FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての「吠えに関する考察(レアパターン)」 

sakura_20121013.jpg
(2012.10.13)






できれば、前回の「吠えに関する考察」を読んで頂けるとありがたい(→コチラ)。


sakura_omukae5.jpg


今回はⅢのパターンです。

現象として現れやすいのが、
①玄関のチャイムが鳴ったとき
②車でカゴに入れられているとき

で、
①は以前Ⅱの
突然起こったことに対して「ワンワン」と吠えてしまう
だったのですが、


「ピンポーン」と鳴らして、「私でしたぁ」とやってたり
旦那さんがチャイムを鳴らして帰ってくるようになってからは

すっかり吠えは治まったてたのですが、






・・・ですが、


今度はチャイムが鳴ってから、
しばらく誰も顔を見せないと、
「早く早く、さーちゃんに挨拶に来んしゃいよ」と
「クーンクーン」しだし、

それでも相手をしてもらえないと、
遠吠えのような、


「その小さな体のどこからそんな大きな音が出るんだい」
というような吠えが発症します。




②のときも同じ状態が見られるのですが、
そうなるときとならないときがあるというのが特徴的です。


sakura_omukae4.jpg






これに対し、
飼い主陣としては手の施しようがない、
言い換えるなら『お手上げ』状態。




本などには「無視すること」と書かれているのですが、

一旦スイッチが入ると、
無視をしてて大丈夫?という状態になり、
ⅠやⅡの時のように「静かに」と言っても
全く声が届かなくなってしまうので、

その状態に入りそうなタイミングで、
見えないとこから、
「さくらがいる部屋の壁を叩いて音を出す」とか
「カゴを揺らす」など、


その状態になる前にやめさせるように対処しています。



根本のⅢの状態が出ないようにするというのは
今後の課題となりそうです。


sakura_omukae3.jpg



って、レポート風に頑張って書いてみたけど疲れた。

Ⅲは本当に、さくらがさくらじゃないようになるので、
飼い主としては不安だし心配で、
なるべくならそうならないようにしたいけど、

「要求なきは無視しましょう」だし・・・。




悩み中です。






↓「ポチっと願います」

にほんブログ村 
スポンサーサイト



[edit]