FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「犬を成す2大要素」 

sakura_20121030.jpg
(2012.10.30)






さくらと暮らす前、
犬に持ってたイメージって2つ。

①食べ物への執着がものすごい
②人の口元を舐めようとする情熱がものすごい




ブログを見て初めて
食べ物に執着のない子がいると知って衝撃を受けた。


だってさくらもやっぱり異常なぐらいの執着心。
それは「無機物も食べ物とみなす」というぐらい。





だけど②はさっぱり。


うちに連れてくる2日前が、
sakura_bibiri_bro.jpg
という感じでブルブルしてたから、
(約1ヶ月ほぼ毎日会いに行ってましたのに)

うちに着いたら
怖がるかな、寂しがるかなって心配したけど、




着いた途端に
ムッチムチのお尻でしっぽフリフリ。


↓はその頃の動画です。お時間がある方だけどうぞ。


(音は飼い主の話し声が酷すぎるので変えてあります)




え、こんな顔してたのに
sakura_bibiri_bro.jpg

もう私たちが飼い主でいいんだ。




だけど
ぐいぐい登ってくるさくらを抱っこして、フと違和感。

全然ベロベロしない。



ま、そうだよね。
そんなにすぐには心を許さないわよね。

だって、2日前はこんな顔してたんだもんね。
sakura_bibiri_bro.jpg
(シツコイヨ!)




でも、
ずーっとさくらは顔を舐めたりしないまま。
そういう犬もいるんだなぁって、
すっかり忘れてたのを

なんで急に思い出したのかというと、








すごい舐める。
sakura_hand.jpg


舐めて
sakura_hand2.jpg


舐めて、
sakura_hand3.jpg


ときどき香って、
sakura_hand4.jpg


また舐める。
sakura_hand5.jpg




旦那さんの手、限定で。

今までそんなこと全然しなかったのに、
なぜか急に舐めるようになった。

旦那さんの手、限定で。





ねぇ、何味?








●●●覚書●●●
11月25日 今年最後のフィラリアの薬投入。



↓「ポチっと願います」

にほんブログ村 
スポンサーサイト



[edit]