FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「んっもう、そんなに齧りたいなら、齧りんさいよ!」 

ハヤテの好きな遊び、引っ張りっこ。

20130504_1.jpg

何回かに1回負けてあげると、
キャーと遠くに持ち逃げして、

20130504_2.jpg

また引っ張ってと戻ってくる。


その間に、「出せ」のコマンドの練習。
「出せ」で出さないときは口に指を入れる。

20130504_3.jpg

20130504_4.jpg

成功。

以前のハヤテだったら間違いなくギャギャギャ虫に変身してるとこ。

今でも虫の居所が悪い時は「ギャギャ!」と反抗してくるけど、
8割ぐらいは素直におもちゃを離すようになった。

歯磨きも(→コチラ)あれ以来、
今のところ1度も反抗することなくさせてくれてる。





すごいね、ハヤちょん。
どんどんいい子になるね。

20130504_5.jpg

ね、
だから私が過信しちゃったんだね。

20130504_6.jpg



前回の犬歯(→コチラ)、
乳歯が残ってて2枚歯になってるのはここだけだよ
20130502_1.jpg
と、旦那さんに見せようとした。


確かに前兆があった。
少し上唇が上がって犬歯が見えてたのに。
いつもならここで、「ダメ」と一旦落ち着かせるのに。



勝手に、えぇ私が勝手に、
「ハヤテと私の仲は、もうそんなじゃないでしょ」
とそのまま続行したった。



で、こうなった。

20130504_7.jpg

普段は下顎を抑えて落ち着かせるんだけど、
この時はガブガブ来てたんで、
口の中にそのまま手を突っ込んで
「噛みたきゃ噛め!でも、お前も嫌な目に遭うぞ!」
ということを教えてやろうとした・・・ら、

「キャン!!」

さっきまで目がイっちゃって、神経までイっちゃってるぐらい
「ギャギャギャ」といってたくせに「キャン!!」

手を放して、もうどこも痛くないはずなのに「キャン!!」


っとに、ずるいよ、ハヤテ。
反抗されるより、弱いとこ見せれると
飼い主、きゅんとなっちゃうじゃん。
20130504_10.jpg
「モウ、痛メツケナイ?」


私に押えつけられた時のお腹を見せたまま
しばらくじっとして反省してたようなんで、取り合えずそこまで。




んべ。
20130504_11.jpg

そう、全く反省なんかしてなかったのか、
まだまだ腹の虫が治まらなかったのか。

ハヤテが静かにしてたんで見てみたら
畳が大変なことに。
オー、ゴット!!


手でハヤテを寄せて辞めさせようとした。
で、またもやこうなって、
20130504_8.jpg

こうなった。
20130504_9.jpg

本日2度目の大噴火。


DV夫だったら、
証拠として裁判所に提出するぞ、こんちくしょうめ!
スーハー、スーハー。


その後、(なぜか)旦那さんが
「ハヤテ、もういいよ」と言っても
お腹を見せたまま、しばらく固まってました。
(あぁ、何でそん時の写真撮っとかなかったんだろ)



これって、雷の日(→コチラ)の夜のこと。
雷に驚いて、私を頼って、ずっと添い寝してたのに。


しかし、ハヤテの中には今でも
赤くて硬くて熱い譲れない核があるんだなぁと思った。
男の子だねぇ。






↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]