FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「じつは苦手だったりして」 

私はハヤテに秘密があります。

20131025_2.jpg


旦那さんが帰ってくると、
さくらもハヤテも盛大に歓迎して、

旦那さんが着替えて横になると一気に襲い掛かります。

20140307_3.jpg

ペロペロタイム、開幕です。


この旦那さんへの口舐め、ハヤテにとっては
麻薬や精神安定剤のような効果があるようで

洋服を着せられたときや
ちょっとなんかあったとき、
はたまた通りがけなんかにも気軽にご利用しています。

20140307_1.jpg
(チュッパしたりペロペロしたり、どんだけストレス感じてんだろ)


ずっと前、まだハヤテが外に慣れてない頃、
さくらとハヤテを連れて旦那さんとペットショップに行ったとき、
犬用ケーキの試食があったのに、

すっかりビビッて食べるなんて余裕もなく
旦那さんにしがみつき、
必死に口を求めてペロペロしてたハヤテの姿と

2個でも3個でも食べてやろうと
必死になってるさくらの姿を思い出します。


ハヤテの旦那さんへのペロペロは
この恐いぐらいの必死な表情でもわかるように

20140307_2.jpg

人の足の皮膚を食べる魚みたいな感じで
旦那さんの口から何かを得ようとしてるんじゃないかと思います。

旦那さんが言うには、
ハヤテが給水直後だと、逆に水を補給してもらえることもあるそうです。
ハヤテが食糞犬じゃなくて、ホントによかったね。


その口舐め、最近私にもするようになりました。
旦那さんにするようにペロペロ舐めるわけじゃなく、
「チュッ」とする感じで(「ハヤテと私の秘め事」
時々ペロッときます。


そして、
心配性ママさんからもコメントで頂いたように、

「やだぁ、ハヤテくすぐったい」の
「や」を言ったぐらいで、
ペロリと口に舌を入れてきます。危ない。


さくらが口に関しては
全くと言っていいほど舐めない子なので、

20140307_4.jpg

そのせいか、全く慣れません。


なにかをお願いするときちょっと恥ずかしそうにだったり
テンションが上がって、
尻尾を振りながら軽く体をスクリューさせてだったり
楽しそうにペロッとしてくるハヤテに、


舐められるの苦手だということは秘密です。

20140307_6.jpg


なぁんか背骨のあたりがゾクッとして
どこに力を入れたらいいのかわかんなくなるんだよなぁ。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]