FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての『面倒な男』 

ぬーん。

20130913_1.jpg


これは初めて牙を剥かずに
洋服を着させてくれたときのもの。

20130913_2.jpg

ただ、痛み具合は今までいちで、
着た直後、マットレスに横になると

今までのように
不機嫌をアピールすことなく、そのまま寝てしまった。

20130913_3.jpg
(↑旦那さんが気を遣って、タオルケットをかけてあげました)

ここまでくると虐待の域に入ってるんじゃないかと不安になる。
ただ不思議なのは着せてすぐに、
ご褒美としてあげた桃ちゃんは、ガツガツ食べたんだよなぁ。



と、何かと感情表現が豊かなうちの男子、

興奮したり、ちょっと不安だったりすると、
「やりたい」「できない」が
自分の中でうわぁっと溢れかえっちゃうようで、

見てる私はからしても
「色々と大変ねぇ」と思う。



最近は、
全く歩かなかったのが(→初めての『散歩(ハヤテ編)』)嘘のように
散歩大好きになり、

リードを見せただけで興奮してよってくるようになったけど、

20130913_4.jpg

このあとが「うわぁ」となっちゃって

リードつけようとしても興奮してるし、
抱っこしようとすると逃げるしで、
どうしたもんかと思っていたら


やっと
「抱っこ」、覚えました。

20130913_5.jpg
(リードを見せてしゃがむとピョンと膝に乗るようになった。
 私の最近の萌えポイント)



じゃあ、楽しく散歩をしましょうと出かけて
着きましたよ、車のドアを開けると・・・、


20130913_10.jpg

毎度毎度、カゴの中で警戒態勢に入ってる。
直前までは座席で、外を覗いたりしてエンジョイしてたのにね!


これで私が少し離れると、

20130913_8.jpg

様子見しながら、そろそろと近づいてくる。

で、少しでも抱っこしようとする仕草を見ると、

20130913_12.jpg

「やばい、やばい」とカゴにダッシュで戻ってしまう。

これを延々繰り返し
私が根負けしてカゴごと車から降ろすと、
何事もなかったかのように、尻尾フリフリして出てくんだから
外を警戒してたのか、私を警戒してたのかわからなくなる。



これ、カゴがなかったらなかったで
座席の隅にびっちりへばりついて、
抱き上げると、緊張して体がガチガチに固まってる。

20130913_11.jpg


散歩ひとつでも、
いくつもいくつも心の中に障害があって

只今、ゆっくりゆっくり克服中。






↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]