FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「ハヤテ1歳、違いをわからせる男」 

ハヤテは小さい頃から、
なにかをアピールするときに足に前足をかけてきます。

20140327_1.jpg


その中でも、1番激しくて、見てて1番嬉しいのが、
毎日欠かさずしてくれる「お帰り」。

20140327_2.jpg
(あ、これは単にお肉が欲しいやつだった)


仕事から帰ってきて、犬部屋に行き、ケージを開けると
座って落ち着くまで、ちょこちょこ前足をかけてきます。

20140327_3.jpg
(そして無事、すんごいお顔で無事ゲット)


うちは仕事から帰ってきたら、とりあえずご飯をあげてから、
お2さんをケージから出すので、

ケージを開けた瞬間、
「残り物があるんじゃないか」と
とっても気になるハヤテの部屋に飛んでって
チェックを始める誰かさんと比べると

20140327_9.jpg

前足をかけながら私が座るのを待ち、
座って落ち着いたら
隣りで撫でてとしてくれる姿はそりゃ可愛い。

20140327_10.jpg
20140327_11.jpg20140327_12.jpg
(近すぎてピントがブレブレ)

だから、
人の足に前足をかける行為はダメなのかもしれないけど、
ちっちゃい爪の感触がくすぐったいのも一緒になって

「ちょっと、待ってよぉ」と言いつつ、ニヤニヤしてしまう。


毎日、そんな歓迎ぶりが見たくて
「ふぃー、今日も疲れたよぉ」とうちに着くと
すぐにハヤテのケージを覗く。

すると、


20140327_6.jpg

いやいや、見事な歓迎ぶりだ。

ちらりと横を見ると、








20140327_7.jpg

わかりませんが、多分、
とっととご飯を用意して欲しいんだと思います。


最近、そんなハヤテも

ケージから出すと相変わらず歓迎してくれますが、
上から覗いただけでは、


20140327_16.jpg

みたいな、冷静なお迎えの日があります。

なんだろう?と思ってたら、気づきましたよ。
なんだと思います?

そういう日は、
旦那さんが私より早く帰ってきてて、
すでにご飯をあげちゃったあとなんですよ、奥さん。


だから、これって

20140327_6.jpg

というんじゃなくて、







20140327_14.jpg

でなければ、

20140327_15.jpg

ってことだったみたいですよ、奥さん。
いいように勘違いして気分よくなってたら、
態度できっちり教えられましたよ。

そうだね、思えば舌出ちゃってるものね。






↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]