FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「お宅訪問」 

その日、
chirikuさん家のさくらちゃん
朝からの散歩でちょっとお疲れの様子。

時間を見つけると毛布に潜って
睡眠をむさぼっておりました。

20130531_1.jpg


ところが、
さくらちゃんは可愛くて優しくて人気者だから
ついついみんな、遊びに行きたくなっちゃうみたいで

この日も『千客万来』。



まず訪ねてきたのは「飼い主さん」。

ゆっくりしてるさくらちゃんが
うまい具合に作り出した空間に萌えたようで、

20130531_2.jpg

もうバッシャンバッシャン撮りまくってます。


「さくら、可愛い、お手手が揃ってんのぉ」

20130531_4.jpg

と言いながら、撮りまくりです。

20130531_3.jpg

しばらくすると納得してくれたようで、
退散していきました。



お次に訪ねてきたのが
元気印のというかそれがけが取り柄の「ハヤテ君」。

さくらちゃんのお部屋だというのに
遠慮も礼儀もあったもんじゃない、元気いっぱいに飛び込んできます。

20130531_6.jpg


20130531_7.jpg

そして問答無用で匂いを嗅ぎ始めます。

こうなると
迷惑だなぁとは思いながらも、悲しい性で
さくらちゃんも思わず嗅いでしまいます。

20130531_8.jpg



「ハヤテ君」の残念なとこは
この後、必ず・・・、









襲います。

20130531_9.jpg
「ウギャー!」

20130531_10.jpg
「オリャー!」



あまりのしつこさに、

20130531_11.jpg

さくらちゃんの強烈な1打が入りました。


この後、あまりのしつこさに見かねた
親切な「飼い主さん」が(さっきは自分もしてたくせに)
「ハヤテ君」を強制撤去してくれました。

これでさくらちゃんもゆっくり眠れるかな
と思っていたら、最後に珍しいお客さんです。



そう「お陸ちゃん」。

20130531_13.jpg

これにはさくらちゃんも熱烈にお出迎え。

20130531_14.jpg

けどそうなると臆病クールな「お陸ちゃん」は
自分から来たくせに帰ってしまいます。



しかし、
この日の「お陸ちゃん」は少し違いました。

いつもなら「犬村」自体にも近づかないのに、
何だかどんどん来て、

20130531_15.jpg

グイグイ交流を深めようとしています。

20130531_12.jpg


どうしたことでしょう。

いや、まさかそんなことはないでしょうが、
さくらちゃんが毛布に潜ってるから気づいてないとか・・・。

いやいや「お陸ちゃん」も
動物を18年もやってるんだから、さすがにそれはないでしょう。


この「どんどん」「グイグイ」に
さくらちゃんも気づき、毛布から出てきちゃいましたよ。


そして・・・、










チュッ!

20130531_17.jpg



ついに2人は1年越しに
「お陸ちゃん」の勇気と
さくらちゃんの寛容さで
友情を育むことができるようになりました。







なんて、うっそ~ん。

あ、陸が近づいてる、さくらが起きる!
え、どうなの、大丈夫なの?!
あっ!チューした、動画も撮らせて!
とか、一瞬で色んな思いが駆け巡ったけど、

この直後、陸が「シャー!!」
で、はい終了。




さくら、お疲れ。






↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]