FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「ハヤテと私の秘め事」 

前回書いたように、
さくらが旦那さんにベタ惚れ(→「この勝負、引き分け」)というのと
ハヤテが場所によっては、まだ上手に散歩できないというのもあって

外に出たときは、いつの間にか
さくらと旦那さん、私とハヤテという組み合わせになってます。

20140211_6.jpg
(寝乱れる私をパパラッチしようとする旦那さんに、抗議するハヤテ氏)


そんな私が担当のハヤテ君は、

撫でてとかごめんなさいのとき、「おねだり」付きで、すぐにでお腹見せたり、
20140211_2.jpg

いつでも「じー」っと見つめてきたり、
20140211_3.jpg

最近では目を潤ませることなんかも始めてみたり、
20140206_7.jpg


と、自分がどうやったら可愛く見えるかの研究に余念のないチワワですが、

この度、『最終奥義』、完成致しました。


撫でて欲しいハヤテを焦らしてると
1、じっと見つめる
2、小さく足踏みして、体でアピールする
3、お腹を見せて、「お願い」を乱発する

という一連の流れで、取り入ってくるのですが

私のお腹に乗ってるときは
3がバランスが取りにくいので上手くできません。
(ときには、私の首の上で無理くり、お腹を見せようとするけど)


そこで、できたのが・・・、チュッ

20140211_5.jpg
「テヘ」

私の口を目がけて、自分の鼻と口をぶつけてきます。
(まぁ、結構なスピードです)

もう、これは飼い主にとっては「最終奥義」です。
メロメロです。

でも、あんまり出してくれないので、
もうちょっとやって欲しいと焦らし続けてみると、
「カプチョ」と鼻に甘噛みしてきます、これは危険。
手と違って、どう力を入れたらいいものかわからないので。


ある日、それを見た旦那さんが
「なに今の、チューしてんじゃん。超可愛い」と言ってきたので、
「そ、そうだよ。最近やるようになったの、知らなかった?」
と、ちょっと動揺する私。


もうハヤテが
飼い犬なのか、彼氏なのか、微妙になってきてる飼い主です。





「惚レルナヨ、火傷スルゼ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村↑「ぽちっとどうぞ」
スポンサーサイト



[edit]