物陰に移動して、時々顔を出して様子を窺うだけ。


これが人間だったら、
可愛いいたずらだなぁ、となるとこですが
お2人さんには怪しげに見えたようで、

200140626_1.jpg
(あぁ、そうでしたね)

警戒しまくりでした。



そのうち、その子はそうやって移動して行ってしまいました。


こういう時、性格の違いが出ます。

さくらは威嚇するように男らしい声で吠え、
ハヤテは「もう、こっちくんな!」というように
恐いから吠えてるような高い声です。

200140626_3.jpg


その子がいなくなった時も

さくらは、あんなに吠えてたのが嘘のように
すっかり気持ちを切り替えてというか
すっかり忘れてしまって、いつも通りになるのに、

200140626_6.jpg


ハヤテは基本びびりなので、
いつまで経っても
その子が隠れてた場所や、その子が行っちゃった方が
気になってしょうがない。

200140626_5.jpg
(関係ないけど、この子はいつになったら、
 うちの犬部屋以外の部屋や車の外に出る時、平気になるんでしょう)


散歩中ほとんどしないのに、
私の足にすがりついてきて抱っこを求めたり、
私がしゃがむとすぐに寄り添ってきて、

せっかく来たのに、全く公園をエンジョイできず。


相変わらず、うちの前で物足りないと
帰宅拒否をしたって
そんなの自業自得ですよ。


返す返すも残念なのは
ご近所散歩だと高をくくって
カメラを持ってかなかったこと。

ちっさいいたずら忍者撮りたかったなぁ。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「疑問解消」 

久しぶりに、山のような公園に行ってきました。

200140625_6.jpg


こちらはまだ、
「夏だ!あっち」というほどではないんですが
この日は、たまたますごく天気が良くて暑かったです。


目に映る景色も、

200140625_1.jpg


影が深くて、緑が濃い。

200140625_5.jpg
200140625_2.jpg
200140625_7.jpg


帰り道、イケてるメンに出会ったのですが、
相手は市の関係者のようできちんとした身だしなみ。

200140625_4.jpg


私も可愛いチワワを連れて、
この時間にまったり散歩してるなんて有閑マダムに見えないかしらと
施設のガラスに写る自分を見ると、

ヨレヨレのTシャツで汗だくのオバちゃんが写ってて
びっくりしました。

200140625_6.jpg


若さだけでいける時より、
今の方が、きちんとする必要なあるなと実感したのは、
まぁ、よしとして、


小中学校の頃、
林間学校のようなものがあって、

200140625_14.jpg

なぜ、このくそ暑いなかに、
わざわざ外でこんなことをさせられなくちゃいけないんだと
思ってたんですが、

200140625_9.jpg


今、誰に頼まれたわけでもないのに、

休日にわざわざ、チワワ2頭連れて、
汗だくになりながら、
山を登ったり降りたりして、足をパンパンにして気づきました。

200140625_10.jpg


人は、
大人になるとこういうことをしたくなるもんなのかもしれないなと。

まぁ、「林間学校」はそういうことじゃないかもしれませんが。
と感慨に耽ってたら、チワワに遅れを取りました。

200140625_11.jpg

写真じゃわかりにくいかもしれませんが、
私が遅れると、ハヤテはちょいちょい振り返って様子を見てくれます。
それが、嬉しけどちょっと悔しい。


しかし、さくらもハヤテも元気だなぁ、
と膝に手を乗せながら、イヤイヤ階段を登って
後ろを一生懸命追いかけながら、
そう思って散歩を終えました。

200140625_12.jpg
      200140625_13.jpg

200140625_8.jpg



が、
考えてみればこの散歩の日は、
さくらとハヤテが1日中眠りまくってた日(→コチラ)の前日。

なぁんだ、お2人さんもお疲れだったんじゃない。




●●●おまけ●●●

それでもハヤテはやっぱり帰るのを嫌がります。

200140625_15.jpg


以前、
呼び戻しをしてる動画なんか調子に乗って載せたくせに
こうやって自分の意思でわがまましてるときは
呼んだって来やしませんよ。

ズームして、
どんな顔してわがまましてるのか見てみましょう。










200140625_16.jpg

結構、悪そうな顔してました。






↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「食糞会議」 

「一体、何してるんだろう?」



前に、さくらが大きい方を用を済ますと
ハヤテがちくりに来ると言いましたが(→コチラ

ちくれない時ありますよね、
私がトイレに行ってたりして部屋にいない時。
戻ってきて部屋を覗くと、


お2人さんが頭を突き合わせてます。
アレの前で。


どういうのなんでしょう。

さくらとしては
「あいついないし、バレないから食べちゃうか」とか
「でもハヤテが見ててウザいしな」とか
「ここで我慢をみせれば、オヤツが貰えるのか」とか
葛藤してるんでしょうか。


で、ハヤテは・・・・・・・・・、







200140624_9.jpg

わかんない


多分、オヤツに関係する何かだと思ってそうですが、
怒ってるわけでも警戒してるわけでもなくて、
ただ、ものすごく干渉(鑑賞)してます。

200140624_5.jpg

だから、さくらが用を足す時も
着いていって、ものすごい近くで成り行きを見てたりします。

200140624_3.jpg
200140624_6.jpg


そして、会議が停滞してたのか、
突破口を開くように、さくらがぱくっとしちゃっても

特に何するわけでもなく、
私が近くにいれば、私に向かってダッシュしてきます。



そんな会議の様子、
撮りたいけど、これは撮れない。

会議は緊迫してて、
すぐにでも私が間に入って事を治めないと
残念なことになっちゃいますから。

しかも、ばっちり撮れたからといって
さすがに、こればっかりは載せるわけにいかないし。


そんなお2人さんの会議に私から議題提出。


『見てるだけじゃなく、怒ってみてはいかが』

さくらはハヤテが切れると恐いから、
ハヤテの言うことはきくので、

食べようとするさくらをハヤテが怒ってくれるのが
もしかしたら1番の食糞対策になるのではないかと。



・・・・どうでしょう?

200140624_8.jpg


●●●おまけ●●●

昨日、眠りまくりの2人。
すごーい短い時間でしたが、また一緒に寝てました。

でも・・・、




潜られちゃ、何もわからない。

200140624_10.jpg

これじゃあ、ただの片付けられてない布団です。
さくらが潜って寝てたトコに、
ハヤテが潜っていってました。

う~ん、残念。

ハヤテは照れ屋さんなのか、
さくらと寝ようとしてる写真を撮ろうとすると、
すぐに私の側にきちゃうんですよ。

そこがまた素敵。




↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「犬がよく寝るもんで、仕事休んでいいですか」 

さくらは9割方、飼い主の側で撫でを強要してます。
でなければ、寝てます。

20140623_1.jpg


ハヤテは殆どそんなことはなく
8割方、1人でウロウロしてます。
でなければ、さくらを襲ってます。

20140623_3.jpg
(襲われる1秒前のさくら)

なので、
散歩や歯磨きで習得した『抱っこ』を使って
突然、膝にポンと乗ってきて、
「撫でて」とされちゃうと、そりゃメロメロ。

20140623_4.jpg


そんなハヤテも熱烈に
「撫でて」とか「チュッ」としてくる時があります。





それは朝食前

もう、ご飯を食べたいがために、媚びの大安売りです。
それはわかっちゃいても、欲しくなるのが飼い主心。

20140320_16.jpg


今日も朝4時過ぎに
起きたのか起こされたのか、目が覚めて
ご飯までの時間、濃密な時を過ごしたんですが。

いつもなら7時ぐらいに2度寝して、
昼ぐらいに起きるのに、なぜかなかなか眠れない。


あんまりケージの中も可哀想かと
お2人さんをまた出したのですが、
これがものすんごい撫でて攻撃。

どうやらどちらも眠いようで、
撫でるとすぐに目をシバシバさせて寝ようとします。


が、
撫でる手を止めると
「どした~?」
とばかりに、首を回して見つめてきます。

いつもならこの辺で、
さくらが布団に潜ったりして本格に寝始め
ハヤテは徘徊に出かけるので、

20140623_2.jpg

いたずら覚悟で私も寝ちゃいます。
だけど、今日のハヤテはずーっと『寝ぐずり撫でてちゃん』。

20140623_13.jpg
(いいけども、なんだろうね、その足)

20140623_5.jpg
(そう、その足)


そうしてるうちに
さくらもちょいちょい起きてきて一緒に撫でを求め来ます。

20140623_16.jpg


どちらかが布団に潜ったり、お気に入りスポットに行って寝てる間、
どちらかを撫でながら(主にハヤテ)

20140623_12.jpg

どうしよう、本当に寝ないと
夕方からの仕事なのに寝坊で遅刻しちゃうと焦りまくってました。

でも焦れば焦るほど眠れなくて、
「よし!もう仕方ない。今日はこのまま寝ずに仕事に行こう」
と決めて
何もしてないとやばいからと、ブログすることに。


すると、どちらも着いてきて撫でられてたんですが
さくらが早々に、まだまだ寝るようで寝場所を確保し始めした。

20140623_7.jpg

ハヤテはまだまだ撫でを要求してきます。
撫でると、すぐにこの表情。

20140623_17.jpg

ホントかよ、演技じゃないのと思いながら写真撮ってました。


今もまだ、さくらは布団に潜ってるし
背中からはハヤテの小さな寝息が聞こえてきます。
今日はあんたたち、どんだけ寝るつもりなの。

あぁ、私も一緒に眠りたい。
今日は体調がすぐれないのでと仕事場に電話したい。

20140623_18.jpg


はぁ、眠気で痛む頭を抱えて仕事に行ってきます。

という、
愚痴をどうしてもタイムリーで書きたかったので、
コメントの返事、遅くなっちゃいます。ごめんなさい。






↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「至福のとき」 

ずーっと愛用してきた、この「チュッパタオル」。

20140304_10.jpg

他のタオルでは、いまいちしっくりいかないようで、
洗濯中など、極端に「チュッパタイム」が少なくなります。

ハヤテ、違いがわかる男です。


以前、頂いたタオル。

200140623_5.jpg

もったいないので、お出かけの時などに使用してたのですが、
小さなタオルが足りなくなって、
仕方なく、さくらのケージに入れていたら、

この度、「チュッパタオル」に任命されました。

200140623_7.jpg


そして、両取り。

200140623_6.jpg

「チュッパタオル」を抱え込んで囲まれて、
たまらないひと時なんでしょう。

まぁ、ハヤテにしかわかりませんけどね。


さて、さくらはというと、
相変わらず、旦那さんの胸元に納まっています。

200140623_4.jpg

この姿を見ると、
でかいロボットの中で、操縦してる人を連想しちゃいます。


で、
テシテシしながら操縦して、旦那さんに撫でられてると・・・、

200140623_3.jpg
200140623_2.jpg


く~、眠くなっちゃったか。

200140623_1.jpg

可愛すぎて、呼吸困難になりそうなので、今日はここまで。






↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「祝!!」 

携帯だけどカメラ取りに行ってる余裕ないし、
暗いけどナイトモードになんかにしてる場合じゃないし、

とりあえず、どんな形でもカメラに収めたい!
と、慌てて撮ったのが、この2枚。








20140622_1.jpg

20140622_2.jpg


わ、わかりますでしょうか?
一緒に寝てるんですよ。

この後、ケージが邪魔だ、もっとアップで撮りたい
とじりじり寄ってったら、
案の定、
ハヤテが気づいて、こっちに来ちゃったので終了でした。

いやぁ、でも初めてだったので嬉しくて興奮しちゃいました。



でも、その後も

20140622_3.jpg



ちょっとわかりにくいのですが、
さくらがお気に入りスポットで毛布に潜って寝てると・・・、

20140622_4.jpg

ちょっとずつ、色んな角度からハヤテが
一緒に寝ようかどうしようか試みてました。

20140622_5.jpg

結局はさくらのケージで寝ちゃうんですが。

20140622_6.jpg
(残念。)


もう夏が来るし、
すっかり夜はさくらと寝るようになって、
この毛布自体の意味がなくなってるけど、

まだまだ片付けるわけにはいかなくなってきました。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「思ひ出に」 

今回は、

20140613_1.jpg


最近散歩に行ってブログに書こうと思ったことと
全く関係ないけど、
私的に残しておきたいわ、
という画像を闇雲に載っけてみましたよ。


20140613_3.jpg


20140613_6.jpg
          20140613_7.jpg



20140612_4.jpg

20140613_11.jpg

20140613_10.jpg




201400608_18.jpg
          201400608_19.jpg



20140613_8.jpg



さくらとハヤテが短い足で
地面を踏みしめてる感じが何とも言えず好きです。


今日も「元気玉」をありがとう。

20140613_9.jpg



というわけで、今回はコメントお休みです。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「練習の成果」 

今回の散歩は、みなさんに見てもらいたいものが。


それは、

20140612_13.jpg

そうだわね。
でも、入っちゃダメの立て看板があるし、
ちっとも入れてあげたくなるような色合いじゃないしね。

20140612_7.jpg


という相変わらずの、『水物』大好きさくらとか、
ついつい『おじさん』を見かけると、

20140612_6.jpg

思わず、出待ちをしてしまったり、
勝手に追いかけて一緒に散歩してる気分になったり、

20140612_2.jpg
          20140612_3.jpg



20140612_1.jpg
いや、さーちゃん、もういいから。


おじさんと違う道を行こうとすると
「歩かない」というストライキを起こしたり、

20140612_5.jpg


という、
おじさん好きが止まらないさーちゃんを見てもらいたい

わけではなく、


以前書いたことがあるんですが(→「散歩の後のお楽しみ」)、

散歩の中、
時々「お座り」や「待て」の練習をする時があって、
今回はロングリードを手に入れたので、
それでやってみたのを見て欲しかったのです。


『お座り』をさせて、まわりを歩くのは
結構な距離を離れても

20140612_11.jpg
          20140612_12.jpg

さくらもハヤテも、だいぶできるようになりました。

20140612_9.jpg
          20140612_10.jpg


この後、

『伏せ』をさせて待たせるんですが、
相変わらず、外での『伏せ』は嫌なようで、
私が強引に『伏せ』のポーズを取らせてます。


では、『伏せ』の後、離れてみます。
まずはさーちゃんから、どうぞ、ご一緒に。

※音出ます。




一見、きっちり『お座り』して待ててるようですが、これ失敗です。

だって、『伏せ』じゃなくて『お座り』しちゃってるし、
動画ではわかりにくいですが、
若干前に出てきちゃってるし。

「だるまさんが転んだ」のようで面白いけど、もう1回。

※音出ます。




今度は無事成功。
待ってる、さーちゃんはいじらしくて、なんとも可愛い。

というわけでお次はハヤテ。

※音出ます。




ま、まぁ、成功?

この練習は、最後の最後に

「ご主人様~」てな感じに
必死に向かってくるとこが醍醐味なのに。
ハーちゃんはいけずやなぁ。


さて、動画を見ての私の感想ですが、「私が慌しい」。

『待て』と言ってる割には、自分が待ててない。
実際にやってる時は、
もっと放置してると思ったんですけどね。
そういうのが、微妙にさくらたちにも伝わっちゃってるのかも。


お付き合いくださったみなさんは、どう思いました?





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「学習なのか習慣なのか」 

前回(→「頭隠して尻隠さず」)、
さくらのことをあんな感じで書いた私ですが・・・。


この間の夕ご飯の時、
旦那さんが
「これ、何冷やしてんの?」と冷蔵庫を覗きながら言ってました。

冷蔵庫の中のことは、
7割・・・いや6割程度しか把握してないので、
「なんだろな、これ」とか言ってるのを
「え~、何ぃ?」と適当に聞き流してると、

用事を済ませて扉を閉める直前、
「パナソニックって書いてあった」と一言。

ふ~ん、パナソニックねぇ・・・。







何?Panasonic?!

コレ↓でした。電池充電するやつ。
20140611_1.jpg

充電し終わったあと、
何を思ってか冷蔵庫に入れてみた私も私ですが、

それを見つけて
何事もなかったかのように、扉を閉めようとした
旦那さんにもびっくりアーンドがっかりですよ。


てな感じで、
大概必要なものは大概必要な時に見つからない生活をしてるので、
さくらとハヤテを散歩に連れてく時も大わらわです。

20140611_2.jpg

今回はさくハヤの物は忘れなかったんですが、
日焼け止めを塗るのを忘れました。


こう一緒に歩いてるのを見て、
一緒のトコを香ってるのを見てると、

20140611_11.jpg
20140611_12.jpg

実は仲良しなんじゃないかと思ってしまいます。




20140611_3.jpg
20140611_4.jpg

全然そんなことないけど。
ハーちゃんってば。



それでもノーリードにしたり、長いリードにすると、
少しはこんな感じで↓じゃれあったりするんですよ。

※音出ます。



なのに、なぜ普通のリードにすると
どちらかが速く走ったりとかもなく、
同じぐらいの速度でギャロップなんでしょう。
(まぁ、ハヤテは時々突然ブレーキをかけますが)

20140611_13.jpg

とか思いながら後ろからついてくと
さーちゃんの肛門が赤くなってきて、
そろそろ大きい用事を済ませなくちゃいけなくなったようです。

これは「多頭飼いあるある」かもしれませんが、
この時、用事の無い方は待ちになります。

20140611_14.jpg

ハヤも前はそんなことなかったのに、
気づいたら、自然と立ち止まって待つようになってました。

あまりにちゃんと待ってるので、
試しにそっとリードを離してみました。









20140611_8.jpg

気づきませんでした。


私が知らないうちに、
どちらもうちのペースというのを学んでるんだなぁ
と、ちょっとほっこりしたとこで、

ビスカス姉弟、帰りますよぉ。

20140611_9.jpg


帰ってスイカでも食べよう。







↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「頭隠して尻隠さず」 

さくらがおもちゃで遊んでる姿にとても惹かれる。

20140610_1.jpg

なんかね、両手でつかんでる姿が可愛い。

20140610_2.jpg

か、可愛い?

うん、可愛いです。
こういう表情を見てると、女の子だなぁと思うんですが。


お気に入りの場所でね(「人気スポット」)、寝てたんだけどね。










パッカ~ン。


20140610_5.jpg


さーちゃん、女子だし、犬だからさ。

20140610_3.jpg


さくらの中では暑くなってきたし、
顔さえ潜ってたら、「よし!」なのかな。







↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「ビスカス姉弟の挑戦」 

これは、何待ちでしょうか。

20140609_2.jpg


正解は今年何度目かになるスイカ。

さくらがペロリとなってるように、
みんな大好きスイカちゃんだよ。





ほ~ら、召し上がれ

20140609_14.jpg


初めての小玉スイカ。
まるごと、渡してみました。

20140609_1.jpg


いい匂いで興奮してるけど、
さくらはハヤテが恐くて、なかなか近づけない。

20140609_5.jpg


いらない喧嘩が起こりそうなので、
まずはさーちゃん、どうぞ。

20140609_4.jpg

懸命になんとかしてやろうと戦ってました。

20140609_6.jpg
          20140609_7.jpg

いつまでも諦めず、
最後はヘタの部分から攻めて攻略し、

今晩の私の寝床がなくなりそうだったので、
ハヤテとバトンタッチ。

20140609_11.jpg

20140609_10.jpg


・・・・。


20140609_8.jpg
          20140609_9.jpg



20140609_12.jpg



・・・あ、諦めちゃったよ。
ハヤテって、意外にアレだね。


最後は漫画のように切って、頂きました。

20140609_13.jpg


●●●おまけ●●●

薄く切って初めて皮付きであげてみました。

ハヤテは人間が食べるように赤い部分から攻めて、
さくらは果敢に皮ごと食べてました。
ハヤテの方が、グルメなんですね。

そうは言っても
結局どっちも全部食べちゃうんですけどね。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「再度確認」 

えーっと、

20140602_3.jpg


・・・、


20140602_3.jpg

そっかぁ、やっぱり5Mかぁ。



やっとこさ、『フレキシリード』使用しました。

20140608_3.jpg



さっそくハヤテが走り出して、

201400608_13.jpg
「撮るぞ!」という頃には、リードが伸びきってグイン。

201400608_14.jpg
「撮るぞ!」というと、ハヤテの首がバイン。


これは本当に5M?という感じで、
思ってたより全然短くて、ハヤテに何度も悪いことしちゃった。

というわけで使ってみた感想は、









全く足りない。

201400608_6.jpg
(あ、リード飛んでっちゃった)


そして、いつもこんな↓感じで
旦那さんの足元をうろいてるだけだから、
ついつい油断してるけど、

201400608_7.jpg

さくらがやっぱり速い。


結局、いつも通り私、走らされちゃいました。
そんな中、どうにかこうにか撮った、バビューン動画をどうぞ↓。

※音出ます。



ね?酔いそうでしょう。
自分が止まったまま、走ってるとこを撮れるかと思いきや全然。

どうしよう、10M、いっとく?
でも、もうそうなると、
私とカメラさんの性能では撮れる自信は全くなし。

今回も2頭でもっと走って、追いかけっこしてたのに
用意が全然追いつかない。


どうしよう。
さくらこそ、5Mじゃ足りなさそうだけど、
でもレシートなさそうだし、


201400608_15.jpg
201400608_16.jpg

・・・燃費悪いしなぁ。




あぁ、でも走ってるだけなのに
なんなんでしょうね、この気持ち。

201400608_11.jpg
201400608_9.jpg


ちなみに、この日も駐車場についた瞬間、
「ハッ」と車に乗せられることに気づいたように
急に尻尾フリフリしながら、逃げ出してきましたよ。







↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「旦那さん発 ~犬は出ません~」 

何度か旦那さんから画像が送られてくると書きました。
コチラとかコチラ

その時、私を写したものは
「確認後、即消去」と書いたんですが、
・・・今回は私です。



旦那さん曰く、
題名は「デューク」だ、そうです。
















20140608_1.jpg



私、足の方かと思ってたら、手の方でした。

この時、私は完全に寝てます。
というか、撮られてるのさえ気づきませんでした。


全く『犬ブログ』じゃなかったことを
ここに謹んでお詫びします。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「カットの後の気になること」 

カットした時に『お花』をつけてもらいました。

20140607_2.jpg
          20140607_1.jpg


これ、くるくる回るんですが、
ハヤテの場合、結構な確率で、
顔のまん前に来てて、蝶ネクタイみたいになってます。

20140607_3.jpg

学芸会の発表の前や
何ヶ月かに1度の食事会に出かける昭和の小学生みたいで、
笑えるのでしばらく、このままつけておこうと思います。

20140607_4.jpg
(わがまま坊ちゃん)


さて、がんばってカットしてもらった後に

20140607_10.jpg

ちょこっと散歩してて思ったんですが、
ねぇ、なんだか・・・、

20140607_7.jpg










太ってない?

20140607_8.jpg
20140607_9.jpg
(そして匂いを嗅ぐ『ころり』)


もう骨太とか言ってられるレベルじゃないような。


写真じゃわかりずらいですが、

カットしてリアルになったからか、
顔が小さくなったからか、
さくらもムッチリ見えました。


久々に病院に行くか、体重計、買おうかな。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「そんな君らとは」 

さくら、

20140606_11.jpg
          20140606_9.jpg
20140606_10.jpg


ハヤテ、

20140606_8.jpg
          20140606_3.jpg
20140606_6.jpg


もう、そんな君らとはお別れですよ。

20140606_14.jpg


そう、間もなく夏も来るということで、










切っちゃいました。          

20140606_16.jpg


ただ、さくらは私的には
内面はどうあれ、外見的には
「優しく穏やか」というイメージがあるので、

20140606_13.jpg

長い方が似合ってるんじゃないか、シャンプーだけにしとこうか、
と散々悩みましたが、

まぁ、また伸びてくるしね。
というわけで、やっぱり、







切っちゃいました。

20140606_1.jpg

知らない犬と暮らしてるようで、ちょっと楽しい。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「シュールな世界」 

20140605_7.jpg

やだ、ハヤテ、超可愛い~!!!


フー、フー、
自分ん家の子の可愛さに興奮ぎみですが、
こんな感じの画像を旦那さんが時々送ってきて
身悶えさせてくれます。

20140605_3.jpg
(肩で寝るハヤテを自分撮り)


殆ど、ハヤテばっかりなので「なんで」と聞くと、
「さくらはずーっと胸元に収まってるから撮れない」んだそうです。


20140605_6.jpg
(1秒前)


そういえばこの前、
仕事場の飲み会で気分よく帰ってきた次の日、
「お前の写真送ったけど、見た?」と言われ、

「あぁ、そういえば夜中にフラッシュを浴びた気がする」
と思い出しました。

私の写真は、いつも
『言われて初めて撮られたことを思い出す』
ような状態で撮られたものばかりなので、

確認後、即消去です。

20140605_5.jpg
(1秒後)


こうやって自分じゃない人が撮った画像を見ると
新鮮さを感じるのと、

誰が撮っても、
ハヤテは可愛さにムラのある犬だなと思います。








で、これは何だろう。

20140605_2.jpg


旦那さん曰く、
これがシュールなんだそうです。

今も大事に旦那さんの携帯に保存されてます。






↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「言わばじゃんけん」 

前回書いたように(→コチラ
さくらはハヤテの切れポイントを結構、学習してます。

20140604_1.jpg


さくらはよく旦那さんの側にいるんでるが
ハヤテが旦那さんの口を舐めに登場すると、

ハヤテから顔を離します。

20140604_6.jpg

そして、何事もなく時が去るのを
気配を消して、じっと待ちます。

20140604_2.jpg
(かたくなに、ハヤテは見ません)


匂いを嗅ぐのだって、ハヤテが怒るもんだから
じゃれあってる時に、その流れで何気なくとか

バレないように、こっそり嗅ぎます。

20140604_3.jpg
20140604_4.jpg

こう書いてると、
さくらは先住犬なのに、気苦労をかけて・・・、
と不憫な子だわぁと思うわけですが、

フと
「ハヤテの言うことは、ちゃんと聞くんだね」
と気づきました。

だって、ハヤテは本気だもんね、恐いもんね。

20140604_7.jpg





・・・あれ、私、舐められてる?

20140604_9.jpg


でも確かに、
さくらのことをハヤテほど真剣に怒ったことはないです。

ハヤテに切れられて噛まれるのは本気でイヤで
相手が本気で来るので、
こっちもここで引いたらいけないと
ビシビシ感じさせられるので、本気で戦いました。

なので、
演技もありかもしれないけど、
ハヤテは私が「ダメ!」と怒ると、
一応、シュンとしてくれます。

20140604_11.jpg


ハヤテはさくらに本気で切れるけど、私の顔色は伺い
さくらは私なんかどこ吹く風だけど、ハヤテの行動には敏感、
私はハヤテには影響力があるけど、さくらにはちっともない。

私たち、今のところそんな関係です。

20140604_10.jpg



まだ、リーダーは決まらない。






↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「したというよりさせちゃった」 

さくらが「おもらし」しました。

20140603_4.jpg
(いい笑顔だね)


そう、したというより、させちゃいました。

最近はあまり喧嘩することもなく過ごすようになったんですが、

20140603_6.jpg
(一緒に用を足すほど息の合うお2人さん)

それは、さくらがハヤテのキレポイントを理解して
それが起きないよう、回避してるからです。


いつもは、こう↓仲良くしてても

20140603_5.jpg

未だに、
チュッパ中とおもちゃで遊んでる時は警戒心が強く、
私たちならまだしも、
さくらが近づくと、威嚇してきて、ブチ切れます。

20140603_3.jpg


さくらに「おもらし」させちゃった時も、

ケージから出たばっかりのさくらは私について隣の部屋に
ハヤテは犬部屋の真ん中で、おもちゃを噛んでました。

ちょっと用事を済ませて、
待ってるさくらの前に寝転がって撫でようとしたら
「冷たっ」


警戒してキレるであろうハヤテの前を通ることができず、
思わず、その場でしちゃったようです。

20140603_8.jpg

さくらはなるべくなら、
自分のケージ内のトイレは使いたくないようで
ケージから出たら、ほぼ毎回トイレをするって知ってるのに、

1時的にでもハヤテのおもちゃを取り上げたり
用事を済ます前に、
さくらにトイレをさせてあげれば、よかったものを。


それに、毎日ハヤテにうりゃ~と絡まれ、

20140603_10.jpg

相手はしてるものの

20140603_9.jpg

「うざいわ~、今は勘弁して欲しいわ~」と
思ってるだろうとありありと感じることも多々あり、

ホントはもっとまったり横になって
撫でられまくってたいって思ってること、知ってる。

20140107_2.jpg


私たちはハヤテを
「可愛い、一緒にいたい」とお迎えしたけど、
それでもキレられ、噛まれ、動揺しまくりだったのに
いや、動揺しまくりなのに、

突然の珍獣の出現、
そんなこと思っちゃハヤテに悪いし、
何にもならないと知りつつも、

さくらには負担をかけてるな、と思っちゃう。


ハヤテだけでなく、
さくらにとっても寛げる我が家にしてあげたいなぁ。






↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「出番待ち」 

ちょっと前は

20140602_1.jpg

もう暑くて暑くて、

その少し前は、あまり天気が良くない日が多く
特に休みの日となると、小雨が降ったり、

そして、最近はまた梅雨に入るのか
ぐずつくことが多くなってきた。


だから、せっかく買ったのに
私的には、ものすごく楽しみにしてるのに、



↓なかなか使えない。

20140602_2.jpg


ハヤテなんか、思い切ってチワワなのに、5Mにしたのに。

20140602_3.jpg



ご近所のグランドに(→コチラ)何度かでかけてるうちに、
小坊主ちゃんが、すっかり慣れちゃいまして、

20140602_8.jpg

私たちから離れて、1人遊びしてる時間も
20140602_9.jpg

距離も
20140602_6.jpg

どんどん長くなったので、
20140602_7.jpg

ついに購入したというのに、チャンスにめぐまれない。
バビューンってなってるとこ見たいのに。
慣れてないから、最初はやっぱり公園で使いたいのに。

ちなみにさくらは

こうとか
20140602_10.jpg

こんな感じだから、
20140602_5.jpg

3Mでいいだろっと、
主婦根性でケチったのですが、足りなかったらどうしようと不安です。
ケチって何度か失敗してるのに、
それでもやっぱりケチってしまう。

だから、ハヤテのリードを使って試したいのにな。


返品っていつまで大丈夫なんだろ。
ていうか、レシートどこにあるんだろ。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「みんな大好きオヤツちゃん」 

最近のハヤテ君は、チクリ魔です。

20140601_4.jpg
(劇画タッチのハヤテ)


私の前に来て、
何度も顔を見つめてくるので振り返ると

20140601_1.jpg

とか、なってたりします。


この『チクリ』の中で、1番多いのが、さくらの
「あっ、さくらが大きいのアレしちゃうよ。
 っていうか、しちゃってるよ」と教えてくれるわけです。

もちろん、これは私のためなんかじゃなく、
さくらが食糞しないと自分もご相伴に預かれるから。

だったら、
する前にチクってくれるよう教えらんないものかしら
とか思います。

20140601_5.jpg


うちは、基本
嫌なこと(爪きりとか歯磨きとか)したあとに
オヤツをあげるぐらいで、
(あ、あと飼い主の気まぐれと)

ご褒美でオヤツというのはしないようにしてます。


が、
さくらの食糞が根強くて、
食べなかったらあげるというのをやってます。

その結果は
ハヤテがちょいちょいご相伴に預かれてるのから
お察し頂けるよう、食べなくなりました。











・・・私が見てればね。

そう、私が気づかなければ
(オヤツを貰えないから)やっぱり食べます。


何気に散歩のあと、何度か
「疲れたでしょう」と果物をあげたら

「散歩のあとは何か貰える!」となったようで
特にさくらが、
勝手にハウスしてスタンバイするようになりました。

20140413_4.jpg


こういうの見てると
オヤツとの付き合いは難しいなと思います。

ただ、最近気づいたんですが、
彼ら、意外に諦めます。


勝手に「うほほ、うほほ♪」とハウスしてるのを見て、

「そうだよな、このタイミング貰えると思ってるよな。
 どうしようかな、すごい期待してるしな。
 でも、癖になっちゃうよな」
とか、ずーっと迷ってたら、寝てました。

「出せ!」の時も、
最初の頃は代わりにオヤツをあげてたんですが
褒めて歩き出すと、そのまま諦めて散歩を続けます。

まぁ、かなりしつこく見つめてはきますけどね。
(さくら、前見て歩かないと転ぶよ)


あとは、
貰ったあとすごい嬉しそうなのよねという誘惑と
この熱い視線に負けない強さを持てるかと、

20140601_6.jpg

旦那さんの「いいじゃん、ちょっとぐらい」
の甘言をしりぞけることができるかです。

うちの方針は、







太らない程度にならあげちゃう、です。
だって、嬉しそうなんだもの。

頑張れ、私。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「こういうの好き」 

散策の合間に休憩中の旦那さんとか、
20140511_2.jpg


横になってる旦那さんや、
20140511_10.jpg

TVを見て笑ってる旦那さん。
20140511_11.jpg


2人で行った公園や、
20140511_3.jpg

何気なく撮ったストーブの写真。
20140511_7.jpg


日常の中に、気づくとさくらとハヤテが写り込んでる。
こういうの見ると、犬と暮らしてるんだなって思う。






・・・っていっても、
バリバリ「犬撮ろう」精神ですけどね。

だって、ほとんど真ん中にさくハヤ写ってるし。

20140511_12.jpg


だいたい何が楽しくて、
何気なくストーブなんか、撮るかっつうの。



↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「ちょっとした意地悪」 

うちの方もすっかり暑いです。

20140531_1.jpg


旦那さんの中で、
休日出勤の時、さくらを連れてくのが流行ってるというか

旦那さんが出かける準備をしてると
足元にお座りをして見つめ続けるので
「じゃあ、一緒に行く?」となるようで、

この前も、さくらを小脇に抱えて出かけていきました。


なので、
今回もハヤテと2人で散歩に行ってきました。

20140531_5.jpg


何度か、ハヤテは散歩を『おかわり』すると
書いたことがあるんですが、

20140531_10.jpg
20140212_24.jpg

「ハーちゃん、そんなにお家は嫌いかい?」
と聞きたくなるほど、
うちの建物に入ろうとすると、ブレーキをかけてきます。

なので、
ほんの少しだけ歩いたあとに、
意地悪してすぐに家に帰ろうとする振りをしてみました↓。

※音出ます。


いやぁ、犬の尻尾って気持ちいいほど正直ですね。


小芝居したあと、散歩に出かけましたが

20140531_7.jpg

20140531_3.jpg
(今日も元気にマーキング。3回目ぐらい)

20140531_4.jpg
(即効消してやりました)


早朝とは言えないけど、結構早めに出かけたのに
ここ2、3日は熱々!!
ご近所散歩なのに、何度も給水が必要な状態でした。
ハヤテも舌ダラダラ。

20140531_11.jpg

なので、何度も地面の温度を確かめながら
ゆっくりゆっくり、何度もお水を飲ませて
私も汗だくになりながら帰ってきました。




が、
あんなに疲れてそうだったのに、

20140531_9.jpg

・・・やっぱり拒否か。


20140531_12.jpg

ホントに匙加減がわからない子じゃないかと不安になります。


この建物に入るとこ、
この前、仕事帰りにすんごい長い道のりを夜散した時
すっと入ってくれて、
「お前の散歩合格」と言われたようで嬉しかったです。

まぁ、「合格」を貰ったの、その1度きりなんですけどね。
いや、待ってよ、
違う違う、私が飼い主だった。






↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「お礼」 

麦とうちの父親に、優しい言葉をありがとうございました。


おかげで、

母親と麦を貰いに行った時のことや

実家に帰ると窓際に麦が座ってたこと、
そして、鳥を見つけると話しかける様子を
嬉しそうに話す父親や母親のこと、

母親の入院中、泊り込んでる父親に代わって
麦の面倒を見てた日々とか、

2ヶ月弱前に会った時には
全く今まで変わった様子もなく元気だった麦の姿とか、

いっぱい思い出して
いっぱいいっぱい泣くことができました。


父親にも私と兄以外に
自分の気持ちを表したり、確認できる
人や場所があればいいのにと思います。



今回だけ、
これをコメントの返事とさせてください。
本当にありがとうございました。


次からは、
またさくらとハヤテ、そして時々陸の様子を見に来てください。







↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。