FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「今までありがとう」 

さーちゃん、初めてあなたを見たときは

120204_1621+01_bro.jpg

世の中にこんな可愛い生き物がいていいのかと、びっくりしました。


いざ、うちに迎えてからも

SA+053_bro.jpg

こんな可愛い子と暮らせるのかと、感動してました。

去年は本当にさーちゃん一色で、

sakura_change10.jpg

ずっと一緒にいて、初めてのことをたくさんしたね。

SA 052_crop



さーちゃんはいい子で、
そりゃ最近は欲求吠えが酷かったりとか
相変わらずの食糞、拾い食いとか、

いやいや、そんなのはいいの。
さくらが本当に穏やかで可愛い子だったから、

元気

ハヤテをそんなに考えることなく迎えることができました。

sakura_autumn7.jpg

これからも、どうぞよろしくね。




そしてハヤちょん。

hayate_doll6.jpg


さくらしか知らなかったから、

うちに来た最初の日からマウンティングをし、
「ギャギャギャ」と我が家では聞いたことのない
威嚇音を聞かされ、

hayate_profile.jpg

実際に歯をむかれて噛み付かれて流血して
何度「私には無理」って思ったことか。


でも本当はさくらより

hayate_bibiri3.jpg

ずっとずっと臆病で、その甘えてくる仕草や、
やんちゃな姿、

くるくると変わる表情豊かな動きに

hayate_damien2.jpg

どんどん魅了されていきました。

hayate_sleep.jpg

だから、ちょっとぐらいならやんちゃなままでいいよ。



2人は出会った時から

20130605_1.jpg

戦い続けて、

sakura_sirome.jpg

まだまだ

sakura_sonae4.jpg

仲良しとは言えないけど

sakura_knee7.jpg


いつの日かそんな時が来ることを楽しみしてます。

sakura_sakurasaku5.jpg



そう、そして陸。

さくらとハヤテを迎えたことで、
結構なストレスを与えてしまうことになったかもしれないけど、

飼い主な勝手な思いとしては、
最近はこんな姿とか、

sakura+riku001_bro.jpg

こんな姿しか見てなかったから

sakura+0312_bro.jpg



ちょとは興味を示してくれて、

sakura_kimo2.jpg

hayate_sanpo6.jpg

嬉しいかったです。



そう、
みんな可愛くてかけがえのない宝物。

そんな宝物のような時間を残してくれた・・・、












『ビデオカメラさん』
数日前に殉職しました。

なんかね、今、ものすごく醤油くさい。
レンズから見る景色も醤油色だし。


はぁ、新しいの買わないと。
当初働こうと思った目的から、随分遠くに来ちゃったな。





↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]