FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「お預け」 

またまたハヤテの犬慣らしに行って来ました。





20140309_7.jpg

今回のハヤテの定位置はここみたいです。

いつもお店の人に
「はい、ママさんはあまり構いませんよぉ」
「ママは抱っこしてくれないよぉ」
とハヤテを迂回して助言されるので、
1回床に置くと、あまりハヤテを構いません。

なので守ってくれる人のいなくなった今、
ハヤテにとってこのソファーは安全地帯のようです。



さて、今回は初の試みをしてみました。

以前から何度か
「ママさんがいないと1人でなんとかしなくちゃいけなくなるから」
と言われていて、今回も言われたので、

私、全くなんの予定もなかったのですが
2時間弱、街をブラブラすることにして、
ハヤテを「お預かり」私からしたら「お預け」
することにしました。


自分を置いて出て行くハヤテがとてもとても不安そうで、
それは「くっそー、なんで写真撮らなかったの」
と後悔するぐらい。

そのとき私もそんなハヤテを見て、
「ハーちゃん、がんばるのよ」と切なくなってたのと
「2時間もなにすりゃいいのよ」と
いっぱいいっぱいだったので。
(次は絶対撮ろう)


しかし、街を歩いててもハヤテのことが心配で
今回も順調に怒ってたし、
初めて1人ぼっちになったんだしなぁ
と、戻りたいのに戻れない、
まさに「お預け」状態でした。


で、いざ時間が来てお店に戻ってみると、








20140309_1.jpg

同じとこにいました(苦笑)。


でも見てください!
ほかのワンちゃんも一緒にソファーにいますよ。

20140309_9.jpg


距離が近くなると、表情は微妙になりますが。

20140309_8.jpg


だけど、
ハヤテはどうして犬が苦手になったんだろう。
パピーパーティに行ってった頃は、

怖がりながらも挨拶したり
hayate_party2.jpg


匂い嗅いだり
hayate_party24.jpg
(嗅ぎ過ぎだわね)

最後には尻尾フリフリ楽しそうにしてて、
いっつももっと早くエンジンかければいいのにと思ってたのに。

hayate_party27.jpg


今は全く寄せ付けない、
ちょっと試してみようかという姿勢が全然なくなってしまいました。


トレーナーさんが言うには、
その後も犬にふれる環境を続けてたらよかったのかもしれません
ということだったのですが、

私としては、パピーパーティの4回目ぐらいには
パーティ自体でも、近所のワンちゃんにも
上唇がムキムキし出してたから、

月に1度のパピパで満足してないで、
もっと今のカフェのようなとこを探して頻繁に合わせるべきだったな
と思ってます。


でもこの日は1人でがんばったからなのか
さらに、
ハヤテのほうから、トイプーちゃんの匂いを嗅いでみようとしてました。

20140309_2.jpg









が、

20140309_10.jpg

秘技!自分から誘っといての「ギャギャ!」ですよ。
やるわね。


じゃなくて、なにしてんのよ!
小学生ぐらいの自分の息子なら耳をひっぱりあげたい。

このトイプーちゃんは遠慮がちにだけど、
ずっとハヤテに興味を持ってくれてたのに・・・。

でも、うちに帰ってから、
さくらと顔を合わせて匂いを嗅ぎあってるときも
上唇がニキっとなってきてたのを見て、
「さくらにも、まだなのかよ」とがっかり。


がっかりついでに、

カゴに入れて歩くのは重くて大変なので、
ハヤテには歩いてもらうんですが、
あまり見慣れない場所だからなのか、
いつもがんばって結構な距離を歩いてくれます。

20140309_6.jpg

この日も雪がちらつく中、
テクテクしてるハヤテに見とれていたら、







20140309_12.jpg

道に迷いました(照)。

結構昔とはいえ、私何年この街に暮らしてたんだっけ。
そうじゃなくても、最近この道を何回通ったんだっけ。

ハーちゃん、
やっぱり簡単にことは進まないよ。
ゆっくりやりましょ、ゆっくり。







↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]