FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「あなたのお名前、なんてぇの♪」 

覚えていらっしゃるでしょうか?

さくらが吠えるようになり、
ガソリンスタンドやスーパーで練習してたことを(→コチラ)。




無事、吠えなくなりました。
すごい!すごいよ!

全く吠えない。






そのガソリンスタンドとスーパーではね。

さくら、違うんだよ。
そういう意味じゃないんだよなぁ。

sakura_e.jpg
(エー?ホエテナイジャン)

昨日、隣りに駐車した車の窓が開いてて、
乗ってたおじさんのクシャミに
猛烈に吠えやがりまして、焦りましたよ(°°;)"((;°°)。





でも、そういうのを見ると
逆に賢いんではないかと思ったりして。


ある日、
さくらと話してる時に「ご飯」という単語が出たら
耳がピンと立った。


コマンド以外でどんだけ言葉を覚えてるんだろうと、
「ご飯」「散歩」「プリティちゃん」とか試してみた。


そこで、あ、と思い
「ちーさん(私)」と言ってみると、
残念!反応薄っ。



確かに、
さくらに話しかけるとき、私、自分のこと恥ずかしながら・・・













「お姉ちゃん」
って言ってました。(キャッ、言っちゃったよ、恥ずかしい(/ω\*)


これ、陸からの流れで
陸を飼い始めた時は、
それはもう紛れもなく「お姉ちゃん」だったわけで。

riku_itazura.jpg
(陸、お互いに年取ったね・・・
 って、何してんのよ、アンタ!)



それがドンドコドンドコ月日は流れ、
旦那さんにも「え、どこにいんの、おねえちゃん?」
という無粋なツッコミをされ
(結婚した頃は言わなかったくせに!リアルで嫌だわ!!)

ハヤテを迎えてみれば、
ハヤテのお姉ちゃんはさくらなわけで。

sakurahayate_fight30.jpg
「オネイチャン!」
「ナンダイ、オトウト!!」



自覚はしてますよ、
年齢も見た目ももうすっかりだということは。

でもここで使ってる『お姉ちゃん』はそういう意味ではないんだけど。


あーもう!とものは試しと言ってみた。
「ほら、おばちゃんの言うこと聞いて」


















・・・案の定、すごく寒い

みんなは犬に対して自分のことなんて呼んでるんだろう。






↓「ポチっとどうぞ」

にほんブログ村
スポンサーサイト



[edit]