FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「ガブガブされて学習する」 

久しぶりに勇気を振り絞っての「歯磨き」

なぜかというとお察し通り、
わりぃ方にがっつりガブられまして・・・。

20131001_4.jpg


いや、
相変わらず克服できない洋服を着せるときは
未だにちょいちょいガブられるから
気合入れて細心の注意を払って取り組むんだけど、

「歯磨き」に関しては
1度噛まなくなってからは、以前も書いたように(→コチラ
ホントにいい子になって、

奥歯磨いてて痛いような時なんかは
顔をキュッとゆがめて自分で我慢できるようになったのに。
(その表情が私的にはかなりの萌えポインツ)


だから、なんて言うんでしょう
私としては正直・・・、












超ショック(ノД`)

20131015_1.jpg
(あ、関係なかった)


精神的なことだけでなく、
実際噛まれてめちゃくちゃ痛いしね、
なんで今後あまり噛まれないようにしたいので、今回のことを考えてみた。


ポイントは3つあって、
ひとつ目は、しっかりと頭を固定してなかったこと。

なるべくハヤテの頭を
私の胸の方ではなく腰の低い位置において
頭が動く自由度を少なくすることが必要。 

20130810_2.jpg


よく噛まれてた時も、この自由度が大きいと危険!
とわかってたはずなのに、
この日も「あ、ちょっと頭が動くなぁ」と思いつつも続行しちゃった。

20131015_2.jpg



ふたつ目は、軽く威嚇してきたとこで1回やめて落ち着かせること。
(威嚇されてる時点で
 飼い主としてどうなんだということは、今回はおいといて)

この時も唇が上がって前歯が見えてきてたのに、
「歯磨き」に関しては勝手に全幅の信頼をよせてたもんで、
「いや、気のせいでしょ」と押し進めちゃった。

20131015_4.jpg






で、ガブガブ大暴走。

20130514_10.jpg

今回のパニックっぷりは半端なくて

落ち着いたかと思って手を緩めると途端に反撃が来るし、
永久歯なのに右手親指から流血するし、
なにより、痛いし、痛いし、痛いし(怒)!

(この最中、ふと見ると左腕の内側に漫画のような綺麗な丸い歯型を発見。
 あとで画像に残そうとしたら、
 すでにただの内出血のようになってた。
 ただ、跡がすっかり引いた今も痒いときがあるのがちょっと気がかり☆)

20131015_5.jpg
(経過2日後)


そして最も大切なみっつ目は、
どんなに回数を積もうと勝手に信用して、慢心しないこと。
(飼い主としてどうなんだということは、今回はおいといて!)




↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]