FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「色々迷う」 

パートして仕事を初めたら、
あんなに「うちでゆっくりさせとくれよ」と思ってたくせに(今も思ってるけど)

毎日同じことの繰り返しではなくて、
何か作り上げたり、達成感のある仕事がしたいなぁとか
偉そうに考えちゃったりする。


(ハヤテ、今日も新しい洋服でお出かけ。「似合ってるよぉ」)
20131020_1.jpg


でも、
働き始めた理由が「さくらとハヤテに色々買ってあげたいから」で
もし買ってあげることさえできるなら
働かずにずーっと一緒にいたい。


(実際はこんな↓仏頂面・・・)
20131020_2.jpg


毎日働くようになったら一緒にいれる時間は少なくなって
それは本末転倒じゃないかとか
自分の時間も持てて仕事もできる、それがパートのいいとこじゃないかとか
同じことをぐるぐる考えて迷っている。







私、初めてこの公園を見つけてから
何度足を運んだことだろう。

sakura_park3.jpg

始めの頃はさくらと2人であまりの広さにビビリながら、
ハヤテを迎えてから散歩嫌いを克服するために、
もう数え切れないほど。


この日は寝かせない洋服を着せて、
でもこの公園ならもしかしてと連れてきた。


ら、
歩いたよぉ。

20131020_5.jpg

やっぱりこの人と、この公園のお陰かしら。

20131020_4.jpg


本当に数え切れないほどお世話になってる。
だのに、なんで













なぜ、迷う?!


でも、おかしいんだよなぁ。

右か左しか選べなくて、
右を少し進んで違うと思ったから左に方向転換したのに。
だったらどっちを選んでも間違ってたってことになる、
そう、まるで私の人生のようね

って、詩的な表現とか今いらないから、仕事に遅れちゃうから。


ハヤテが歩くようになったよとは言っても
いつもの3分の1も歩けばいいほうで、何かっていうとすぐ止まる。
そんな散歩が嫌になったのか、さくらもしゃがんでしまった。


仕方ないので二人を抱っこして、
方向感覚は消滅してしまったんで、
とりあえず地上に出ようと上へ上へと登って、
一生懸命階段を上へ上へ・・・

20131020_7.jpg


ってどんだけ登らせんのよ、で私はいつの間にそんなに潜り込んでたのよ!


ここさ、昇る前に「せせらぎの小道」とか「囁きの小道」とか
そのような優しげな名前じゃありませんでしたっけ!!
小道どころか、ずーっと階段じゃないの!

見えないけど、ここまで来るにもずーっと階段。

20131020_6.jpg


さすがに最後はきつくなってきて、降りてもらってなんとか到着。

20131020_8.jpg



1度だけさくらと2人で、新しい道を開拓し
旦那さんに「こんなとこがあったんだぜぃ」と得意げに披露しようとして
痛い目を見てからは、

いつもくるりと1周する大体同じコースを歩いてて、
それをたまたま逆から回っただけなのに。
(しかも逆回りも何度か経験済みなのに)

20131020_9.jpg


このぐらいで迷っちゃう私だもの、
仕事を続けるべきかなんて大きな森では、
答えはしばらく出そうもない。





↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]