うちのさくハヤ

全く仲良しじゃない2チーと私の日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

初めての「足首を細く撮る方法を教えて」 

20141222_8.jpg


別に、ハヤテを足蹴にしてるわけでは、ございません。


実は今度は、足首をやられちゃいました。
ハヤテに、


ではなくて、玄関のドアに。
20141222_2.jpg


行動だけ忙しぶってたら、
ドアで足首をギギギってやっちゃったんですが、

前回ハヤテに噛まれたより(→コチラ
全然血も出ないっていうのに、

痛いし、痛みが長引いてます。



そしたら、
私の足を舐めることが大好きなハヤテが
20141222_3.jpg


傷に気付いて(ププ)、

一生懸命舐めて、舐めて、
それは『ドクターフィッシュ』のように舐めてくれて、
フと気付いたら、それがまた、













ものすごくしみて、痛い。

あんたさっき、ご飯食べたばっかりじゃん。



てなことをブログに書こうと
傷の写真を撮ってたんですが、

どうやったら実物より、足首が細く撮れるか悪戦苦闘。


致命的なのが、
私、アキレス腱がございません。
20141222_1.jpg

旦那さんには、「ぞうの足首」と呼ばれております。

思えば小学校の高学年の時、
初めて幼馴染に足首に、

ピシッと現れたアキレス腱に憧れ、
それから何年も努力して・・・・・、


イヤイヤ違う、違うよ、これはチワワブログだよ。
オバちゃんのアキレス腱ブログじゃないよ。
(あればあったで、かなり限定されたブログだね)


というわけで、
アップで撮ればバレないか(←何が?)とかやってると、
なぜかハヤテが接近してきまして、
20141222_4.jpg

そんな私を隣りから
つぶらな瞳でじっと観察し始めました。
20141222_5.jpg


や、やりにくいなぁ・・・・。

ついでに「伏せ」をして、しっかりカメラ目線。
20141222_6.jpg


ちょっと邪魔なので、ずらそうとして、
最初のこの写真になるわけですが、
20141222_8.jpg


足蹴にしてるわけじゃないと言いつつ
結局のところ、
ソフトに足蹴にしてるわけですが。

それでも、離れていかないハヤテが
可愛いので、撫でてあげました。
20141222_7.jpg


って、結局試行錯誤してたのに、
ハヤテがいっぱい写りこんじゃったんで、

面倒だから、
そのままの足首で勝負してみました(←なんの)。






↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

初めての「今日も順調に空回る」 

よくお邪魔してるブログに旅行記が載ってました。

どの子も表情も、走りっぷりも、楽しそうで生き生きしてて、
なにより、カメラの向こうで
飼い主さんが笑ってるんだろうなって伝わってくるような

それはそれは、心がフワッと温かくなる写真でした。


今、私が望んでるのはこれだ。


昨日は休みだったので、
さくらとハヤテを連れて長めの散歩に行って
いい顔をみよう!と決めたのですが、

急な用事が入っちゃって、
仕方ないんだけど終わったのは夕方。


「買い物もしたかったのにな」
いや、すねてる場合じゃないと、
お2さんを車に乗っけて出かけました。

うちの場合、
いっぱい走らせて長め散歩となると、3択。


本当は↓この山のような公園に行って、
20140417_18.jpg

起伏のある山道を、私も一緒に楽しみたかったんだけど
なにせこの公園、閉館は4時。


ならばと、
整備されて広い↓この公園で、
20140424_12.jpg

たっぷり走った後に湖でも見ることに決めました。
しかも買い物もこの公園の近く。


けど、もうこの公園に着きそうな頃
嫌な予感が2つ浮かんできました。


「あれ、6時まで開いてるのって
 夏シーズンの9月までで、
 10月からは5時で閉館じゃなかったっけ」

そのときの時刻、4時45分。
公園の駐車場に入って確認すると、やっぱり5時まで。


さらに、もうひとつの不安をその駐車場で確認すると、的中。





財布、忘れました。

慌てて出てきたものだから
犬用バックとカメラだけ抱えて出かけてきちゃってた。

これじゃ、買い物もできないじゃんよー、私!!


と、どんどん暮れてゆく中を
大急ぎで一旦家に帰って、

最近行き過ぎてる↓のグランドに直行。
20141012_3.jpg


あぁ、今日はできたらもっと広いとこに行きたかったなぁ。
だめよ、せっかく来たんだからエンジョイしないと
と一人で葛藤しながら、カメラを構えていたんですが、


着いた時点で、もう結構暗く、
20141012_1.jpg

そうなるとブレブレ写真しか撮れない私。
20141012_4.jpg


説明書を読むかメーカーさんに電話してみようと
改めて決心しながら撮り続けてたんですが、
20141012_6.jpg


もう画像どころか、肉眼でもお2人さんを
確認するのが難しくなった頃に帰宅しました。
20141012_5.jpg


今日、どうしても買いたかった買い物がまだできてない

と、
ちょうどいいタイミングで帰ってきた旦那さんに訴えたら
「作っちゃえば?」
ということで、



作りました。
20141012_11.jpg


何がそんなに買いたかったかというと、
犬用の「お肉弁当」。

なんでそんなに欲しかったかというと、
そう昨日、10月15日は


ハヤテの2歳の誕生日
だったんです。
20141012_8.jpg


我が家では、
あんまりに美味しそうに食べるから
祝い事には「お肉弁当」をあげるのが習慣になってたので、
どうしても買ってあげたかった。


でも、そんなに思ってんなら当日じゃなくて、
前から用意しとけばいいじゃん。
20141012_9.jpg

と、

夜は「お肉弁当だから」と
朝ご飯はいつもより少なめだったのに、
飼い主の段取りの悪さで、
夜ご飯はいつもより遅い時間になっちゃって、

すっかり待ち疲れで
旦那さんの上で不貞寝するハヤテは思ったことでしょう。
20141012_10.jpg


それでも
私の手作りご飯を(ささみとカリフラワーと大根を茹でただけ)を
それはそれは美味しそうに食べてくれました。

とりあえず、野菜は全て取り出して
ささみからやっつける戦法。
20141012_12.jpg
        20141012_13.jpg

野菜もやっつけて、あっという間に完食。
20141012_15.jpg
        20141012_14.jpg


さーちゃんも完食。
20141012_18.jpg



ん?
20141012_17.jpg

器も食べたくなるぐらい美味しかったんだね、
オバちゃん感激。
20141012_19.jpg



って、もうわかったよ。
20141012_20.jpg


自分が思い描いてた誕生日よりも
かなり縮小された感は否めないけども
それはそれで、楽しい誕生日でした。

こんな飼い主ダケド、これからもよろしくね。
20141012_21.jpg


って、そんな私たちに
もっとビックなサプライズがありました。

なんと・・・、










ハヤテの誕生日、まだでした。


今日ブログを書くとき、確認してみたら
10月25日でした。

ばびったぁ!(久しぶりに使ったよ)

よかったねぇ、ハヤテ、またうまうま食べられるよ。
20141012_22.jpg


こ、こんな飼い主ダケド、これからもよろしくね。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「I want to・・・」 

朝、6時前、

私は本が読みたい。
20140820_1.jpg





ハヤテは、
20140820_2.jpg














ご飯が食べたい。

20140820_3.jpg



とにかくもう、食べたくてしかたない。
20140820_19.jpg
20140820_20.jpg
20140820_21.jpg
(独り言なら、私を気にせずどこか他でやってもらっていいんだけど)




なので
あの手この手で攻めてくる。


最近、
「飼い主の手に頭を潜り込ませ、強引に撫でさせる」
という
ハヤテの中では可愛いんであろう技を習得したので、

潜っては、
20140820_12.jpg
20140820_22.jpg


潜っては、
20140820_8.jpg
20140820_23.jpg


横目と後ろ脚の組み方がイヤらしい。


そして、『最終奥義』。

20140820_9.jpg


・・・負けました、ご飯、あげましょう。
20140820_24.jpg
(あ、ちょっとイラっとする)


可愛さというより、
本が全く読めないんで。

20140820_27.jpg



でも本当は、
さくらがもっと、ご飯が食べたい。
20140820_15.jpg


だって毎朝、頼んでも無いのに
こんなに早く起こしてくれるのは、さくらだもんね(怒)。

20140820_26.jpg



・・・・1回、ご飯抜いてみようかしら。





↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

初めての「&%#!!$’?!」 

このことを書こうと思ったとき

「初めての夜の惨劇」とか
「初めてのマスクで出勤」とか
「初めての私登場」とか
いっぱい題名が浮かんできて、
選びきれなかったので選びませんでした。


うちではこんな

20140318_7.jpg

夕食が終わったあと
陸を膝に乗せてダラダラと晩酌してながら、みんなを見てる
なんて、よくある光景です。


「じゃ、私も寝る前にひと揉まれしてくるか」
と、そちらに行くと

旦那さん大好きさーちゃんはそのままだけど、
ハヤテが「撫でて~」と寄ってきて、コロリとお腹を見せます。

20140318_8.jpg


「ハヤテって本当によく転がるようになったよね」
あはは、うふふなんて、
それこそ何十回何百回、繰り返したことでしょう。


その日も私のそばでお腹をみせてるハヤテが可愛くて
撫でながら、お腹に顔をうずめて匂いを堪能し顔を上げると、


おや、おや、おや?
ハヤテの健康的に並んだ前歯が見えました。
前歯が見えたということは・・・、

ハヤテをお迎えした日から半年間、
毎日のように発令された「ハヤテ、怒ってる」警報です。


こういうときは、
「ダメ」と怒って押えつけて、怒りが去るのを待つのですが、

ハヤテとの関係が深まったんじゃないかと思った頃から
1度も成功したことなんかないのに、
ムクムクと湧き上がってくる気持ちがあります。

「ハヤテと私の関係はこんなもんじゃないだろ」みたいな、
「その先にある景色が見たい」みたいな。




・・・


Go flying away!
















20140318_1.jpg

・・・どうも、初めまして私です。


鼻の場合は、
小爆発が起きたような、なにかをぶつけられたような
噛まれたというより、
バーン!とした衝撃が走ります。

20140318_2.jpg



怒ってるのにまた顔をうずめた私がいけなかったのか、
いやいや、
別に痛めつけたり嫌がることをしてるわけじゃないのに
飼い主を噛んじゃいかんだろっ
とか思い惑ったのはもっとあとで、

噛まれた直後にまだイキってる口に手を入れ、
久しぶりにこっぴどく怒って、しばし無視しました。


20140318_3.jpg

悪いことをしたと思ってるのかはわかりませんが、
まずいとは思ったようで離れてました。

私が鼻を拭いて戻ってくると、寄ってきましたが
無視を続けてる私には近寄れないようで、
優しい旦那さんに助けを求めてました。

20140318_4.jpg
(ハヤテの視線の先には旦那さん)


じーっと見つめるハヤテの視線も感じるし、
旦那さんも「ハヤテ目がしばしばして弱ってるよ」
と言うので、

20140318_5.jpg


そろそろ許してやろうかと
チラリと見ると、












20140318_6.jpg

もう、寛いじゃってるじゃんよぉ!!


私、これからどうやらマスクあーんどスッピンで出勤になりそうです。







↓「ぽちっとどうぞ」
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。