FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「恐怖散歩」 

いつお邪魔しても
「はぁ、羨ましいなぁ」と羨望のため息が出ちゃう
ブログがあるのですが、

なにが羨ましいって、その環境。


冬は真っ白な雪山で
暖かいときは綺麗な砂浜で
秋口なんかは川を越えて軽い登山のような、

こんなとこで散歩できたら
犬だけじゃなくて
飼い主のテンションもあがっちゃいそうと
じっとりと眺めてます。


その方のブログを読んでると、
どうやら山も海もそれほど遠くなく
海に関しては、よくいく散歩の途中にあるそうで、
なんとまぁ、と
楽しそうに戯れるチワワを見つめてるわけですが、





20140316_1.jpg

うちは相変わらずのご近所散歩です。

ただこの日は仕事が休みだったというのと
ハヤテと逆で最近の私が「太り気味」になってきたのがあって
長めの散歩を決行しました。


最初はこんな感じでご機嫌に散歩してたんですが、

20140316_2.jpg


1本の電柱に興味を示し、
ハヤテは嗅ぎたそうなのに、なかなか近づかないから
さくらに先に嗅がせて
(一緒に嗅ぐとキレたりする、困ったさんがいるのでね)

ハヤテにどうぞとするけど、
腰が引けちゃって嗅ぎたいけど、どうにも嗅げないみたい。

20140316_5.jpg


そして、逃亡。

20140316_7.jpg


車道に出そうなほど逃げるので、
さくらだけ歩いてもらってハヤテを抱っこしてたんですが、
しばらく経って降ろしても




20140316_9.jpg

尻尾もテンションも下がり気味。
あの電柱にあるお知らせの何がそんなに怖かったんでしょう。

もしかしたら、自己紹介を残してった犬が、










こんぐらいの大きさだったとか。

20140316_14.jpg
(↑犬ですよ。犬のつもりで書いてますよ)


ちっさい草地に着いて(うちの近所だとこのクオリティ)

20140316_10.jpg


ちょっと落ち着いてきたかなぁと思ってたのに、
トドメの「5時ですよ」の音楽。
ビクンとしたあと、怖くて動けなくなっちゃいました。

20140316_11.jpg


怖くて抱っこを主張するチワワと、疲れて抱っこを主張するチワワを

20140316_12.jpg20140316_13.jpg

両腕に抱えて、
「えー、まだ折り返し地点なんだけど」と文句言いながらも
「筋トレにもなるし」と自分を励まし歩いてました。

そのまま頑張りきればよかったのに、
そろそろ歩きませんかと降ろしたのが悪かった。


20140316_19.jpg

おぉ、歩く歩くと思っていたら、
恒例の








散歩おかわり。

20140316_15.jpg


仕方ないので疲れきったさくらを抱っこし、
歩き足りないハヤテだけのおかわり散歩に付き合いました。

20140316_16.jpg


でも、さっきの散歩を挽回すべく
楽しそうに歩くハヤテを見ながら、
このちっさい体でよくもこんなに歩くもんだと
太ももがすでにパンパンの私は感心させられちゃってました。

20140316_17.jpg20140316_18.jpg


ってね、長いよ
本当に書こうと思ってたことはこのあと起きたんですが、
どうしてこうも、アレもコレも書きたくなるんでしょう。

というわけで
ただのご近所散歩なのに、引っ張ります。






↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]

初めての「今後の懸念」 

さくらが入ってた提携病院での保険のようなものに(→コチラ
(じつは2年目からさくらも共済会ではなくなってた)

20140315_2.jpg


新しくほかのペットショップから迎えた子でも
入れる保険のようなものができてたので、
せっかくワクチン等が30%引きになるからと、

今まで入ってた保険を解約し、そちらに切り替え
病院にワクチンを受けに行ってきました。

ちなみに今まで入ってた保険は、
年間契約で入ってたのは3ヶ月分なのですが、戻りは56%でした。


せっかくなので前の保険が生きてるうちに(80%保障)
ハヤテの目も見てもらうことにしました。

20140315_6.jpg

どんなにアップで撮っても写ってくれないんで
強引に○してみました。

ちっちゃいイボができてて、
大きくもならないし、かゆがったりもしないんだけど、
せっかく80%保障だし、解約しちゃうし、1回ぐらいはね。


結果としては涙の出る腺が詰まってて出たのかも
ということで目薬を頂いて、

さくらと一緒に目のマッサージをしてあげることになりました。






20140315_1.jpg

コレね。

飲み薬もあるけど、直接つける目薬よりは反応が遅めですが
できますかと聞かれ、

今後、なにがあるかわかんないし、
なるべくならできないことは少なくしたいと、


 




「できます」
と答えたものの、3回目にしてすでに噛まれそうです。

20140315_3.jpg


先生曰く、
「白目のほうにつけると見えないから、怖くないと思います」
とのことだったのですが、

こうされたら、目にピチッと来て気持ち悪い
という流れはインプットされたようで、嫌がるようになっちゃった。

もしかしたら、そう遠くない未来かもしれません・・・。



さて、そんなハヤちょんに誤らなければならないことが。
実は「痩せすぎ」とはいかないまでも「痩せ気味」とのこと。

さくらの体重が重くなってたこともあって、
ご飯を「ここまであげてもいいよ」の最高から最低に変更したせいだ。

でもどうしても足が短めでお尻がムッチリなハヤテは

20140315_5.jpg

コロッと見えちゃうんですよね。
でも骨格がしっかりしてるだけで太ってるわけではないから
しっかり食べさせてあげないと、ごめんよぉ。


しっかし、ハヤテはお外が好きねぇ。
この日は寒くはないんだけど、強風でうちのお嬢様だったら、
「もう、歩かない!」となりそうなとこなのに、
楽しそうにテッテケ歩いてましたよ。








20140315_4.jpg

いつになく、早足(ほぼ駆け足)だったのは
じつは楽しいんじゃなくて、風に煽られちゃってただけとか?






↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]