FC2ブログ

うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

初めての病院 

さくらを買ったとき、
(こう書くと旦那さんがイヤがる。えぇ、私はお店と売買契約をして、さくらを手にいれましたよ。えぇ、えぇ)
2週間目と6ヶ月目の無料健康診断券をもらった。

せっかくタダでもらったものなら、使わなければ損だと、
(専業主婦ですからねぇ、えぇ)
さくらを連れて行った。



このとき気になっていたのが、

最初の日から、ご飯を食べたり、走って興奮したりすると特に、
鼻がスンスン、スンスンと鳴る。
だから、逃げたり、後ろについてきてるときも、
「スンスン、スンスン」
いうから、すぐバレる。


で、
そのときも、3回目のワクチンを打ちに行ったときも聞いてみたけど、
「特に異常はないですね。ちょっと寒いからかもしれませんね(購入したのは3月)」
とのこと。
今でも時々はスンスンしてるから、鼻が少し弱いかもしれない。
(うちではさくらの数あるあだ名の中に、「スンスンさん」というのがあります)



そして、
このとき、何より可愛かったのが、検便
あ、いやいや、検便中のさくら。


前出の店長さんが、
「さくらちゃんは、注射のときも、検便のときも、全く鳴かないいい子ちゃんですよ」
と、教えてくれたとおり(店長さんは本当に本当に動物が好きなんだなぁと思う)、


「あ、ねぇ、今、お尻に入ったね」
と、わかるぐらい、目をグイっと大きく見開いたけど、
本当にそれだけで、台の上で怖くて緊張しまくってるのがわかるのに、
本当にいい子だった。
可愛かった。


そのあと、何度か病院に行ってるけど、
とりあえず、今のところは吠えたりしないいい子ちゃんです。
(あ、カゴに入れられてる間は、迷惑なぐらい鼻鳴きするけど)



くぅぅぅ、11日の更新に間に合わなかった。
それは多分、注射の変換を、何度も駐車と間違えたからだ。






●●●覚書●●●
「コマンドの 伏せを初めてやったから 6月8日は さくら記念日」
(オマージュですよ、えぇ、えぇ)
スポンサーサイト



[edit]