FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「お家で遊ぼう」 

最近、寒かったり天気がよくなかったりして、そんなに散歩もできず
もしや
「暇なんだけど」と思われてるのではないかと、
「使えない飼い主だな」と思われてるんじゃないかと、
邪推して、

名誉を回復すべく、楽しい飼い主を演じてみました。

20140204_1.jpg
(嗅ぎあうお2人さん)


さくらが小さい頃、「おいで」を教えるために、
よく「かくれんぼ」をしたことを思い出して、
早速、ふすまの陰に隠れ、探しにきてくれること期待して待ってみました。

20140204_2.jpg


ちなみに、
なんでハヤテとはしなかったかというと、
ハヤテはビビリなので、不審な動きをすると恐がって、
探しに来るどころか、その場から動かなくなり、
こっそり隠れてワクワクしてる自分が哀れになるからです。


ちょっと待っても、誰も来ないので様子を窺うと、
さくらが斜めになって、こっちを不審そうに見てました。

20140204_3.jpg


うーん、そうかと、
次は寝乱れたままの布団に潜ってみることにしました。

20140204_31.jpg



しばらくすると、あらハーちゃん、いらっしゃい!

20140204_6.jpg
・・・なにしてるんだろうね。


そのあと、私がいつもと違う動きをしてるせいか、
布団に隠れてる私の上で、2人で「キャー」となって
気づくとさくらが、いい感じに乱れちゃってました。

20140204_8.jpg


いつの間にか、遊んであげようとしてるのに
私が無視されてる雰囲気になったので、ボールで気をひくことにしました。
早速、ハヤテは「伏せ」をして、いい子ちゃんアピール。

20140204_9.jpg

20140204_10.jpg


振り返ると、後ろでも興奮してる「舌チロちゃん」が待機してたので

20140204_11.jpg

ボールを2つ投げてあげたんだけど、
案の定、ハヤテしか楽しめない状態になってしまいました。

20140204_12.jpg


そこで、
「あ、そういえば、この前ハヤテが持って来いしてた」
というのを思い出し、またやってくれないかと投げてみたら、
残念、ケージにお持ち帰りしちゃいました。

20140204_14.jpg

「ハヤテ」
20140204_15.jpg

「それを」
20140204_17.jpg

「持っといで」
20140204_16.jpg


それでもしつこくチャレンジしてると、
持ってきてくれるようにはなったのですが、

20140204_18.jpg

20140204_19.jpg

どうもこの日の気分は、ここまでのようでした。

20140204_20.jpg

何度やっても、ここまで。

20140204_21.jpg
意味もなく、男前だわね。


というわけで、次はお嬢にがんばってもらいます。

20140204_23.jpg

そう!
じつは、さくらの「取って来い」の成功率はかなり高いです。

投げてあげると、「キャー」とプリケツでかぶりつき、

20140204_25.jpg

20140204_26.jpg

ある程度、遊んだら「ぽい」っと投げ飛ばして、待ってます。

20140204_29.jpg

どんなに睨んでも、ボールは戻ってきてくれないと思うので、
私がまた、渡してあげると、真剣に香っては

20140204_28.jpg

「ぽい」っとしちゃいます。

取ってくるのが私だいう
微妙な違いはありますが、すごい成功率なんです。

20140204_27.jpg
「はい、喜んで!」




1日、遊んでくれて、ありがとう。

20140204_32.jpg






↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]