うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

うちの「NO1コマンド」 

本当にとっきどき、
子供と上手に触れ合うときがあって、

そん時に、
「お手」

と、よく言われます。

201508013_9.jpg


「お手」 (教えてないし)、
「お手もわからないのぉ」(必要ないし)

と心の中で会話して、お別れします。


うちでは
「待て」「お座り」「伏せ」「見て」「よし」「おいで」「ハウス」
ぐらいでしょうか。


ハヤテに関してだけは
「ちょうだい」と「出せ」
(さくらは一切ムシなんもんで)


あと、「ご飯」と「食べる?」は
勝手に覚えちゃいました。

201508013_1.jpg



そんな中で1番、
役に立ったというか感動したコマンドが、



「バック」


先ほどから
さくらの熱い視線の先に何があるかというと、

発泡酒、
201508013_2.jpg




と、サラミ。
201508013_3.jpg


以前、
世界まる見えか、なんかそういった番組で
よくある世界のすごいトレーナーといった風な
ワンコ躾けのような番組で(って、すごい曖昧)

人の食事中、
ワンコが食卓に近寄ってきて大ピンチ

201508013_7.jpg

ってな内容があったんですよ。


で、試してみたわけです。





すごい。


我が家はさくらもハヤテも食いしん坊なのに、
私が寝転びながら、何かを食べてても

一定の距離を置いて近づいて来なくなりました。
(まぁ、私が席を外した瞬間、パクつくんでしょうけど)

201508013_5.jpg


ワンコが近寄って来る度に
(面倒だけど)立ち上がって
(こっ恥ずかしいけど)両手を鳥のように広げて、


「バック!」
と、
近寄って来る度に繰り返すだけです。

そのうち、「バック」というだけで、
ある一定の距離以上は近づいて来なくなりました。


ちなみに、ハヤテはとうに諦めて
さくらのケージで寝てます

201508013_8.jpg

というのを撮ったつもりだったのに、
ちっとも写ってませんでした。
さすが、酔っ払いのなせる技。


そんな飼い主に、
さーちゃんから言いたいことがあるようです。


201508013_6.jpg


ごもっとも


ウフフ、でも年齢は関係なくてよ。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

うちの「コイツが暇だと・・・・」 

ある日、
パソコンを使っていると

「・・・・なんだか、マウスが使いにくい」

20150720_4.jpg


と違和感を感じました。



・・・・・・、
・・・・・・、
・・・・・・、









ハッ?!
20150720_1.jpg


さくらが暇を持て余すと
20150720_2.jpg

ホントに碌なことがない。
20150720_3.jpg






↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

うちの「蒸し焼き」 

さくらは、
20150719_5.jpg



そんな取りにくいとこから取らなくても
20150719_9.jpg


というようなとこから
がんばって大好きな毛布を集めて
今日はどれにしようか考えて、
20150719_6.jpg
20150719_7.jpg


結局いつものタオルで

腰を振ったり
20150719_8.jpg

チュパチュパしたり
20140408_5.jpg


と結構な時間、
1人を楽しんでるハヤテに比べて


いつも隣りで「撫でてぇ」とか
それに飽きたら寝てぇとか

比較的まったりゆっくりと暮らしてます。
(まぁ、その合間で行う、イタズラがえげつないんだけども)


けど、

(1週間ほどだけど)まだ
私がまだ勉強をがんばってた頃(→「お久しぶりです」)、


「いや、いくらなんでも寝すぎでしょ」

勉強の合間に気になったときがあって、

「さくらぁ」と、
私の布団にくるまって寝てるさくらに声をかけると、
出てきたさくらが、









蒸しあがってました。

20150719_2.jpg


↑は、「お水、お水」
と、ハヤテのケージで給水させたあとですが、


布団から出てきたときは、
ハァハァと息が上がってて
20150719_4.jpg


なぜか全体的にしっとりと濡れてて

実際には見えなかったけども
湯気が上がってるんじゃないかと思いました。
20150719_3.jpg


なに?
汗なの、よだれなの?何?

と、さくらが潜ってた布団のあたりを探ると
ぼんやりと、おしっこ臭が・・・。


でも、さくらはうちでは、
ほとんどトイレを失敗したことがないのと
おしっこ臭がぼんやりだったことと、
できれば自分のケージではおしっこをしたくない派なのに、
それに包まれて寝てたことが、

とても信じられず、
「おしっこか、おしっこなのか?」と



何度も四つんばいになって確認しましたが、










おしっこでしたぁ♪


って
一体さくらは、

自分のおしっこに包まれて
呼吸が苦しくなるほど蒸されてって・・・・、

私が声をかけなかったから、
どうするつもりだったんだい。



全て擬人化できるとは、
もちろん思ってないけども、

体に関わることはなるべくわかりやすくしてちょうだい。






↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村


[edit]

うちの「奇跡の1枚」 

奇跡の写真が撮れましたよっ!!


さくらは最近、

野菜やヨーグルトなんかをあげる
オヤツ用の器を
20150718_1.jpg


食べ終わったあとに、
20150718_2.jpg


私の元に
20150718_3.jpg


運んでくるようになりました。
20150718_4.jpg
20150718_6.jpg


時には、
私の手の上に乗せてくることもあります。

・・・ということは、




あんた、
実は持ってこいできるんじゃないの?

20150718_7.jpg




まぁ、それは保留にしといて。

撮れた写真が、コレ!
20150718_9.jpg


なぜ、ハヤテのケージに持ってきて、
なぜ、重ねてみようと思ったのか。


でも、おかわりは出てきませんよ。




↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「我が家のちょっとした事件簿 -さくら編-」 

ある昼間、

「ギャワワン、ギャワワン」
と鳴き起こされて振り返ると、
(こうブログを書いてると、1年に1度ぐらいは思いますね。
 私って、本当によく寝てるなって) 

可愛いもじゃもじゃハヤテと、
20150606_5.jpg


さくらちゃん。
さくら、さく・・・、




・・・・・・?!

さくらの姿が見当たらない。


さくらたちが居る、この狭い空間
パッと見るだけで、
さくらがいないことは一目瞭然。


「さくら、さくらっ!」と呼びながら
布団をひっくり返したりしても
全然姿が見えない。


他の部屋も探してみるのですが、
そもそも、『鉄アレイ』はちゃんと仕事してる。
20150606_1.jpg


奇跡的に、
全く隙間がないように見えても、
この隙間から抜け出したんじゃ

なんて考えたりするぐらい、

今までこんなに名前を呼んでも
姿を見せなかったことなんてなかったんです。


「旦那さんが連れってったんじゃ・・・」

旦那さんは休日出勤の時に、
時々さくらも同伴することがあるけど、

でも平日のこの日、それはないだろう、


っていうか、そもそも
私を鳴き起こしたのはさくらじゃん
と、何とかそれを思いつくぐらいは冷静さを取り戻したのですが、

うちはさくらたちが居る場所は決めてるので、
あとは本当に無法地帯なんです。

何か、とんでもないもでも口にしてたらと
あまりに姿を見せないさくらに
軽くパニックなりながら、

屈辱的ながらも、





「さくら、ご飯だよ!!」
と呼びかけてました。


それでも、コソっとも音を立てないので
焦って探し回る私の目の隅に、
一瞬、「白いもの」が。

20150606_2.jpg



「っん?」
と視線を戻すと、







居た。

20150606_3.jpg


画像じゃわかりにくいかもしれませんが、

カゴの1番奥の方に居たんですよ。
私が必死になって名前を呼んでる間中。


20150606_4.jpg


そうかもしれないけど、
なんで名前を呼ばれたのに出てこないのよっ!

人のこと、起こしたくせにっ!


たまたまこの日が、
ちょっと前に書いたさくらが調子が悪そうな日(→コチラ
の次の日だったので、

「また、具合でも悪いのかな」

って思ったのに、
カゴから出て来てからは、全くいつも通りでした。


コメントで頂いたように、

ワンコにも「なんだか調子が出ない日」があるとしたら、
さくらにとって
「なんだか名前を呼ばれたからって
 喜んで尻尾を振る犬とは思われたくない日」

だったのかもしれません。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。