FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めてのご対面(社会化④) 

まずは最初に、↓これを見ておくれやすぅ。

[広告] VPS


勝手に思い描いていた、子犬ちゃんたちがワチャワチャしちゃってる、しちゃってる☆
という、メルヘンな夢は一瞬にして崩れた瞬間。

「さぁ、ワンちゃんたちに挨拶の練習をしましょう♥」
という、お姉さん(トレーナーの方)の号令で、
そこにはチワワもちろんのこと、
トイプードルや、ミニチュアダックスの子犬がワラワラし始めたんだけど、
さくらはちょっと床を歩くと、もうプルプル、プルプルで、
前半はほぼ、私の膝の上。


上手に挨拶ができて、すごく友好的な子犬もいたけど
ほとんどがやっぱり他の犬を見たことがないせいか、
どうしていいのかわからず、怖がってる様子。


「お家とは違う環境でも、お座りしてみよう!」
みたいな企画のあとに、なんとなくなだれ込んだ、ワンちゃん挨拶第2戦

どうしたことか、ここでさくらがやる気をみせた!
なんと、なんの躊躇もなく他のワンちゃんがいるフロアーを歩き始めた!!
ま、大概が、机や椅子の足に溜まった、微量の綿ゴミを舐め取るとこに終始してましたけど。




2回目に行ったパピーパティでは、
怖がるということはなかったけど、ワガママ度が増し、
「えー、なんかぁ、特にこんなことしたくないんすけどぉ」
と、絶えずみなさんがいるフロアーから出て、何度も出口に向かおうとしては私に連れ戻されてた。



と、まあ、うちのさくらにとっては、あんまりうまくはいかなかったけど、
飼い主の私としては、いつもと違うさくらをたくさん見れたので、
それは大満足でした。
(クンクン鼻をならしてるから、ビビってるだけだろうと思っていたら、おしっこがしたくて、きちんとカゴのなかでしたりとか)
行ってみる価値は有りですな。





●●●覚書●●●
6月24日 3回目のフィラリア、ノミダニの薬投入。
スポンサーサイト



[edit]