FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「蔵出す3 ~だってハヤテだもの~」 

画像の整理をしてると
うちのボッチャンは本当に、

上がるも
20140329_11.jpg

下がるも
20140329_12.jpg

一生懸命。
現実に見てても喜怒哀楽も動きも激しいと思ってたけど、
画像で見ると、改めて思う。

そんなハーテが、大好き。

20140329_1.jpg
(だって、画像だと噛まないもの)


いつも楽しいをちっさい体全部使って表現してくれる。

20140329_4.jpg
(ちなみにさくらがさっきから熱く見つめてるのは旦那さん)


そんな中でも、
とても一生懸命で、特に好きなのが、走ってる姿。

こう体を丸めるような感じで、
20140329_10.jpg

弾丸のように走る。
20140329_7.jpg



けど、
↑の写真でバレてるかもしれないけど、
ご存知の方もいらっしゃるかもしれないけど、


こう、「よーい、どん」と走り出しても、
20140329_2.jpg


どうしてもさくらに負けちゃう、
20140329_16.jpg





しかも結構な差をつけて。
20140329_3.jpg


さくらは一生懸命にも走るけど、
流した感じでもハヤテよりは早い。

20140329_5.jpg



ハヤテはあんなに誰が見てもわかるぐらい
一生懸命をアピールして走ってるのにね。

だからこういう一見、
ハヤテが丸くなってがんばってて
さくらがゆったり楽しんでる感じの画像も

20140329_14.jpg20140329_15.jpg





実際は結構可哀想なことになってる。

20140329_13.jpg


んー、なんだろう。
体を丸く低くする走り方は風の抵抗を受けにくく
速くなるんじゃないかと私も思うんだけど、
その走り方ではダメなのかしら。

そこでハヤテ想いの飼い主が
さくらの走ってる画像と比べて研究してみたら、

な、なんと!


20140329_8.jpg
20140329_9.jpg





同じ顔で走ってた。
顔だけではダメなんだね。




↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]