うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

初めての「今年を振り、返る」 

今年1番楽しくて
今年1番お気に入りの写真で、

20131232_1.jpg


振り、返る。

20131232_2.jpg


今年1年、
見知らぬchirikuさん家のさくハヤを見に来てくれて
たくさんコメント、拍手を頂いて、

本当にありがとうございました。

来年もまた、よろしくお願いします。




↓ぽちっと願います。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

初めての「さくら踏んばる」 

うちのハヤテは
ゆっくりしてる場所でも、匂いを嗅いでるとこでも、
人が後から来るのはマジギレするのに

20131230_1.jpg
(ハヤテ、なんか死にそうな顔でお願いしてる)


自分が邪魔する分には全く問題ない
という素敵な性格の持ち主なので、

20131230_2.jpg


優しいさくらがいつも譲ってあげてます。

20131230_12.jpg

ベットのはじっこで頑張ってるさくらが愛おしい。


またほかの日も
さくらとストーブの前でまったりしてると

20131230_4.jpg

こう、来ちゃうんですよね。
↑さくらの心理は微妙な表情で察してあげて下さい。

そして恒例のブヒブヒフガフガいいながらダンスを始めます。

20131230_5.jpg

このとき、結構ないい蹴りを出すので
やっぱり、だんだんさくらが嫌になってきちゃったようです。

20131230_6.jpg

ねぇ、あーもーだね。
と言ってもカメラを構えてるだけで、
特に何もしてあげるわけではないんですけどね。

そうこうしてるうちに、
さくらがハヤテに場所を譲って、離脱してしまいました。

20131230_11.jpg


が、
いつも譲ってばかりの優しいさくらじゃないようで・・・、










20131230_13.jpg

そうそう、そうだよ、さーちゃん。
女はそうやって、強くたくましくなってくんだよ!



↓ぽちっとどうぞ。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「真冬の怪談」 

ぞっとするようなことがあったので、ひとつ。


結婚当初、私もまだ普通に働いてた頃、
せっかくの貴重な休みのたびに

「ねぇ、今日なにする?どこ行く?」
と、どこもまだやってないような時間に起こされ

「ぶった切ってやる」
と、思ってた新妻でしたが、


長いぷー太郎生活を経て、
久しぶりに働き出したら1年も経たずに
「せっかくの休みに寝てるなんてもったいない」
という旦那さんの格言を実感してます。


それが、
この前の休み思わず2度寝し、
いつも仕事が始まるようなギリギリまで寝てまって
(私、夕方近くから仕事なんで)

「あぁ、やってしまった」と大後悔をしながらも、

2人を散歩に連れ出し
「やっぱり、もう寒くて歩かないんだね」と何度目かの確認をし、

20121231_1.jpg


若干掃除もし、ちょっと用事なんかも済ませて
ハヤテまで洗ってしまえて、

20131231_1.jpg
(ハヤは洗っても、骨格がしっかりしてるせいかあまり小さくなんない)


「あぁ、やっぱり仕事をしてないと時間があるなぁ」
と実感しました。


その反面、
注射だ、薬だ、暑いだ、寒いだ、誕生日だ、お祝いだ、お出かけだ
と、自由に使えるお金があることのありがたさも実感。

さらに
さくらのため、ハヤテのためと言いつつも
「外に出てるんだからお金がかかるわねぇ」
と言い訳しつつ、ついつい自分たちのものも買っちゃって、

人って、お金があればあったで使うものなのねぇと知りました。


あまつさえ、
約10年、旦那さんのお給料だけで生活し、
ささやかだけど貯金なんかもしてたはずなのに、

もう今となっては
自分のお給料なしの生活なんて考えられない
ということに気づき、


ということはもう
やめたいとかやめたくないとか、そういうことではなく

やめられないんだと理解したとき
背筋にひやりとするものが通りました。




にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村↑ぽちっとどうぞ。

え~、ちょびっと家事してるけど・・・。

[edit]

初めての「焦らし王」 

最近、ハヤテに「ハウス」で焦らされるなぁと思ってたら(→コチラ

この前、歯磨きのときにも、ものすっごい焦らされて

20131229_13.jpg
(チラ見させると寄ってくるのに)

途中から飽きちゃって、
写真を撮ってたのでみなさんにも強引におすそ分け。

20131229_15.jpg
(なぜか、警戒中。あ、私がジャージなのはお構いなく)



ハヤテは「歯磨き」は嫌い、
でもそのあとのガムは食べたい、

で、テンションがちょっとおかしくなるけど、
そのあと「キャー」と、抱っこされにくる。


のに
この日は遠くから明らかに興味津々で見てるのに、

20131229_5.jpg


なかなか寄ってこないし、

20131229_3.jpg
(なんだろ、この顔。あ、犬部屋で寝る気満々の布団はお構いなく)


やっと近づいたと思っても、

20131229_1.jpg


手を出して捕まえようとすると、逃げる。

20131229_2.jpg



あ、逃走した。

20131229_7.jpg



さくらの部屋に。

20131229_8.jpg

それでも追い詰めると、









すごい不愉快そうな顔をされた。

20131229_9.jpg


実はこの間、すでに歯磨きを終えたさくらは
ずーっとハウスして待ってて、もう待ち疲れ。

20131229_12.jpg



さーちゃん、待っててね。
今すぐ、このちびっこうを捕まえて、ガムあげるからね。

20131229_4.jpg

・・・なかなかに手強そうだわね。



↓ぽちっとどうぞ。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「賢さ自慢」 

さくらに覚えて欲しいなぁと思ったコマンドで
1番手を焼いたのが『ハウス』。


その言葉を聞くたびにダッシュで逃げ出すさくらを追いかけ、
「ハウス、ハウス」と言いながら、抱っこしてケージに入れた日々。

そんな姿を見てた旦那さんに
「それって意味あるの?」なんて嫌味を言われた日々。


ところがどうだい。
今1番、きれっきれっで聞いてくれるコマンドが『ハウス』。

20131227_2.jpg
「ドヤ!」


若干、
飼い主と一緒にいたい<美味しいもの食べたい
という構図が見え隠れしないでもないけど。



ハヤテはというと
さくらがいたお陰なのか、どのコマンドも覚えが早く
ハウスなんか拍子抜けするぐらい、あっさりしてくれた。


ところがどうだい。
最近手を焼かせるようになったのが、その『ハウス』。

20131227_3.jpg



まずは「ハウス」と私がケージを指差した腕に
「遊ぼう♪」というように絡みついてきて、

それでもダメだとなると
目の前にゴロンとお腹を見せて寝転がり、
お得意に「高速連打お願い」。

20131227_1.jpg


もうこのへんで
いうこと聞いてないのに撫でてあげたい症候群になってるけど
心を鬼にして、ぐっと我慢。


20131227_5.jpg
(伏せはハヤテの中で、いい子のポーズ)


そして最後は最近身につけた技の「ウルウル攻め」
少し目を細めにして、文字通り目に涙を溜めてウルウルさせ
シバシバシバと瞬きしながら見つめてくるという技。

これが可愛いんだなぁ










20131227_4.jpg


・・・あれ?
どうして写真に撮ると、おじいちゃんになるんだろう。


そうすると、
飼い主と一緒にいたい>美味しいもの食べたい
ということかというと、それはそうでもなくて

ご飯のときやオヤツが貰えるかもというタイミングでは
「じゃぁ、ハ」の時点で
喜んでケージに待機してるもの。


ってことは、
完璧にコマンドを理解し、状況判断まで行い、
しかも、どうすれば敵(?)の心を落とせるかまで熟慮し
策を弄してる業師だということ!


まぁ、なんてうちのハーちゃんは賢いんでしょう?!
すいませんね、今回はうちの子自慢しちゃって(泣)



↓ぽちっとどうぞ。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「クリスマスこぼれ話」 

クリスマス当日、jasmineさんから素敵なメールが届いた。

そこには仲良く可愛いサンタさんの画像が。
クリスマス感満載で、まるでポストカードみたい。

その幸せそうな画像を見た私は切なくなった。


なんでてって、
そのメールに気づいた、まさに直前我が家では

相変わらず、「ギャギャ!」とマジギレし
口からモハァとさくらの毛を出してるハヤテを
しかりつけてケージに入れ、

久しぶりにクーンとなっちゃったさくらを慰めてるとこだったから。


人のうちを羨ましがってもしかたない、と思いつつも
あんまりの違いに切なくなっちゃって。



さくらもハヤテもかわいくて大切で大好きだから

どっちが悪いとかじゃなくて
(だってこのときもおもちゃを取られるかもと心配なハヤテが
 トイレまで持ち込んで用を足そうとしてるとこを
 う○こを奪取しようと、さくらがウロウロしたことが原因だから)

もう仲良くしてくれとは言わない、
せめて、怪我をさせるほど喧嘩したり、嫌いあったりしないで欲しい。


とグチグチ悩んでてもラチがあかないようなんで
年明け、今までと違う学校の
カウンセリングをハヤテと受けに行ってきます。

そこで相談して、通うかどうか決めようと思います。




↓ポチッとどうぞ。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「瞬殺クリスマス」 

修理に出して、ほとんど直らず戻ってきたパソコンが
クリスマスの日にとうとう壊れてしまったので、

タイミングを逃した感、バリバリですが
うちもささやかなクリスマスをしたので書いちゃおう!

20131226_1.jpg
(さーちゃん、ハーちゃん用ケーキ)


と思ったんだけど・・・。


20131226_2.jpg

一応嫌がらせ記念撮影をし、
さすがに1個ずつだと大きいので半分ずつに切り分け

20131226_3.jpg

浮かれて、おそろいの洋服も着てもらっちゃったりして、

20131226_4.jpg


「よし!」と言った瞬間、
さーちゃん食べる。

20131226_5.jpg
(あ、こぼした)


ハヤテも食べる。

20131226_8.jpg


食べる!

20131226_6.jpg


食べる!!

20131226_16.jpg



もう、ホントにあっという間に間食。

20131226_10.jpg


ケージを出たままだったので、
お互いが気になっちゃって速く食べたのかと
次の日、もう1個を半分ずつケージの中であげてみたんだけど、

20131226_15.jpg

それもあっちゅう間。
速すぎて、写真も殆ど撮れなかった。

絶対に無理だけど、
あんまり美味しそうに一生懸命食べるから、
もっと食べさせたくなっちゃうよ。


20131226_11.jpg
私たち用のケーキ。

20131226_12.jpg
陸もこちらのマナクリームをちょっとだけ。


うちは子供がいないから
さくハヤにサンタの衣装を買ったり、プレゼント用意したり
結構前から浮かれてクリスマスを待ってたから、

私にとってもあっという間のクリスマスだったな。



↓ぽちっとどうぞ。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「全部おそろいプレゼント」 

誕生日にはさくらとハヤテが欲しいのではなかろうか
というものをプレゼントしたので(→コチラとか→コチラ)、

クリスマスは私が欲しいものを購入しました。



まずはリード。

20131224_1.jpg


お店で見たときに
「これは同じものよね?」とわからなくなるぐらい
年季が入ってきちゃってたので。

ずっとお世話になって使い勝手も良かったんで
同じものにしちゃっいました。



お次はフワフワでいい香りのするタオル。

20131224_2.jpg

実はこちら、結構前に頂いたものだったのですが、

可愛くてお揃いだったので
飼い主の勝手な判断でクリスマスプレゼントに
取っておくことにしました。

奥ゆかしい方で「恥ずかしいから内緒に」
ということだったので、お名前は内緒ですが

これからの寒いお出かけに
さくハヤの温かアイテムとして使わせて頂きます。
本当にありがとうございます。


そして『初』、お揃いのお洋服。

20131224_5.jpg
(もう、踏んじゃってるよ)

前に書いたように(→コチラ)大本命は買えなかったんだけど、
今年はこれ着て、温か毛布にくるまれて、新しいリードで
お出かけしよう。



で、私的には気合十分でプレゼントを積み込み

20131224_3.jpg




一緒に写真を撮ろうとしたんだけど、

20131224_4 (2)


あーあ、

20131224_6.jpg


あーあ。

20131224_7.jpg
(さくら逃走)




ちっさい飼い主クリスマスイブだけど、これからひと稼ぎしてくるから

でっかい飼い主がみんなのケーキ買って帰ってくるから、
それまでいい子で留守番してて。


そしたら、一緒にクリスマスしよう。





にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村


[edit]

初めての「すっぱい失敗」 

さくらは通常、
どっちかといえば気の抜けた眠そうな顔をしてる。

20131223_1.jpg
(あ、これは本当に眠いのか)



でも、
時に私が大好きな目に輝きがあり、
生き生きとした表情を見せるときがある。

20131223_2.jpg



そう、勝手に何か貰えると思ってるとき。

今日は、何かな。
大根?白菜?カブ?あー、それとも

それとも、それとも肉か?

20131223_4.jpg

肉なんて、あと1年ぐらい食べらんないよ。



最近、私が台所にたっただけで、
なにか美味しいものが運ばれてくるに違いないと
足踏みしながら、ずーっとチェックしてる。

そして、私が戻ってきても何も持ってないとわかると
こっちの表情に逆戻り。

20131223_1.jpg


なによ、何も持ってない私も愛してよ!



その態度の変わりっぷりが
あまりに理不尽だなと思っていたので、これをあげてみることにした。

20131223_5.jpg



ウフフ、食べたい、でも、すっぱい!あれ、なんだこれ、すっぱい!!
的な表情でもすればいいさ。







・・・案の定、普通に食べた。

20131223_6.jpg


しかも、若干かっこいい。

20131223_9.jpg



ちなみにハヤテも普通においしく食べました。

20131223_8.jpg



レモンまではいけないとこが、飼い主の愛。





↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村

[edit]

初めての「時期尚早」 

最近、寒いせいか寝てることが多いさくら。
今朝もとっととケージに戻っちゃった、ハヤテの。


20131221_1.jpg


ちょっとするとハヤテも自分のケージに戻り
この前より(→コチラ)、
さくらがハジッコで毛布に頭突っ込んで寝てたせいか
トイレではなく、すんなり横に入り込んだ。


「うわー、手元にカメラがないー!!」
と内心で雄叫びをあげながら観察してると、

目が合う度に、
「なになに、違うよ、そういうんじゃないよ」
とハヤテがケージから出てきちゃう。

そういうことを2、3回繰り返して、
とうとうハヤテがさくらの横で寝始めようとしたら、

さくらが今更ハヤテに気づいたようで
ビクーとなって出てちゃった。


なんにしても暖房器具はありがたい。

寒い冬を暖かく過ごさせてくれるのはもちろんのこと、
ハヤテがさくらの隣りで寝ようとしたのだって
電気パットを狙ってのことだし、

↑のようなのとか、↓のようなのとか
一見、仲良さげ写真を撮らせてくれるもの。

20131221_4.jpg

半年ほど前は、このぐらいの距離にいるだけで
私もハヤテも緊張感があった。

さくらが撫でられながら、私に近づいてきたり体勢を変えたりする度に
ちょっとずつストレスを溜めて、最後には「ギャギャ」


だからこうやってお2人さんが近くで寛いでるだけで
結構嬉しい。

20131221_2.jpg




あっ!
さーちゃん、それはいけない、ちょっと危険かも。

20131221_6.jpg


さくらがそっとハヤテの匂いを嗅ごうとした瞬間
ピリッと両腕に緊張感が走ったけど、
ハヤテは意に関せずという感じだったから「成長したもんだ」と安心してたら、

調子に乗ってさくらがもう1度嗅ごうとして・・・、













ピピーッ!はい、終了!!

20131221_5.jpg


ま、まぁ、このときは洋服を着てからの時間が短かったからね。
ちょっと緊張感が高まりやすかったのよね。


年内は、・・・まだ、ないかな。





にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「若干気に障る」 

前にココが好き♡と書いたんですが(→コチラ)、
もっと近くで取れたんでご披露しちゃおう。


いいねぇ、ハーちゃん相変わらず丸いわぁ♪

20131219_1.jpg


やっと近くでさくらのモフも撮れた気がするし。

20131219_2.jpg


ただ、こんだけ近いということは
この人たち私のお腹に乗ってます。

いいんですよ、全然。
バカにされてるとかじゃなくて、
親愛の情だとわかってるから、多分、きっと・・・。



さくらは1歳を前からの「撫でて犬」だったんですが、
ハヤテも最近はさくらほどではないけど「撫でて犬」。

20131219_3.jpg

そうやって撫でてると
私としてはたまらなくなってくるわけで、
ハヤテは顔を近づけると嫌がるから遠慮してるけど、

さくらには存分に
頬ずりしたり、頭にチュッとしたりしてる。
(あぁ、だからさくらの頭はときに『生臭い』のか)


最近気づいたんだけど
そういうき、よくよく耳をすますと、
「ムフー、ムフー」っと息が荒くなってて

それは
歯磨きとか爪切りとか、意に反したことをされたときに
「ンフー」とため息をついて諦めるのの
小さいバージョンな気がするけど、
気のせいだと思う、多分、きっと・・・。


大好きな私が近くて興奮しちゃってるのかな♪








・・・多分、きっと。




↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村

[edit]

初めての「手信号」 

「待て」「伏せ」「見て」「お座り」
のコマンドを出すときは一緒に手も付けるようにしてる。

うるさくしちゃいけないとこでコマンドを
出すときにのためというのと
犬にコマンドをわかりやすくするためとのこと。



ほっほう、とさくらの小さな頃からしてるんだけど、

『伏せ!』

20131218_2.jpg

『待て!』

20131218_4.jpg


ここらでハーちゃんにも登場してもらおう。

けど、何かを勘違いしてテンション上がり中。

20131218_9.jpg


散々怒られ、落ち着いて聞けるようになったようなんで改めて、
『待て!』

20131218_12.jpg


『見て!』

20131218_11.jpg


とここまではいいんだけど、

最初の頃、「お座り」のときに↑の「見て」のようにしてたけど
アイキャッチのため「見て」も必要だなと思ったとき

自然に自分の目の近くに人差し指を持ってきて
「見て!」としてたから、

区別するために「お座り」の信号を決めないと、
でも早く決めてあげないとさくらが混乱しちゃうかもしれないし・・・、


と、ワタワタして考えた末














・・・こうなった。

20131218_1.jpg


なんとなく、「あぁ、違うな、やっちまったな」と思いつつも
他に思いつけずに使い続けてるんだけど、

外でほかの人が見たら、いけないことをしてると思うでしょう。

20131218_8.jpg

ぶったことなんかないじゃない。
どうしたら、よかったんだろう・・・。




●●●ついでに●●●

これを撮影してみて、嫌なことに気づいた。
さくらは「見て」をあまりしてくれない。

「見て!」
20131218_5.jpg

いつもはぎっちり熱く見てくれてたのに
それは、どうやらオヤツをもらえるからだったようだ。

20131218_6.jpg


「もっと見て!」
20131218_7.jpg

え~、ショックゥ。





にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村↑「ポチッとどうぞ」

[edit]

初めての「そう簡単には変わらない」 

さくら 頭:23cm 首:19cm 胸囲:31cm 長さ:29cm

20130613_7.jpg


ハヤテ 頭:? 首:19.5cm 胸囲:32.5cm 長さ:26cm

20130514_2.jpg


何を改めてという感じですが、

秋口ぐらいに、
とっても可愛いセーターを見つけ
初めてお揃いを買っちゃおうと思ったけど、


サイズ?
じゃあ、メジャーで測ってみないと。
メジャー?
じゃあ、メジャー買ってこないと。
測る?
じゃあ、どこを測るかそのサイトに行ってみないと。


ってなことを1ヶ月かけてチンタラやってたら
そう、予想通り、売り切れです。

どっかで聞いたような気がしませんか?
ウフフ、私夏もやってます(→コチラ)。

20130805_7.jpg


転びまくって骨折しちゃったあとの杖ですが、
今後のためにということで、測ってみたのでした。


ハヤテの頭は、飼い主がひよって測るのやめました。

広い広いと思っていたハヤテの胸囲が
さくらとさほど差がなく、
長い長いと思っていたさくらはやっぱり長かったです。

それが確認できただけでも、測ってみてよかったぁ。






にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村↑「ポチッとどうぞ」

[edit]

初めての「そこにもここにも山ほどある危機」 

そのとき、何が起こったか。

20131216_1.jpg




さくらの要求吠えは相変わらずで(→コチラ)、

この前、無料の躾教室で音を出しても意味ないって言われたし
無視をしても殆ど変わらないしで、どうしたもんだか。


20131216_4.jpg



昨日、
朝ご飯を食べ終わって遊んでるお2人さんを
布団に寝転がって見てるうちに
「あ、やばい、眠い」と思う間もなく寝ちゃってて、


・・・クーン、クーン、ワンワンワン、
ギャワワワン、ギャワワワン!
と、私の足元で寝てるさくらの要求吠え起こされた。


20131216_3.jpg


こういうとき、
効果はあまり感じられないけど、
とりあえずは吠えるのをやめるまでは無視してるから、
寝たふりをしてると、

ケージで寝てたハヤテが私の顔をペロッと舐めて
起きたかどうかチェックしにきた。



すると、
また足元で「ギャワワン!」


「んもう、なんなの!
 だいたいケージから出てるんだから、
 用事があるなら、吠えてないで来たらいいじゃん」
と、イライラしながら吠え終わるのを待ってた。

20131216_5.jpg



やっと静かになって、さくらを見ると様子が変。

なんと、布団のタグのようなものに
首がはさまって抜けなくなってる。


隙間は十分あったから安心したけど、
抜こうとしても抜けない。

2回で諦めて、バタバタしてるさくらに「待て」をさせ
近くにあるハサミでタグを切って、事なきを得た。

20131216_2.jpg
(このぐらい余裕があったと見せるために撮ったんですが
 ・・・わかりにくいですね)


今までケージから出てて
吠えて近づいてこないことなんかなかったのに、
何かあれば、すぐにテシっとしてワガママを通そうとするのに、

なんで異常があると思わなかったんだろ。


いつもより、
クーンクーンからギャワワンになるのが速くて激しかったのを
おかしいとは思わず、返ってイライラしたりして。


・・・さくら、ごめんよぉ。




にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「解脱」 

うちは仰向けにして、爪を切ります。


何度か書いてるけど、大変なのはさくら。

20131215_2.jpg


齧ったりはしないけど、
体をくねらせ、手を出し、
こっちが根負けしちゃいそうなほど徹底して逃げます。


それでも、少しずつはさせてくるようになって、
前は1、2本切れば「今日も仕事した」という感じだったのが、

前足を1本全部とか、今日は後ろ足を片付けちゃおう
というとこまできてくれました。

ま、それでも時間は非常にかかります・・・。

20131215_1.jpg



なので、
昨日も「じゃあ、やるか」と気合を入れて取り組もうとしたら

最初のうちはいつものように
「いや、だめ、やめてちょうだい」とくねくねしてたのに、

あるときから、全く抵抗するのをやめてしまった。













「さーちゃん、いますかぁ?」


20131215_4.jpg


仰向けになったまま、すっかり体から力が抜けて、
あろうことか、
さくらにとっては緊急事態なはずなのに寝ちゃいそうな雰囲気。

よく、あんまりに酷いことがあると、
心が体から離れて、
今、現実に嫌な目に遭ってるは自分ではない誰か
と思うことで対処するというのを聞くけど・・・、それ?

って、いうぐらい、もう全くの無抵抗。



最後の方にちょこっと抵抗を始めたさくらを見て、
ほっとしちゃったりなんかして、

もしかしたら、
ものすごいいい子ちゃんをしてくれてるのかもしれないのに、
なんだかいつもと違いすぎて
パチンパチンしながら不安にかられてた勝手な飼い主です。





「ジュリー」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村↑「ポチッとどうぞ」

[edit]

初めての「多分、今年最後」 

はぁ~。
来る来るとは覚悟してたけど、とうとう目視しちゃった、・・・雪。


すっかり寒くなっちゃって、
ここ2週間は天気が良さそうに見えても、
いざ外に出てみると、風が冷たく

さくらもハヤテも、5メートル程しか歩けず
お座りしてプルプル震えてる。

ご近所では、ほとんど見かけることのないチワワが
このとき、たまたま
反対側の歩道と後ろから元気に追い越してったのは
見なかったことにしよう。


なので、多分、本格的な散歩は、
2週間前に行った公園が今年最後。

20131210_1.jpg

いつも通りの散歩だったから

20131210_2.jpg

特に代わり映えはなかったんだけど。

あ、そういえば前に
ハヤテは運動神経がアレだから溝が飛び越えられない(→コチラ)、
と言ってたけど、

20131210_7.jpg

気づいたらびょーんと飛べるようになってた。

20131210_8.jpg
なにさ。早く、勇姿を見せたんなさいよ。

20131210_9.jpg
OK,OK! 連写モードにしたから、いつでもいいぞ。

20131210_6.jpg
あぁ、今日は飛ばないんだ。


どうやら、いつもは横を私も小走りして
一緒に助走をつけてあげてたから飛べたようで、
前で待ってて「おいで」というのは、まだ無理だったもよう。


それぞれにお散歩を堪能して、

20131210_4.jpg

それでは帰りましょうかとなると、

20131210_5.jpg


さくらは駐車場を目指し一直線。

20131210_10.jpg

車の前でお座りして、帰えるよとアピールしてくる。

20131210_11.jpg
一見、賢そうだけど、端っこから当てずっぽうで、正解したの4台目。


けど、最近の恒例として、ハヤテはまだ帰りたくないをアピール。
飼い主の「おいで」も聞こえないふり。

20131210_12.jpg
この季節にはいませんよ(怒)。


最近、寒さのせいもあってあまり散歩できてないというのもあったし、
仕方がないのでお散歩再会。

20131210_14.jpg

よかったねぇ、甘い飼い主で、話のわかる飼い主で。
さくらは既に歩く気がゼロなので、抱っこ散歩。

20131210_3.jpg

よかったねぇ、優しい飼い主で、思いやりのある飼い主で。


でも、どんなにがんばっても、

20131210_13.jpg

3度目はないから(怒)!





↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村

[edit]

初めての「年末の夢」 

『年末の夢』と言ったら、
そりゃもう、年末ジャンボでしょう。

20131212_1.jpg


といっぱしな口をきく割に、
私、宝くじというものを1度も買ったことがありません。

じゃあ、なんなのかというと
旦那さんが2、3年に1回ぐらいの割合で
何かを思い出したように買ってくるからです。

そして買ってくると必ず
「冷凍庫に入れてくれ」と言います。

この冷凍庫に入れるという行為に意味はあるのでしょうか。



今年も買う予定らしく
7億当たったら、私に2億くれるそうです。

今まで「はい」っと
旦那さんから2億をもらったことがないので
全部をどう使うか、まだ決めてませんが、

お金がたくさんあったなら、したいなと前から思ってたことがあって、
それは



1ヶ月の漫遊旅行。

そう答えると、
「その間、さくらとハヤテはどうするの」と言われました。

なにをおっしゃいますか。
もちろんお2人さんを連れての漫遊旅行に決まってんじゃん。

20131212_3.jpg
(さーちゃん、サンタは撮影に非協力的)


ブログを始めて
私が勝手に『ブロ友』だろうと思い込んでる人を
「いついつぐらいにそちら方面に行くので、
 どこで待ち合わせしましょう」と強引に誘い、

写真でしか見たことのない「あの子」や「この子」を
わしゃわしゃさせてもらい
さくらとハヤテもわしゃわしゃさせるんです。

20131212_2.jpg
(いけるかと思っても、
 シャッターを押す瞬間横を向いちゃういけずな子)


あまり長い期間だと、
さくハヤもまいっちゃうかもしれないから
だから1ヶ月限定の漫遊旅行。


楽しみだなぁ、早く2億もらえないかなぁ。

でもブログを見てると
チラホラ7億の使い道を考えてる人がいるから

冷凍庫ぐらいの力で
無事、我が家に届いてくれるか心配です。



なにはともあれ、ちょっと早めの、

20131212_5.jpg







ねぇ、ねぇ、ところでさ、なに着てく?
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村↑「ポチッとどうぞ」

[edit]

初めての「さくらの1年を振り返る」 

めでたく2歳になってくれたいうことで、

約束通りハヤテの誕生日に大興奮だった
お弁当を買ってきてあげた。

20131211_1.jpg

今回は解凍後に、きっちりチンしてあげますから。


さくらの1歳の年は、

クリスマスのあとにパソコンの調子が悪くなり、
ブログを少しの間、お休みして

その隙に私はお手伝い程度に
1ヶ月ほどお仕事を始めて、少し離れた生活をしました。

sakura_endyear.jpg
(獅子舞さーちゃん)


年の初めはなんと言っても
可愛いおべべを着たことなんかじゃなくて、

sakura_ohisa.jpg






これ↓でしょう。

hayate_profile.jpg


一気に生活が変わってしまったもんね。
新しい家族が増えて賑やかになって、幸せ。

hayate_bibiri5.jpg


sakura_gennari.jpg

幸せ・・・、よね?



2月末ぐらいから、
ハヤテを迎える時に決めてた通り、私も仕事を始めることに。

sakura_short6.jpg


休みも多く、時間も短いから
それでもいっぱい一緒にいられると思ってたのに、
予定が狂って大忙しに(怒)。

あ、これは私の愚痴1年じゃなくて、さくらの1年だった。

sakura_short7.jpg



春はうちの中では元気いっぱいのくせに
散歩ではちっとも歩かないハヤテに付き合ってくれたね。

sakurahayate_sanpo.jpg

20130510_4.jpg

20130515_7.jpg


お蔭で「内弁慶小僧」も外の楽しさを満喫できるようになったよ。

sakura_sakurasaku5.jpg



夏の初め頃からjasmineさん家と一緒することが増えて、

最初は単独行動が目立ったさくらも

20130526_10.jpg

徐々に怖がらずみんなと一緒にいられるようになってきた。

20130901_3.jpg

20130903_7.jpg



夏は盛りだくさんで、

ハヤテのエリカラ姿に仰天して、

20130709_3.jpg

海も怖がられずにチャレンジできたのに
私のミスで画像は1枚なしだし、

初めて買ってあげた浴衣は丈が短すぎ、

20131109_5.jpg


お返しとしてかはわからないけど、
首輪が外れて肝を冷やさせてくれた。



そしてなんと言っても秋は初めての旅行。
私が楽しすぎて泣きたくなるぐらい帰りたくなくなった。

20131010_2.jpg

moblog_c6566deb.jpg  moblog_cb799e5a.jpg


そして初めての芋煮会。

20131023_1.jpg

20131023_5.jpg


そしてハヤテの誕生日に初めてお肉を食べて、

20131027_13.jpg


手作りプレゼントまでもらっちゃって、

20131202_1.jpg


ついでにさーちゃんからはおねしょの贈り物。

20131114_7.jpg


そして誕生日の前倒しでみんなで山に行ったね。

20131211_3.jpg

20131211_2.jpg


こうやって書くと
いやいや、これでもかなり割愛しちゃってて
本当にたくさんの思い出ができた1年だった。

お2人さんがいなければ、
こんなに出かけたり初めてのことをしてみたりはしなかったと思う。
というか、
きっと他の1年と変わりなくて、振り返りもしなかったはず。


心からありがとう。

sakura_sonae4.jpg





↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村

[edit]

初めての「ちっさいおっさん」 

もしかしたらバレてるかもしれませんが、


つい先日しばらくは犬部屋では寝ない(→コチラ
と決めたばかりなのに、もう誘惑に負けました。
寝なかったのは2日だけ。

ただ、かろうじて一緒に寝るのだけは我慢してます。


でも、犬部屋で寝てると色々と見れていいんですよ。

ずーっと毛布にも潜れない潜れないと言ってたハヤテが
ついに潜ったところも激写できましたし。

20131209_1.jpg


こういう飼い主以外には伝わりにくい喜びも
すぐに発見できますし。

こっそり興奮して携帯で撮ってたら、顔だけ出してきた!

20131209_4.jpg

寝てる、寝てる。やばいな、可愛すぎるなぁ。

20131209_2.jpg

あ、ごめん、起きちゃったか。
このあと、ぼんやりとしたままお腹を見せて、
何度かお願いしたまま寝ちゃったんです。

20131209_3.jpg

多分、私を萌え殺す気だと思います。


そうなんです、うちのハヤテ、可愛いんですよ

最近なんかよく膝の上に乗ってくるようになって、
撫でる手を休めると・・・、

20131209_5.jpg

「あれ~、どうしたの?」
といわんばかりに、じーっと見つめてきたり。

そう、実に可愛い。可愛いんですけど、



この前、仕事から帰ってきてお2人さんにご飯をあげて
「いやぁ、この癒しは体に沁みるなぁ」と眺めていると、

食べ終わったハヤテが、
よほど我慢してたのか、ものすごい勢いで用を足し
あろうことか、そのじょじょじょーという音を立ててる中


「ゲフ」
と食後のゲップまで決めちゃってくれました。





おい、おーい!

そんなのハヤテじゃなきゃ、いやハヤテでもアウト




只今、ちっさいおっさん育成中。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村↑「ポチッとどうぞ」

[edit]

初めての「大正浪漫」 

さくらはハヤテのケージに入ってることが多い。


いつものハヤテなら、
自分に関するものにさくらが近づくと「ギャギャ」とキレるのに、
このときだけはどうでもいいみたいで、

さくらがチュパチュパタオルの上に寝てようと関係なし。


なのでさくらも十分に
ハヤテのベットを舐めたり、時には毛をむしったりしてる。

気付くと電気パットをむき出しにした挙句、
全く使わないで寝てみてたりする。

20131208_1.jpg

これがさーちゃんくおりてい。


それならと、あるとき
水を飲みに立ち寄ったハヤテもそのまま入れてみた。

20131208_2.jpg

固まってた。
一緒に入るってのは、ちょっと違うのかな。


でも、この前ちょっと寄った店でブランケットが安くて
ハヤテに買ってあげたら、
新しもの好きのさくらがハヤテのケージから出てこないんで、
また水飲みに来たハヤテを入れてみた。

20131208_4.jpg

奥の人がすごい嫌がってる。


ハヤテはどうしたらいいか分からず、

20131208_5.jpg

時々、助けを求めてくる。

20131208_6.jpg


で、ウロウロした結果、

20131208_18.jpg

と決めたらしい。


でも、いざ寝るとなると

20131208_19.jpg

となったらしく、
さくらがすっかり気持ちよく寝てるとこを観察し動き始めた。

20131208_20.jpg


おぉ!潜るのかい?ついに一緒に暖めあって寝るのかい?

20131208_10.jpg







って期待してたのに・・・、

20131208_12.jpg

と、すぐに私とアイキャッチしてきた。

それでも何もしてもらえないと諦めると
さくらの邪魔をせず
本格的に今日の寝床はトイレと決めた様子。


20131208_13.jpg

うわぁ、なんか「大正浪漫」だわ。
って大正浪漫がなんたるかは全く知らないんだけど、雰囲気ね。

いや、でも寒いでしょ、痛いでしょ、
ホントにそのまま寝る気なの?
意地を張らずにさーちゃんに入れてもらいなさいよ。

とカメラを構えて観察を続けてたんだけど、







・・・・・・
「クーン、クーン」
え、やだ、嘘、ごめ〜ん、寝ちゃった

電気つけっぱなしで、カメラを横に置いて、
うっかり寝ちゃったわりには
さくらが「クーン(もうお腹空きすぎで、このままでは死んじゃう)」と
朝、起こすまでしっかり寝ちゃってた。


なので気づいたときには、こう↓。

20131208_15.jpg

ハヤテが最後までトイレで寝てたのか、
もしかしたら一緒に寝たのかはさくらとハヤテしか知らない。




↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村

[edit]

初めての「奥地へ」 

「chirikuさん、今回はかなり奥地まで来ましたね」
「ホントですね、私もここまでの深く入ってきたのは初めてですよ。
 興奮でわくわくしてますね。
 お、早速なにかの巣穴を発見しましたよ」

20131207_10.jpg


「え、ホントですか?僕にはわかりませんが」
「ほら、よく見てください。
 あの辺が少し動いてるのがわかりませんか?」

20131207_2.jpg


「あ、本当だ、モゴモゴしてますね。早速覗いてみましょう」
「しっ!落ち着いて。
 どんな危険な生物が潜んでるかわからないんですから
 気づかれないように、そっと行きますよ」

20131207_3.jpg


「うわぁ、chirikuさん見てくださいよ、すごい可愛い」
「いや、本当ですね。
 ものすごく可愛い、こりゃ必要以上に可愛い生き物ですね」

「こんな小さいということは何かの子い・・・、
 イヤ、何かの赤ちゃんですかね」
「あれ、今なんと言おうとしました?」

「いえ、別になにも」
「うーん、そうですね、
 これだけ小さいとまだ子供ということは考えられますね」

20131207_4.jpg


「その割には親がいないようですが。
 何してるんですかね、寒くなってきたから冬眠ですかね」
「ありえますね、寄り添ってるみたいだし。
 あー、抱き合ってる、ホントに可愛いなぁ」

20131207_5.jpg


「そうですね・・・ってあれ?
 寄り添ってるんじゃなくて、争ってるんじゃないですか?」
「え、うそっ、違うでしょ」

20131207_1.jpg


「えー、そうですか、よく見てくださいよ、齧っちゃってません?」
「・・・あ、ホントだ」

20131207_6.jpg


「っていうか、すげー争ってるし、全然仲良さそうじゃないし」
「・・・」

20131207_8.jpg


「あ、こっちに気づきましたよ」
「あ、ホントだ、見てる、見てる」

20131207_7.jpg


「どうしましょう」
「可愛い外見の割に凶暴な生き物かもしれないし、
 若干飽きてきたので、巣穴閉じちゃいましょう」

20131207_10.jpg




大体こんなことを考えながらシャッターを押してました。
いやぁ、明日からも仕事がんばれるな。




にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村↑「ポチッとどうぞ」

[edit]

初めての「What's happened? -another story-」 

前回のハヤテと陸の場所取り合戦中(→コチラ

20131206_3.jpg

と爆睡してたさくらだけど

ハヤテが吠えながら飛び込んできて
私がカメラを用意してとかガサゴソしてると
十分、休息を取って復活してきた。


んー、この際、さくらも会わせてみるかな。


というのも、陸は本当に最近興味津々で
2人がケージに入って柵が開いてるとぐいぐい入ってくるし、

20131206_2.jpg

2人が出てるときも柵越しに嗅ぎあったりしてて、

そんなに接近しても、以前のように
陸が「フー」とかいって尻尾を大きくすることもなくなったから。

20131206_1.jpg


ただ、不安なのがさくらは陸に対しては激しい
それで大概、陸が
「ニャー(若干不愉快)」といってどっかに行ってしまうことが多い。


で、でも、と会わせてみたら、

20131206_5.jpg


やっぱり激しい

20131206_4.jpg


今までも柵越しに、
クーンクーンと鼻をならしたり、
お尻を上げて両手をバッタンバッタンさせて、
意味を全く理解しない陸を遊びに誘ってた。

他のワンコには1回もしたことないんですのに。



このときも行ったり来たりで激しく
陸が不愉快感を示し始めたので「どうどう」と一旦、落ち着かせた。

20131206_6.jpg


でも、やっぱり気になる。

20131206_7.jpg



気になる、

20131206_8.jpg


気になる、

20131206_12.jpg


気に・・・なってないじゃん。

20131206_13.jpg


とかやってるうちに

陸がうるさくなったのか立ち上がったのと、
やんわり手が出たのが見えたので、
今日のところはこれにて終了。


この後、柵越しに嗅ぎあってさくハヤがキャッキャしてたときも
ヒョイと陸の手がでるようになったけど、どういう意味なんだろう。

おもちゃにちょいちょいする感じで
怒ってるようには見えないんだけど・・・。

20131206_11.jpg


3人一緒のとこは見たいけど
まぁ、あまり無理せず、ゆっくりやっていこう。



ちょっと、違うお話で

20131206_18.jpg
(なに2人で真剣に見てるの?)


さくらとハヤテが陸と嗅ぎあうとき
最初の2秒ぐらいはじっくりゆっくりと嗅いでるのに、
突然、「ビクーッ!!」となって後ろに飛び退く。


20131206_14.jpg
(お、陸じゃん)


それはまるで
「スンスンスン、フンフンフン・・・?!
 びっくり、犬じゃないじゃん」と言ってるみたい。


20131206_16.jpg
「遊ブノ?」「・・・」


陸と私からすれば、「えぇ、今更ぁ?」という感じ。


20131206_17.jpg
(また、今度みたいだね)

あとどのぐらい会えば犬じゃないと理解するんだろ。




にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「What's happened?」 

私が2度寝をむさぼってるとハヤテが
「ケン、ケン」と吠えて駆け寄ってきた。

シッポが下がってビビったまま
私の上に乗って隣の部屋を、厳戒監視中。

20131205_1.jpg


いったい、何が起きたのか・・・。




遡ること4時間ほど前・・・、

いつも通り、朝ご飯をあげたあと、
2時間ほどわちゃわちゃ遊び、

20131205_5.jpg



1歳と2歳の違いなのか、それとも寒さのせいなのか
最近、寝てる時間が多いさくらが
早々にケージに引き上げたのを機に

20131205_2.jpg

私もそろそろ2度寝しようかなと布団を用意した。


ハヤテはどうしようかなと思ったけど、

まだまだ元気いっぱいだし
今日は旦那さんもゆっくりだし、とそのままに。



本を読みながらうつらうつらとしてると、
隣の部屋から携帯のパシャパシャが聞こえてきた。

どうやら、
旦那さんが遊び疲れて眠っちゃったハヤテを撮ってたみたい。

20131205_4.jpg


「旦那さんも犬バカだなぁ」
とこのへんまでは覚えてるんだけど、

ハヤテが飛び込んでくるまで
旦那さんが出かけたのも気づかず、寝ちゃってた。


なんだろうと、ハヤテ越しに隣の部屋を見ると・・・、
おぉ、陸ちん。

20131205_6.jpg



・・・ん、陸ちん?
なんで、どうやって入ったの?











20131205_3.jpg

あぁ、普通に開けて入ったのか。
そっか、そっか、いつの間にそんな知恵がついちゃったんだい。


携帯で撮ったときには写ってないから
その後、タオルも持ち込んでハヤテ的ハーレム状態を作ったんだろうに、
ばっちり場所、取られちゃってるね。

20131205_9.jpg





最近、お互いに興味津々だったから
注意して会わせたりしてたけど、

20131205_10.jpg


陸がイヤになって出てくのを、ハヤテがこっそり後ろから嗅ぐのを見て
「やっぱり、猫相手でもお尻を嗅ぐんだ!」
と新たな発見にときめいてたのに。

私が寝てる間に、
どんな熾烈な場所取り合戦が繰り広げられたことか。










くっそー、見たかった!

と言ってられるのも、ハヤテが無傷だったから。
陸が入ってこれるってわかったんだから、
これからは気をつけないと。

しっかし、陸は気持ちよさそうに寝てるなぁ。

20131205_7.jpg


それに引きかえ、
陸が部屋を出てったのをきっちり確認してから
毛布を死守しに来た「マジギレ王子」は・・・、

20131205_11.jpg

しっぽ下がったまんま。

ホント、何があったんだろう。
くっそー、見たかった!





にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「さくら、吠える!」 

前に
さくらが追い詰められてハヤテに吠えた(→コチラ)と書いたけど、
さくら、吠えてます☟。

※音、めっちゃ出ますよぉ!


結構、吠えてる感じですが、
さくらがバイクや自転車に吠えるときは
もっともっと、おっさんのような犬らしい声で吠えます。

ハヤテに吠えるときは
喉にひっかかってるようなこもった感じに聞こえます。

この違いが「いい意味」でありますやうに。



ちなみに、同じような状況になったとき
ハヤテに
「ハヤテのせいでさくら追い詰められちゃったじゃん」と言ったら
急に私に登ってきて、
「キャン、キャン!」と悲鳴をあげました。

もう、こうなってくると人間の私には意味が一個もわかりません。




↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村

[edit]

初めての「Present for me」 

実は遊びに行った日(→コチラ)、
さくらとハヤテに誕生日プレゼントを頂きました。

おやつとか無駄吠えしたときシューっとして
ストレスを取って吠えを軽減させるスプレーなど
色々と貰ったのですが、

ここは手作りしてくれたものをご紹介。
(jasmineさんはお菓子や
 小さくてサイズがないナータンの洋服もほぼ手作り)



まずはアクセサリー。

20131202_1.jpg

でもね、多分汚くしたらヤだから、
時々、箱を開けて眺めてニヤニヤするだけで
本来の目的で使うことはないでしょう。


そして風船。

20131202_2.jpg

これ↑ただのおもちゃかなぁと思って裏を返すと
さくらとハヤテがいるのだ。

20131202_4.jpg

20131202_3.jpg



せっかくおもちゃだし・・・、
ということで、ちょこっとだけ遊ばせてみました。

20131202_5.jpg

チュパチュパ中だからと気のない素振りのハーちゃん。

20131202_7.jpg

それに対してアピールの激しいさくら。

20131202_8.jpg

興奮しすぎて、何度か咳き込んでました。

20131202_9.jpg

頑なにチュパチュパ中を主張するハヤテ。



さくらの興奮につられて、とうとうハヤテも参戦。

20131202_6.jpg
(こうなると1度は2人でぐちゃぐちゃになります)


落ち着いたとこであげてみると、

20131202_10.jpg

ハヤテは意外に落ち着いて観察してたけど、

20131202_12.jpg

さくらが激しくて大変。
すぐにくわえて運ぶから、いつパン!と鳴るかとドキドキしてました。

20131202_13.jpg

というわけで、
散々待たせてあげた割には、
飼い主小心者で早々に取り上げちゃった。



なにはともあれ、jasmineさんありがとうございました。
お蔭でこんな素敵なプリケツがいただけました。

20131202_11.jpg





↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村

[edit]

初めての「わかってない」 

昨日もまたjasmine..さん、ご兄弟に、

20131201_1.jpg



参戦してきました。

20131201_2.jpg


昨日はペットのイベントを見に行って
そのあと、ナータンがパピーパーティに参加するんで、
うちの家族は、その様子を見ながらお茶することに。




前日、さくらの様子がどうもおかしくて、

いや、猛烈な勢いでご飯を食べるし、
トイレも大きい方も小さい方もきちんきちんとしてるけど、
なぁんか静かで、ずっと撫でられてる。

20131201_3.jpg
(なんだか、顔もおかしい)

もしかしたら、いや絶対、
みかんの皮を1個分、いっき食いしたせいでしょう。
ちょっと不安だったけど、大丈夫そうなので連れてきました。


実は今回、

いつも十分にさくハヤを見てられなくて
残念な結果になることが多かったから
どっちかだけの参戦にしようかなと悩んでて

前日jasmineさんに相談すると
「うちは全然気にしないし、
 犬がたくさんいるとこに連れてかないと、慣れないよ」
と言ってくれたので、どっちも連れていけました。




が、

20131201_4.jpg

ハヤテさん、

イベントを見てる間、
リードを付けて歩かせようとしても1歩も進まずなので、
ずーっとカバンに入れてイベントを見てたけど、

知らないワンちゃんはもちろんのこと
お兄ちゃんが近づいても「ウー」とうなってる。


カートから降りてちょっと匂いを嗅ぎに来た
ナータンにもお兄ちゃんにも
間髪おかずに「ギャギャ!」



はぁ~、と全身からため息ですよ。



で、
ものは試しと洋服を脱がせてみたら・・・。

途端にテンションが上がって楽しそうに歩く、はしゃぐ。

20131201_7.jpg

犬にも人にも愛想振りまくり。

20131201_8.jpg


約1年、ずーっとハヤテを見てきたつもりだったのに。

寒いから、冬だから
さくらも嫌がってたのに平気になったらから
ハヤテは苦手な散歩も克服できたんだから

と、もう着せなきゃいけないんだと思い込んじゃってた。


このハヤテと

20131201_4.jpg


このハヤテ

20131201_8.jpg

私はどっちが好きなのよ!


そりゃ寒いから練習するのは大切だけど、
1、2ヶ月に1回、
さくらとハヤテはもちろんのこと、

20131201_9.jpg
(遊んだりはしないけど、さくらはお兄ちゃんともう普通にできる)

私もナータンとお兄ちゃんと絡むお2人さんを見て、
jasmineさんとおしゃべりして
癒されて楽しみに行ってるんだから、
そんな時まで無理に着せる必要なんかなかったのにね。

20131201_10.jpg
(ハヤはお兄ちゃんには最後までギャギャだった・・・)

すっかり頭でっかちになってたな・・・。



というわけで、
ハヤテがこれからだぜ!となった時には
イベントを2つもこなしたみんなは既にお疲れ。

20131201_6.jpg


次に会うときは、ハヤテ裸ん坊だから。
また別の問題で緊張するかもだけど、取り合えず裸ん坊だから。

もうちょっと様子を見てやってね。

20131201_11.jpg




↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。