FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「&%#!!$’?!」 

このことを書こうと思ったとき

「初めての夜の惨劇」とか
「初めてのマスクで出勤」とか
「初めての私登場」とか
いっぱい題名が浮かんできて、
選びきれなかったので選びませんでした。


うちではこんな

20140318_7.jpg

夕食が終わったあと
陸を膝に乗せてダラダラと晩酌してながら、みんなを見てる
なんて、よくある光景です。


「じゃ、私も寝る前にひと揉まれしてくるか」
と、そちらに行くと

旦那さん大好きさーちゃんはそのままだけど、
ハヤテが「撫でて~」と寄ってきて、コロリとお腹を見せます。

20140318_8.jpg


「ハヤテって本当によく転がるようになったよね」
あはは、うふふなんて、
それこそ何十回何百回、繰り返したことでしょう。


その日も私のそばでお腹をみせてるハヤテが可愛くて
撫でながら、お腹に顔をうずめて匂いを堪能し顔を上げると、


おや、おや、おや?
ハヤテの健康的に並んだ前歯が見えました。
前歯が見えたということは・・・、

ハヤテをお迎えした日から半年間、
毎日のように発令された「ハヤテ、怒ってる」警報です。


こういうときは、
「ダメ」と怒って押えつけて、怒りが去るのを待つのですが、

ハヤテとの関係が深まったんじゃないかと思った頃から
1度も成功したことなんかないのに、
ムクムクと湧き上がってくる気持ちがあります。

「ハヤテと私の関係はこんなもんじゃないだろ」みたいな、
「その先にある景色が見たい」みたいな。




・・・


Go flying away!
















20140318_1.jpg

・・・どうも、初めまして私です。


鼻の場合は、
小爆発が起きたような、なにかをぶつけられたような
噛まれたというより、
バーン!とした衝撃が走ります。

20140318_2.jpg



怒ってるのにまた顔をうずめた私がいけなかったのか、
いやいや、
別に痛めつけたり嫌がることをしてるわけじゃないのに
飼い主を噛んじゃいかんだろっ
とか思い惑ったのはもっとあとで、

噛まれた直後にまだイキってる口に手を入れ、
久しぶりにこっぴどく怒って、しばし無視しました。


20140318_3.jpg

悪いことをしたと思ってるのかはわかりませんが、
まずいとは思ったようで離れてました。

私が鼻を拭いて戻ってくると、寄ってきましたが
無視を続けてる私には近寄れないようで、
優しい旦那さんに助けを求めてました。

20140318_4.jpg
(ハヤテの視線の先には旦那さん)


じーっと見つめるハヤテの視線も感じるし、
旦那さんも「ハヤテ目がしばしばして弱ってるよ」
と言うので、

20140318_5.jpg


そろそろ許してやろうかと
チラリと見ると、












20140318_6.jpg

もう、寛いじゃってるじゃんよぉ!!


私、これからどうやらマスクあーんどスッピンで出勤になりそうです。







↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]