FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての『あ~、もったいない』 

SA+076_bro.jpg
(2012.04.30)






さくらは小さな頃からご飯が大好き♥
SA+012_bro.jpg
(※本文とは関係ありません)


ある日、お椀の中から一粒、外に飛び出した。

その時は、それに気づかなかったさくら。
食後、その一粒を発見。
「うわぁ、今食べたばっかりなのに、まだあった!夢みた~い」
と、思ったかどうわかはわからないけど、
それからは、必ず、最後の一粒を探すようになった。


食べ終わった直後は、よくお椀がひっくり返されていて、
そのまわりを、
「スンスン、スンスン」
と、一生懸命に探索しているさくらがいた。




「なんで、たった一回落ちたことは忘れられなくて、
 もう何日もそんなことはないってことは、学習しないんだろうね」
「一体、いつになったら、やめるんだろう」

なぁんて、ちょっと小バカにしながらも、
微笑ましい行動にニヤニヤしながら旦那さんと話してた。





さくらは間もなく、8ヶ月目に入る。
そんなこと、すっかりしなくなっていた。














な、なんで、撮っておかなかったんだろう(;゚Д゚)!



「いつやめるんだ」
とか言いながら、ずっと続けるんだろうなって思ってたのか。
ギリギリ残ってるかなぁ、というの↓コレ。
[広告] VPS





小さな頃にしてたのに、気づいたらやめてたことの
『あ~、もったいない』
はまだあって、続きはまた、いつか。
スポンサーサイト



[edit]